ユリの花言葉が女性の振る舞いに気品を持たせる7つの理由

ユリの花言葉が女性の振る舞いに気品を持たせる7つの理由

北半球を中心に分布し、全部で100以上もの種類を誇るユリは、世界で最もポピュラーなお花のうちの一つです。現在でも品種改良がさかんに行われ、個性豊かな色や姿かたちで見る人を癒してくれます。

そんなユリですが、ほかのお花に比べなんとなく上品で、神聖な雰囲気がありますよね。

日本では、ユリは「立てば芍薬坐れば牡丹、歩く姿はユリの花」ということわざにあるように美しく気品ある女性の象徴とされ、世界でも同じようにユリはたびたび素敵な女性にたとえられています。そしてユリの花言葉もまた、気品ある女性をあらわすのにぴったりなものばかりなのです。

今回は、そんなユリの持つ7つの花言葉を、気品あるすてきな女性に近づけるちょっとしたコツとともにご紹介します♪

[ 続きを読む… ]

【スタンド花の贈り方】メインに入れたいお花、7選!!

【スタンド花の贈り方】メインに入れたいお花、7選!!

スタンド花はお祝い事や葬儀のシーンで飾られる、大型のフラワーアレンジメントです。開店や開業のお祝いとして、または発表会や展覧会、コンサートなどのお祝いとして贈られることが多いです。フラワーショップのアレンジギフトの中でも、もっとも大型で豪華な贈り物と言えるでしょう。

一般的にはフラワーショップのカタログの中から選んだり、色やイメージを伝えてスタッフにお任せすることが多いかと思います。

あなたらしい個性をより出したい、贈る相手の雰囲気に合わせたスタンド花に仕上げたいという方は、メインのお花をリクエストしてアレンジしてもらってはいかがですか。スタンド花は大型のフラワーアレンジメントですので、大きくてゴージャスなお花をメインにすることをおすすめします。

今回はそんなスタンド花にぴったりのお花をご紹介していきます。スタンド花の大きさや価格帯によって、使用するお花の種類や量も変わってきますが、ここではメインのお花として華やかで人気のあるものを7つ選んでみました。ぜひスタンド花を贈る際の参考にしてみてください。

[ 続きを読む… ]

ストックの花言葉が結婚式に選ばれやすいその訳とは

ストックの花言葉が結婚式に選ばれやすいその訳とは
大切なウェディングの日に華を添えてくれるブーケは、ドレスのアクセントになってくれたり、全体をガラッと違う雰囲気にしてくれたりと、実はとても重要な影の立役者です。

でも、最近は本当にかわいいデザインたくさんありすぎて、どんなお花を選んでいいか迷ってしまいますよね。そんなときは、花言葉をヒントにブーケに使うお花を選んでみてはいかがですか?

なんとなく見た目だけで決めるより、さりげなく花言葉によるメッセージを込めれば、後から思い返したときにきっと特別な思い出になりますよ♪というわけで今回は、ウェディングにぴったりな花言葉の〈ストック〉というお花を紹介します。ブーケに使いやすく、人気のあるお花ですから、ぜひ候補にいれてみてくださいね☆

[ 続きを読む… ]

花束の作り方、低予算でも大きく立派にみせる7つの方法

花束の作り方、低予算でも大きく立派にみせる7つの方法
恋人の誕生日に花束を贈りたい、結婚退社する同僚にお祝いの花束を贈りたいと思う事ありますよね。でも、今月はもうピンチ!そういう時、あなたならどうするでしょう。もしかすると予算内で収めるために、小さな花束でも仕方がないと思ってしまったり、小さい花束を渡すくらいなら、いっそ渡すのをやめてしまおうか、などと考えてしまうかもしれません。

でも、ちょっと待ってください、花束はあなたの気持ちを伝える為のもの。花束をプレゼントする事で、相手のことを想う気持ちを言葉より上手に伝えることができることだってありますよね。

そう、実は予算があまりなくても、花束を金額以上に見せる作り方があるんです。注文するときに、このコツを知っていることで、あなたの予算内で立派な花束を作ることができるかもしれません。

そこで今日は、金額以上の花束を作るちょっとしたコツをお伝えします。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

クレチマスの花言葉を使って来客をもてなす5つの方法☆

クレチマスの花言葉を使って来客をもてなす5つの方法☆

クレマチスはキンポウゲ科センニンソウ属のつる植物です。品種が多く、世界中で約300種も存在し、日本でも約20種自生しています。開花期は春から秋ごろまで、品種によって異なります。園芸用ではテッセンやカザグルマとも呼ばれています。クレマチスの名前はギリシャ語のクレマ(つる・巻き上げ)に由来しています。

ヨーロッパではクレマチスはバラと並んで人気の高いお花で、庭のアーチや壁面に飾りつけて楽しまれています。ちなみに、花のように見える部分は、実はガクが色づいたもの。花色の主流は紫色ですが、ピンク系統や青、白、黄色のクレマチスの鉢植えも出回っています。

ヨーロッパでは、旅人が安全に過ごせるよう祈って、宿の入り口にクレマチスを植えていたといわれています。お客様をあたたかくおもてなしするクレマチスには、「旅人の喜び」「精神的な美しさ」「心の美しさ」など、ステキな花言葉があります。

大事なお客様を自宅にお招きしたとき、クレマチスの花言葉はおもてなしにぴったりです。具体的に、おもてなしの方法をご紹介しますので、ご参考になさってくださいね。

 

[ 続きを読む… ]