金木犀の花言葉が家のお庭に幸運をもたらす7つの理由☆

金木犀の花言葉が家のお庭に幸運をもたらす7つの理由☆
金木犀(キンモクセイ)の香りがすると「秋だなぁ」と感じる人も多いのではないでしょうか。甘く強い芳香で魅了する金木犀。一度その香りを嗅いだら忘れられない印象を残します。

原産地は中国で、中国名は「丹桂」と書きます。日本と同じように、中国でも大事にされている花です。花の咲く時期は、9月下旬から10月初旬。黄色やオレンジの、小さい花が沢山咲きます。

けれど、花は3-5日程度ですぐに散ってしまいます。散った花びらが、オレンジの花のじゅうたんになる様子もとてもキレイです。家に植えてみたいと思っても、香りや大きさがご近所に邪魔にならないか・・・と案じる人も多いようです。

お庭に植えると幸福度もアップする金木犀。その理由をお伝えしたいと思います。

[ →続きを読む… ]

【種目別】実のなる野菜の栽培~収穫まで成功させる7つのコツ

【種目別】実のなる野菜の栽培~収穫まで成功させる7つのコツ

夏はトマトやキュウリなど、実のなる野菜の旬の時期。園芸店やホームセンターにはたくさんの野菜苗が売られていますから、今年こそは家庭菜園を!といったビギナーの方は種類のたくさんある今が始めるチャンスです。

また、、毎年野菜を作っているのだけどなぜだかうまくいかないという方、実は野菜作りにはコツがあるんです。

コツといっても難しいものではありません。料理にレシピがあるように野菜作りにも材料や手順があり、それをきちんと踏まえることができたら美味しい野菜はもう目の前!

今回はそんな野菜作りにおけるコツを7種目の野菜を例にとって紹介していきます。トマトやナス、オクラなど手軽に作ることの出来る野菜の栽培から収穫までのコツをしっかり押さえて今年はたくさんの野菜を収穫したいですね。

[ →続きを読む… ]

タイムと相性の良いハーブで作る、7つのヘルシー料理☆

タイムと相性の良いハーブで作る、7つのヘルシー料理☆

タイムはシソ科に属するハーブで、肉料理や魚料理の臭みを抑え、香り付けをするのに使われてきました。

古代ギリシャ時代にはすでに利用されていたハーブで、「勇気」を象徴しています。古代ギリシャの兵士たちは、勇気を出すためにタイムを入れたお風呂に入り、祭壇での儀式でタイムを焚いたとされています。

タイムには殺菌作用や消毒作用があり、風邪で喉が痛い時などにハーブティーにして飲まれています。

もちろん料理でも大活躍のハーブで、フレッシュハーブとしても乾燥ハーブとしても使われます。ヨーロッパでのタイムの使い方としてポピュラーなのがブーケガルニ。タイム、ローズマリー、ローレルなど数種のハーブを束ねて、スープやシチューの風味付けに使います。

タイムだけを用いても香りを楽しむことができますが、数種のハーブを組み合わせることによって、料理に豊かな風味が生まれます。

今回はタイムと組み合わせるのに相性の良いハーブを使って、ヘルシーな料理を作る方法をご紹介していきます。

[ →続きを読む… ]

プランターで野菜の栽培をする時に必ず揃えておきたい7つの道具☆

プランターで野菜の栽培をする時に必ず揃えておきたい7つの道具☆

庭や畑がなくてもできる、プランターでの野菜の栽培は手軽で人気です。プランターでの野菜作りは畑に比べて管理もしやすいですし、キッチンに近いという面でも便利です。上手に栽培して、自分で育てた野菜でおいしい料理を作りたいですよね。

プランターで上手に野菜を育てるためには、押さえておきたいポイントがいくつかあります。まずは日当たりと風通しの良さです。プランターの利点の一つは移動ができること。日当たりや風通しの良い場所を選んで移動させることができます。

また、野菜の栽培においては水やりと追肥は重要なポイントです。水は与え過ぎると根腐れを起こす原因になるので、与える量に注意が必要です。

手軽にできるプランター栽培ですが、野菜を育てるのが初めてで何を準備すればいいのかわからない!という声もあるでしょう。今回はプランターで野菜を栽培する時に必要な道具についてまとめていきます。

種や苗を買ってくる前に、道具や土をしっかり準備しておきましょう。育てる野菜に合わせて、道具を増やしたり減らしたりしてみてくださいね。

[ →続きを読む… ]

花の名前を英語にするだけで素敵なハンドルネームになる10例

花の名前を英語にするだけで素敵なハンドルネームになる10例

ハンドルネームを考える時には、誰でもちょっと悩んでしまいますね。ありきたりではなく、かわいくて気のきいた名前を付けたいものです。でも自分の思いつく名前だけではイマイチしっくりこない方に、花の名前のハンドルネームはいかがでしょうか。

花や植物をハンドルネームに使う人は多いですが、よく知っている花でも英語にしてみると印象が変わるもの。

バラの英語名ローズ、ユリの英語名リリーのように誰でも知っている名前もありますが、意外と知られていない英語名の花の名前もたくさんあるので、素敵なハンドルネームを考える際の参考になることでしょう。

ハンドルネームはあなたという個性を表わすとともに、何度も名乗ったり呼ばれたりする名前です。

ぜひ自分の感性にしっくりくる、きれいな響きの花の名前を選んでみてください。今回は有名な花の名前の中から、ハンドルネームとして使いやすそうな英語名を10例ご紹介していきます。ハンドルネームを付ける際のヒントとしてご活用ください。

[ →続きを読む… ]