ばらの花の素敵なアレンジ☆花言葉を織り交ぜる7例

ばらの花の素敵なアレンジ☆花言葉を織り交ぜる7例

誰もがもらうと嬉しいお花、それは「ばらの花」。花には興味がないという女性でも、バラをもらうとやっぱり嬉しいものです。「女性としてみられている」という意識が高まるような気がしますね。男性は、女性よりも花をもらう機会が少ないかもしれませんが、やはり記念日などにバラを贈られると、思わず笑顔になってしまうのではないでしょうか。

ばらの花は見た目も美しく、花の中でもその存在感は圧倒的です。そして、その色も実はさまざまなものがあります。更にばらの花は、色によって花言葉が異なります。プレゼントするシーンや贈りたい方に合わせて、花言葉を選ぶととってもオシャレですね。贈った方が花言葉を知らなくても、メッセージカードに添えたり、後でそっと伝えても素敵です。

本記事では、「バラの花の素敵なアレンジ☆花言葉を織り交ぜる7例」をご紹介します。素敵な花言葉と共に、さまざまなアレンジで大切な人を喜ばせてあげましょう。



 

ばらの花の素敵なアレンジ☆
花言葉を織り交ぜる7例

 

赤いバラを花束にしてゴージャスに


バラといえば、誰もが一番に思い浮かべるのが真紅のバラです。赤いバラの花言葉は、「情熱」・「愛情」」・「美」。女性ならば、誰もが人生に一度は愛する方から、赤いバラを花束にして贈られたいものです。定番ともいえますが、絶対に喜ばれるはずです。

花束は、花一つ一つの丈が長いため、数本のみでも十分華やかです。またラッピング用紙で包んだり、リボンを使用するので見た目も可愛いく、女性はもらうととっても嬉しいはずですよ。

 

ずっと楽しみたい方に!可愛いピンクのバラでプリザーブドフラワー


可憐なピンクのバラはとってもキュート。その花言葉は、「感謝」・「上品」・「温かい心」。パートナーはもちろん、職場でお世話になった方などにも贈ることができますね。

しかしせっかくのお花、いただいた側からすると、少しでも長く楽しみたいものです。そこでおススメなのがプリザーブドフラワー。プリザーブドフラワーは特殊な方法によって水分を取り去った枯れない花です。上手に保存すれば1、2年鮮やかな色を楽しむことができますよ。

 

さりげなく贈りたい方へ。青いバラを押し花に


神秘的な色に吸い込まれそうな青いバラの花言葉は、「奇跡」 「神の祝福」。青いバラは、その色を出すのがとても困難とされていたため、このような花言葉がついたそうですよ。そんな青いバラは、1本でも十分存在感があります。そのため、押し花にして贈られてはいかがでしょうか。

インターネットなどで、押し花を作るために専用のキットが販売されています。また、ご自身でもご自宅でアイロンや電子レンジを使用し、水分を飛ばして簡単に作ることもできますよ。

 

白いバラにメッセージを刻んでオシャレに演出


とっても清らかな白いバラも贈り物には最適です。花言葉は、「尊敬」・「純潔」・「無邪気」。白いバラは、ウェディングでも使用されることが多く、とっても人気です。

そんな白いバラを贈るときにおススメしたいのが、メッセージを花びらに刻むサービス。メッセージローズなんて呼び方もあるようですね。パートナーやお友達、大切な人に伝えたい気持ちをバラの花びらに刻んで贈ると、きっと素敵なサプライズになるでしょう。

 

お見舞い用もOK!オレンジのバラをフラワーアレンジメントに


元気をもらえるビタミンカラーなオレンジのバラの花言葉は、「絆」・「信頼」・「すこやか」。おススメは、フラワーアレンジメントです。フラワーアレンジメントとは、スポンジ状の土台に花を挿し、バスケットなどに入れたもので、花屋さんでも目にすることが多いでしょう。

スポンジには水分が含まれているので、花瓶に移し替える必要もなく、もらってもそのまま飾ることができます。相手に手間をかけることなく楽しんでもらうことができますね。オレンジはビタミンカラーなので、お見舞いの際に送ると良いでしょう。

 

赤と白のバラを華やかに贈るなら鉢植えに


バラは、色の組み合わせでも花言葉が変わります。赤いバラの中に白いバラを入れると、「温かい心」という花言葉になります。その花言葉から、両親や家族、友人に贈るとぴったりですね。

鉢植えは、新築祝いや引っ越し祝いなど、できるだけ長く飾ってもらいたいという場面で贈ることが多いようです。鉢に植えられた状態なので長持ちしますし、なにより花に不慣れな方でも安心してバラを楽しむことができますね。

 

レインボーローズをバルーンフラワーにして最高のサプライズ!


どうしても贈る方をびっくりさせたい!そんな方には、レインボーローズがおすすめです。花言葉は、「奇跡」 「無限の可能性」。レインボーローズは、その名の通りレインボーの色をしたカラフルなバラです。白いバラを数色の液体で染め上げられた不思議なバラですので、きっと喜ばれます。

それだけもインパクトがあるレインボーローズですが、更なるサプライズに挑戦したい方は、バルーンフラワーはいかがでしょうか。バルーンフラワーとは、大きな風船の中に本物のバラを入れて可愛くラッピングされたお花です。見た目もとっても楽しいので、パーティーなどにはもってこいですね。

 

以上7つが、「バラの花の素敵なアレンジ☆花言葉を織り交ぜる7例」です。花を贈ると一言でいっても、一般的なものからロマンチックな贈り方、サプライズな送り方など、その種類はさまざまですね。どの方法が相手に一番喜んでもらえるのか、じっくり考えてみてくださいね。そしてぴったりな花言葉を織り交ぜて、バラを贈ってください。贈られた方は、きっと素敵な笑顔を見せてくれることでしょう。

 

まとめ

ばらの花の素敵なアレンジ☆花言葉を織り交ぜる7例

・赤いバラを花束にしてゴージャスに
・ずっと楽しみたい方に!可愛いピンクのバラでプリザーブドフラワー
・さりげなく贈りたい方へ。青いバラを押し花に
・白いバラにメッセージを刻んでオシャレに演出
・お見舞い用もOK!オレンジのバラをフラワーアレンジメント
・赤と白のバラを華やかに贈るなら鉢植えにして
・レインボーローズをバルーンフラワーにして最高のサプライズ!

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!