腸セラピーは自分でできる!効果が出やすい7つの手順

腸セラピーは自分でできる!効果が出やすい7つの手順
季節も暑くなって来ますと、肌の露出も増え今まで気にならなかった箇所がとても目立つようになり、特にお腹まわりはポコッと出たりするとウエストが入らないという場合も多いはずです。

女性の大敵、便秘というのは、ほとんどの女性が経験がありダイエットには大きな繋がりがありますので真夏になる前にしっかりと治していきたいですよね!

行きたい時になかなか仕事中で行けないという方や子供の世話をしている時であったりと行くチャンスを逃しがちです。

タイミングが悪いと行きたいと感じなくなり、そのままにしてしまって気付くと何日も出ていないということになります。

そこですぐに薬に頼ってしまうのではなく違う方法で自然に出してあげるのがベストです!便秘といっても原因も様々ですが大きく分けると、体質的なもの・ストレス・腰、お腹のコリ・食事面・便秘薬の副作用があります。

体質的なものや腰、お腹のコリや食事面からの便秘には、運動不足や虚弱からくる低筋力、加齢からくる腹筋力の低下が最も多く、弛緩性便秘と言われ、これらにストレスが加わると、胃腸が過敏な方が症状がでやすくなり、痙攣性便秘といいます。

あとは生活環境に影響される直腸性便秘といって、トイレに行くのを我慢したりすると感覚が鈍くなります。全ての便秘に言えるには自分の力でも改善していけるということです!



 

腸セラピーは自分でできる!
効果が出やすい7つの手順

 

腸を健康にしよう


ダイエットや便秘のマッサージと言えば勘違いされてる方も多いのですが、腸をマッサージし刺激して排便をうながすという事ではないでしょうか。それと同様なのが薬などで腸を刺激して排便をうながすということです。

最初はいいかもしれませんがこの方法では行き詰まりますので、刺激ではなく腸を健康にして便を出す方法が結局早いのです!たまたまマッサージして便が出たのでこれがいいんだという思い込みほど怖いものはありません。

血行が悪く滞り硬くなった腸をマッサージによって柔らかくし自然に便を出してあげることを目指しましょう!

 

右回りに6点を圧する


仰向けに寝転がるか、椅子にゆったり腰掛けるの姿勢でおへそを中心に六角形に6点ポイントを決め上の点から時計回りに1部分を3回圧します。六角形の大きさを大きくしたり小さくしたりお腹全体を広く圧していきます。

5周~10周を目安にやってみましょう!左右の人差し指・中指・薬指の三本が基本として、2秒ほど圧して1秒ほど止めて、3秒ほどかけてはなします。ゆっくり行うのがポイントです!強さは気持ちの良い力加減で圧してみてください。痛いほど力を入れるのは逆効果です。

 

お腹を丸くこする


寝転がる・座る・立ったままでもOKです。おへそを中心に円をかくように手のひらで全体をさすります。時計回りに50回、反対回りに50・・・これが1セットで5セットほど繰り返してみて下さい。

力はテーブルを拭く程度で構いません。お腹を圧した後なので全体になじませるイメージで、やさしくゆっくり時間をかけてこすって下さいね!力もいりませんので楽な体制でこすってみましょう♪リラックスすることを心がけて力を抜いて行ってくださいね!

 

指先とお腹の両方で感じる


自らマッサージを行うことでお腹の状態を感じ取りながら圧する事が出きるのがポイントです!指先でお腹の状態を感じるのと圧されたお腹の方で感じる両方同時に感じてみて下さい。

手に感じる感触としてはお腹の中に硬い感じがある、全体に硬い柔らかいといったように感じることができると思います。お腹の方では気持ちが良い、痛いなど感じ取れるので、この両方を感じながら行うのがとても大切なことです!

お腹が外から脂肪→筋肉→腸の順なので腸マッサージでは1番内側の腸なので内臓の感触になります。

 

リラックスできる姿勢をとろう


人によって外側の脂肪部分は厚さが違い、次の筋肉部分はもちろん力が入っていると硬くなりますのでリラックスして力を抜き柔らかい状態で腸の部分を感じ取りながらマッサージに入ります。

脂肪や筋肉が邪魔をして重要な腸の部分がわからない場合もありますので、体に力が入っていない状態にする必要があります。腹筋に力が入らないような姿勢で寝転がる、ソファーにもたれる、などのように頭をもたれた状態にしておけば腹筋はぬけた状態ですね。

まれに腹筋が凝っている時もありますので腸をほぐすと同時に行います。

 

不快な箇所は避けよう


自分で圧を入れるわけですからそんな力ではマッサージをしないとは思いますが気持ち良い部分と痛いと思う部分があります。

その日のご自分の体調を良く知る事が大変重要ですし、痛みや違和感、引きつり感がある場合は圧を弱くし不快でない限り圧の回数を増やしましょう。あまりにもいつもと違う感覚であったりおかしいと気付いた時には圧しないでくださいね!

同じ箇所を10数回ほど圧したら違う箇所に移ります。痛みのあった部分が変化してくるかも観察しながら圧していきましょう!

 

数日かけて改善しよう


便秘の度合いにもよりますが、硬くなっている場合はすぐに効果がでるわけではありませんので、1日で頑張らずゆっくり日をかけてほぐしていくことが大事ですね!

その日に効果がでるなんて魔法のような事はなかなかありませんので根気よく続けてマッサージして改善していきましょう!日々の努力で硬くなった腸も元気な柔らかい腸へと変わっていくでしょう♪

他に体調が優れない時には避けてどこを押しても気持よい時にマッサージしてあげてください。

 

いかがでしたでしょうか。

毎日少しずつでいいですので、元気な腸を目指してほぐしてあげましょう。ただ、マッサージをするだけでは効果もあらわれないと思いますので、基本的な規則正しい生活が根底にあります。

夜更かし、寝不足、暴飲暴食とあらゆる不摂生をしながらマッサージをしても良い改善は見られないでしょう。気持も大事ですし、習慣も効果のひとつでとても重要になってきます。

広告で目にするダイエットや便秘解消なんていううたい文句の物に頼ってしまうのではなく自力で自分の体を信じて元の元気で調子の良い状態に戻してあげましょうね♪

タレントさんが愛用しているや毎日飲んでいます、などの言葉にフラフラっと誘惑されると日々のマッサージもおろそかになりますし、自分に甘くなってやめてしまうかもしれません。

本来の体の力を信じて、ゆっくり前に進んでいきましょう!

 

まとめ

腸セラピーは自分でできる!効果が出やすい7つの手順

・腸を健康にしよう
・右回りに6点を圧する
・お腹を丸くこする
・指先とお腹の両方で感じる
・リラックスできる姿勢をとろう
・不快な箇所は避けよう
・数日かけて改善しよう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!