ズボラな私でも大丈夫だった、バジルの育て方の7つのコツ

ズボラな私でも大丈夫だった、バジルの育て方の7つのコツハーブといえば、バジルを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?スープに、パスタに、炒めものに、そのままサラダに、ちょっと入れるだけで独特の香りが食欲をそそります。

バジルにはいろんな種類があり、レモンの香りがあるもの、シソのような香りで赤い葉のもの、シナモンの香りがするものなど、ユニークです。

とても丈夫な植物ですので、初めて育てる方でも、極端な話、日に当たるところで水を絶やさなければ、育ちます。

でも、どうせ育てるなら沢山収穫して、料理にどんどん使いたいですよね。バジルを育てるコツを紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。種から育てると、愛着もわいてきますよ。

[ →続きを読む… ]

妊婦さんにオススメ!リラックス効果の高いハーブティー7つ

妊婦さんにオススメ!リラックス効果の高いハーブティー7つノンカフェインのハーブティーを飲みながら、素敵なマタニティライフを過ごしませんか?初めて出逢う日を待ちわびながら、我が子がお腹の中で成長しているのを感じることほど、妊婦さんにとって嬉しいものはないですよね。

でも、お腹が大きくなるにつれ、やっぱり疲れは溜まるし、時には憂鬱な気分になってしまうことも・・。特に、初めての出産を迎える妊婦さんは、経験したことのない身体や気持ちの変化に、戸惑うことも多いのではないでしょうか。

そこで、頑張るママさんへ、妊娠中ならではの症状に効き目のある、なにかと制限の多いこの期間でも安心して飲める、とっておきのハーブティーをご紹介します。

[ →続きを読む… ]

花言葉が「感謝」のお花を使って素敵な贈り物にする7つの方法

花言葉が「感謝」のお花を使って素敵な贈り物にする7つの方法日頃の感謝の気持ちを、花言葉を使って特別な贈り物にしてみませんか。さまざまな植物に、その形、色、香りなどをもとにして、私たちの心を象徴するような花言葉があてがわれています。贈り物にはメッセージを込めることで、より想いの詰まったプレゼントになること間違いなし。

そこで今回は、「感謝」という花言葉をもつ花をご紹介するとともに、喜ばれるような贈り物になるものを教えちゃいます。

[ →続きを読む… ]

ハーブの育て方のコツ。面倒くさがりさんでも大丈夫な7つの種類

ハーブの育て方のコツ。面倒くさがりさんでも大丈夫な7つの種類極力手間をかけないお手軽ハーブ栽培術をマスターしちゃいませんか。

本当はゆったりハーブのある生活をしたいけど、現実は毎日忙しくて世話をするのは一苦労。ハーブって口にはするけど、育て方はイマイチわからない。なんて思うことありませんか。興味はあるのに足踏みしてしまっているなんてもったいない!そこで、初めての方、時間にゆとりのない方向きの、気軽に出来るハーブの育て方をご紹介します。

[ →続きを読む… ]

面倒くさがりの私でも大丈夫!7種の野菜の育て方

面倒くさがりの私でも大丈夫!7種の野菜の育て方
育ちやすい野菜を育てましょう。土と水と種さえあれば、なんでも育ちます的な野菜はないものか??ベランダや出窓を栽培場所にして、簡単に育てられる野菜を栽培してみよう。

◆栽培前の準備と注意点◆
マンションなんかのベランダを『避難経路』としている場合、『避難経路を塞いではいけない』『下の階へと続く非常はしごが設置されている』場合は
速やかにその場所は避けましょう。
ベランダのコンクリート床の撥水シートなどが汚れない、剥がれないように、スノコなどを用意し、その上に鉢などをお勧めします。次期住むだろう住人の方への配慮とベランダ、出窓が傷んでもろくなることを防ぐためです。

一般的な方法としては鉢やプランターのそれぞれのサイズに見合った受け皿を使うことです。
しかし、受け皿とプランターの隙間は虫の温床となる可能性もあるので、通気性をよりよく保つことが必要です。

最後に最も大事な条件である『日差し』です。1日3時間程度お日様が当たる場所であれば大丈夫、半日日陰でも育つことができる多くの野菜の栽培が可能です。
多少の日陰では気にしなくて大丈夫。

◆準備するもの◆
最低限のものをまとめてみました。

☆プランター(長方形、または楕円形)
☆鉢(丸型、もしくは正方形、正多角形)
☆養土・肥料・じょうろ・三角スコップ・支柱
☆野菜の種や苗(これがないと始まりません)

さあ、次は実際に栽培するのがとっても簡単な野菜7種を紹介します。

野菜の種類は7種、簡単な野菜栽培を選んでみました。

[ →続きを読む… ]