ダイエッター必見!痩せるホルモン、GLP-1の7つの真実

ダイエッター必見!痩せるホルモン、GLP-1の7つの真実
ダイエットしようと考えていても、痩せるのは難しいものですよね。食事制限、運動など痩せるための努力は必要なことです。といっても、なかなかこれが続かないんですよね。痩せるのは分かっていても、ついサボってしまうという方は多いのではないでしょうか。

そんなお悩みのあなた、痩せるホルモンというものがあるのをご存知ですか。テレビ番組で紹介されていたので、聞いたことがある方もいるでしょう。痩せるホルモンとは、GLP-1といって、このホルモンが増えれば痩せる体質になれるのです。

皆さん、痩せるホルモンGLP-1の秘密を知って、痩せる体質になりましょう。



 

ダイエッター必見!
痩せるホルモン、GLP-1の7つの真実

 

痩せるホルモン、GLP-1って何?


GLP-1とは、グルカゴン様ペプチド-1の略で、食べることによって分泌されるホルモンです。つまり、誰もが持っているホルモンなのです。

GLP-1は、糖尿病の治療薬として利用されていて、日本ではそのためにしか認められていません。ですから、サプリメントなどで直接摂取するということは出来ません。しかし、誰もが持っているホルモンですので、分泌量を増やすことはできます。

 

GLP-1の効果


GLP-1は何故痩せるホルモンと呼ばれているのでしょうか。それは、GLP-1の主な働きを見るとわかります。GLP-1には主に、脳の満腹中枢を刺激して、食べ過ぎを抑えること、胃に作用し、血糖値をあげにくくすること、すい臓に作用し、インスリンを分泌させることの3つの働きがあります。

このような働きがあるため、糖尿病の治療に利用されていて、痩せるホルモンと言われているのです。

 

分泌量には個人差がある


LP-1は誰もが分泌できるホルモンですが、その分泌量には個人差があります。たくさん食べて特に運動しているわけでもないのに痩せている人と、どんなに気をつけても太りやすい人がいるのは、分泌量の問題のようですね。

実際に、痩せている人と太っている人の分泌量にはかなりの差があるようです。太りやすい人は、GLP-1の分泌量を増やして痩せる体質になりましょう。

 

小腸を刺激することで分泌される


GLP-1が作られるのは、小腸です。小腸は栄養の吸収や消化を行う重要な器官です。小腸の下部には、GLP-1を分泌する細胞が多くあって、そこを刺激することでGLP-1の分泌量が増える可能性があるようです。

どうやって、小腸の下部を刺激するのかというと、そこまで届く食材を食べればよいのです。そこで、小腸の下部を刺激して分泌量を増やす効果があるものとして、2つの栄養素が注目されています。

 

食物繊維を摂取しよう


1つ目の栄養素は、食物繊維です。食物繊維は消化されにくいので、小腸の下部まで届いて刺激することが出来ます。

食物繊維は、約18g摂取するとよいそうですが、普段の食生活では不足気味で、そこまで達していないようです。

不足分を補うために食物繊維を多く含まれている食材を食べましょう。アボカドやひじき、寒天などは食物繊維が多く含まれています。

特にアボカドは他の食材よりも食物繊維が多いです。ひじきも低カロリーなため、ダイエットにはお勧めですね。

 

EPAを多く含むサバ缶を食べよう


GLP-1を多く分泌する栄養素の2つ目は、EPA(エイコサペンタエン酸)です。これは、魚介類の中でも青魚に多く含まれています。

テレビ番組内では、ある地域で多く食べられている食品を紹介していました。それがサバの水煮缶です。サバはEPAを多く含んでいますし、水煮缶だと手軽に摂取できるというのも魅力的ですね。

食物繊維とEPAを含む食材を上手く摂取出来るように料理も工夫したいですね。

 

アロマで痩せよう


GLP-1ではありませんが、アロマテラピーで使用する精油の中にもダイエットに効果のある香りがあります。グレープフルーツなどはダイエットに効果のあるアロマとして知られています。

香りが自律神経のバランスを整えて痩せやすくなるそうです。香りをかぐ事で食欲を抑える効果もあるようです。

また、アロマには心を落ち着かせ、ストレスを軽減させる効果があります。ダイエットをするうえで、ストレスはない方がいいですね。

GLP-1の分泌量を増やす食事をすることに加えて、アロマの香りでストレスを抑えながら痩せる身体作りをしてみては如何でしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。

食事制限も運動もしないで本当に痩せるのか、と疑問に思うかもしれません。もちろん、痩せるための努力は大切ですが、これだけで痩せる体質になれたら嬉しいですよね。

EPAと食物繊維を含む食材を食事にとりいれるだけでいいので、毎日続けられそうです。皆さんも早速、実践してGLP-1を多く分泌する痩せやすい体質を手に入れましょう。

 

まとめ

ダイエッター必見!痩せるホルモン、GLP-1の7つの真実

・痩せるホルモン、GLP-1って何?
・GLP-1の効果
・分泌量には個人差がある
・小腸を刺激することで分泌される
・食物繊維を摂取しよう
・EPAを多く含むサバ缶を食べよう
・アロマで痩せよう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!