木蓮の花言葉を使って毎日を生き生き過ごす7つの方法

木蓮の花言葉を使って毎日を生き生き過ごす7つの方法
春先に木蓮の花が咲いているのを見ると、毎年春が来たなあと感じます。木蓮は桜よりも咲くのが早いので、正直、まだ、春とは言えない時期に咲き始めます。

それでも、木蓮のつぼみが膨らみ始める時期は、仕事の帰りが明るくなってきたなど、少しずつ周囲に春を感じる機会が増えていく時期です。

木蓮の花も木も、大きく育つため、遠くからでもよく見ることができます。私は、庭に木蓮の木を植えているお宅を見ると、春が来るのを間近で見ることができて、うらやましいなといつも思っていました。

どっしりと構えていて、大きく包み込んでくれるような木蓮。そんな木蓮の花にも花言葉があります。いったいどんな花言葉なんでしょうか。木蓮の花言葉を知ると、もっと春が来るのが待ち遠しくなるでしょう。

[ 続きを読む… ]

色別に違うバラの花言葉を使って贈り物をする7つのコツ☆

色別に違うバラの花言葉を使って贈り物をする7つのコツ☆

薔薇は 、だれかに愛を伝えたいときにこれ以上ないほどぴったりな贈り物。その甘い香りや花びらの美しさなど、受け取る人をハッピーな気持ちにさせる要素がぎゅっとつまった、まさに「花の女王」です。そんなバラですが、色ごとにそれぞれ異なる意味があるのを知っていましたか?

それを知らないまま贈り方をちょっと間違えると、あなたがほんとうに伝えたかった思いと違う受け取られかたをされてしまった…なんてことも考えられます。

今回はそんな事態をふせぐための、7色のバラの持つ意味と贈り方のちょっとしたコツをまとめてみました。大切な人へのプレゼントを成功させるための予備知識として、色ごとの意味と花言葉をしっかりおさえておきましょう☆

[ 続きを読む… ]

アザレアの花言葉を使って恋愛気分を盛り上げる7つの方法

アザレアの花言葉を使って恋愛気分を盛り上げる7つの方法

人を好きになることはとても素敵なこと。恋愛のスタート時は目の前にあるものがみなキラキラ輝いて、頭の中は彼のことでいっぱいになってしまいますね。

でも、もし最近ちょっと恋愛気分が盛り上がらないなと思うときもあって、そんな時は気分もブルーになってしまいます。

そんな時はアザレアの花言葉を使って恋愛気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか。アザレアの花言葉は「愛の楽しみ」「恋の喜び」「自立心」「青春の喜び」といった恋愛に対するポジティブな言葉が並んでいます。こういった言葉を聞くとなんだか気分が上がってきますね。

もちろん現在進行形で恋愛気分大盛り上がりの人もさらに盛り上がれるよう、今回はこのアザレアの花言葉を使って恋愛気分を盛り上げる7つの方法を紹介していきます。

[ 続きを読む… ]

カランコエの花言葉が心をリラックスさせる7つの理由

カランコエの花言葉が心をリラックスさせる7つの理由

誰にでも心に秘めた小さな思い出を持っています。幼いころの母親との記憶、家族で行ったキャンプ、学生時代の思い出、初恋・・。

心が折れそうになった時、小さな、でもキラキラとした思い出を思い起こしてみて下さい。鬱々とした気分が少しずつ和らいでいくのが分かりますか。

カランコエの花言葉は「たくさんの小さな思い出」

過去の小さな思い出のひとつひとつが今の自分を作っているのだと考えたら今の自分も未来には小さな思い出のひとつになっているはず。そうそんな風に考えたら心が落ち着いてリラックスしてきます。これからも小さな思い出を積み重ねていきたいですね。

[ 続きを読む… ]

白いバラの花言葉が尊敬する人への贈り物に良い7つの理由

白いバラの花言葉が尊敬する人への贈り物に良い7つの理由

バラには赤・ピンク・白・紫・黄・青と様々な色があり、その色ごとに花言葉も異なります。どのバラの色も愛にまつわる花言葉が多く、本数によってもその花言葉が変わってくるなど意味深い花とも言えます。

その中でも尊敬する人に贈る時に知っておきたい、白いバラの花言葉に触れていきたいと思います。白いバラと言えば父の日に贈る花としても知られていますが、その始まりはアメリカのジョーン・ブルース・ドット夫人が父親の墓前に白いバラを供えたことからとされています。

尊敬に関する花言葉も、父親に対する思いから生まれたものと言えます。また、同じ白いバラでも蕾のものや枯れたもの、小輪のものでは花言葉が変わります。

蕾は「処女の心」、枯れたものは「生涯を誓う」、小輪のものは「恋をするには若すぎる」と、こちらは尊敬する人への贈り物にするには少し違った意味になりますのでご注意ください。

人から好意を持ってもらい、気持ちを込めた贈り物をもらうことはとても嬉しいことですよね。更にその贈り物には意味があり、自分のために考えてそれを選んでくれたと知れば喜びも大きくなること間違いなしです。

わかりやすく言葉にして贈ることもいいかもしれませんが、わかる人はわかるような、そんな少し凝った贈り物に是非白いバラを活用してみてください。

白いバラが尊敬する人への贈り物に最適な7つの理由をご紹介します。

[ 続きを読む… ]