メディカルアロマを取り入れて心も体も健康になる7つの方法

メディカルアロマを取り入れて心も体も健康になる7つの方法メディカルアロマを知っていますか。現在日本で広く浸透しているアロマテラピーとは少し趣が違います。メディカルアロマはフランス式アロマテラピーで、対症療法的な特徴を持ちます。フランスでは薬として使われている精油。その効果を自身の生活にも取り入れることで、今抱えている不調や不安を取り除いていこうとするヒントを、ここで紹介したいと思います。
なお、ここでは、精油をキャリアオイルで希釈したものを「オイル」と表現しています。危険ですので、精油を原液では使わないようにしましょう。



 

メディカルアロマを取り入れて
心も体も健康になる7つの方法

 

不眠・寝つきが悪い


エキゾチックでエレガントな香りのジャスミンには、精神を落ち着かせる作用があります。眠れない夜には、ジャスミンの精油をアロマポットに2~3滴落とすと、その香りが安眠を誘います。
就寝30分前に、土踏まずにラベンダーのオイルを塗りこみます。ラベンダーのリラックス効果がじんわりと効いてきます。さらなるリラックス効果を狙うなら、そのまま足の裏を優しくマッサージし、気持ちがよくなったところでゆったりと横になると、ぐっすりと眠りにつくことができます。

 

やる気が出ない


憂うつな気持ちからやる気が出ないときには、ネロリとバジルのオイルでハンドマッサージを行います。時間にゆとりがあるなら、全身浴を行うこともオススメです。
体が疲れて、だるさでやる気が出ない。そんな時には、ローズマリーとゼラニウムのオイルで足湯を行いましょう。気持ちがすっきりとしてきて、短時間でのリフレッシュ効果が望めます。
一日の始まりレモンやオレンジの精油をアロマポットで拡散させると、その日を元気に過ごすことができます。寝覚めからすっきりしない。そういう時には大きな効果を発揮するでしょう。

 

ニキビ、吹き出物


ニキビや吹き出物には、サイプレスとレモンのオイルを患部に直接塗りこみましょう。
注意すべき点は2つあります。ひとつは、精油を混ぜるキャリアオイルにグレープシードオイルを使うこと。さらさらとした使い心地で、脂性肌の人にオススメのキャリアオイルです。もうひとつは、レモンの精油には光毒性といって、肌につけたまま日光に当たるとシミになってしまう作用があります。せっかくニキビが治っても、シミになってしまったら本末転倒です。そうならないためにも、この処置は夜間に行うようにしてください。

 

便秘


便秘には細胞の活性化・老化防の効果の高いローズマリーと消化促進作用のあるタイムの組み合わせがおすすめです。手のひら全体を使って、胃やみぞおちのあたりをゆっくりと反時計回りにマッサージしましょう。
ほかに効果の高い精油は、ブラックペッパー、ローマン・カモミール・レモン・ローズなどがあります。好みや気分に合わせて使い分けるといいでしょう。

 

頭痛・片頭痛


頭痛は、患部を直接指圧するのが一番効果を発揮します。また、適応する精油も数多くあります。ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント、マジョラム、オレンジ、ネロリ、メリッサ、ゼラニウム……。これらの中から1種類選び、そのオイルをこめかみと髪の生え際に塗り、圧をかけます。痛みがすーっと和らいでいくのを実感できるでしょう。
また、眼精疲労や肩こりからくる頭痛には、上記の精油を使った全身浴がオススメです。熱めのお風呂に肩まで10分間浸かりましょう。

 

肩こり・疲れ目


パソコンやスマートフォンを使用する頻度が高い分、肩こりは慢性化してしまいがちです。定期的にバジルとビターオレンジのオイルを首から肩にかけてマッサージすることでカチカチに凝り固まった肩も解消されるでしょう。肩こりには他に、ペパーミント、パイン、ローレル、ウィンターグリーン、ベチパーが効果が高いとされています。
疲れ目には、血行促進効果の高いレモングラスのオイルをこめかみに塗りこみます。少しずつ圧をかけて、気持ちいいと思うところでストップしましょう。

 

生理痛


女性ならではの生理痛は、体を温め、血流を良くすることが大事です。それに加えて、ホルモン調節作用に絶大な力を発揮するクラリーセージと体液のバランスを調節してくれるサイプレスのオイルを、下腹部から胃に向かって、ゆっくりとマッサージを行います。マッサージをしていくうち、10分もすると痛みが和らいでいくのが分かるでしょう。また、鎮静作用の高いカモミールや副交感神経強壮作用のあるマジョラムで行っても効果を期待できます。

 

メディカルアロマと聞くと、アロマテラピーより敷居が高そうなイメージがあったかと思います。ですが、ここに紹介した7つの方法は、どれも日常生活で簡単に実践できるものばかりです。今までのアロマテラピーにより薬効を期待したものが、メディカルアロマです。もちろん、医療の現場ではより専門的に研究がすすめられ、近い将来ではアロマで治療も選択肢の一つになるかもしれません。それほどアロマは大きな力を秘めているのです。そんなメディカルアロマを生活に取り入れて、ストレスフリーな日常を手に入れてください。

まとめ

メディカルアロマを取り入れて心も体も健康になる7つの方法

・不眠・寝つきが悪い
・やる気が出ない
・ニキビ、吹き出物
・便秘
・頭痛・片頭痛
・肩こり・疲れ目
・生理痛

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!