フェンネルが人気の理由☆嬉しい効能と効果的な使い方

フェンネルが人気の理由☆嬉しい効能と効果的な使い方
フェンネルは欧米ではとても身近にあるハーブ。日本でも、ハーブは定着してから随分と月日が経っています。現在人気のあるメジャーなハーブがどんなものか、上手に使いこなしたいと思えば、気になりますよね。

西洋料理に良く使用され、知らない人はいないであろう、バジルやローズマリー、タイム…。安眠効果や美肌効果で一時期話題になったカモミールもハーブのひとつ。

その他にも、リラックス効果の有るアロマオイルと言えばラベンダー等、例を挙げれば沢山のハーブが思い浮かびます。中でも最近人気の有るハーブのひとつが、フェンネル。名前を耳にする事も多いのではないでしょうか。

ではそのフェンネル、なぜ今こんなに話題になっているのか、気になりますよね。そこで今回は、このフェンネルの人気の秘密についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

フェンネルは美味しいスパイスハーブ☆知ると嬉しい豆知識

フェンネルは美味しいスパイスハーブ☆知ると嬉しい豆知識
「フェンネル」はハーブの種類。海外とは料理文化が異なった日本では「フェンネルと言う名前は、聞き覚えがあるけれど…。」と言った感想も多いですよね。

フェンネルはせり科の多年草で、葉も茎も種も口に入れることができる、海外では定番中の定番!とも言える、万能ハーブなのです。

フェンネルの種はスパイスとして優等生で、よく魚料理に使われています。魚の臭み消しだけでなく、食欲をそそるような甘い香りを放ちます。さらにフェンネルはハーブだけに、美味しいだけではない、様々な嬉しい効能も持っています。

「美味しくて、体に良い万能ハーブ」となれば、気になりますよね。そこで今回は、そんなフェンネルの嬉しい豆知識をお伝えします。これを知ってしまうと、お家での料理にもフェンネルが欠かせなること間違いありません!

豆知識だけでなく、簡単にフェンネルを食事に取り入れられるレシピや、フェンネルの効能も一緒にお伝えします!

[ 続きを読む… ]

フェンネルで優雅に☆葉から種まで、嬉しい7つの使い道

フェンネルで優雅に☆葉から種まで、嬉しい7つの使い道
フェンネルは、地中海周辺からアジアを原産とするハーブで、中国では「臭みなどいやな匂いを取り、良い香りを復活させる」という意味から「茴香(ウイキョウ)」と呼ばれ、日本には平安時代に中国から伝わってきました。

フェンネルは、葉から種まで余すところなく多くの使い道がある便利なハーブ。

長くまっすぐに伸びた茎に、ふわふわした羽根のような葉が密集して付いていて、この柔らかく香りのよいは、料理の香りづけや飾りにも使われ、はカレーなどエスニック料理のスパイスに良く使われています。

また、胃腸薬「太田胃散」の原料としても使われているので、香りを嗅ぐとピンと来る人も多いかもしれません。スパイスにも健康にも役立つならば、ぜひ使いこなしたいですよね。

そこで今回は、このフェンネルの使い方・楽しみ方を、詳しく解説します。本記事を参考にしながら、フェンネルを葉から種まで、活用しちゃいましょう!

[ 続きを読む… ]

【ハーブ種類】お肉に合わせておいしい7つのスパイス☆

【ハーブ種類】お肉に合わせておいしい7つのスパイス☆

最近、近所のスーパーに行くと、スパイスコーナーにはスパイスやハーブが所せましと並んでいます。デパ地下に行けば、今まで聞いたこともないスパイスや、見たこともないハーブが並んでいて、手に取っているだけで料理上手になれそうです。

スパイスやハーブには、食欲をそそるおいしそうな香りをつけたり、魚や肉など、素材の臭みを抑えてくれる効果があります。ハーブを上手に利用することで料理のおいしさがグンとアップします。ただ、どのハーブを選べばいいかちょっと迷う時がありますよね。

ハーブ種類選びのポイントは、なんといってもハーブと食材との相性です。相性の良い組み合わせを覚えておくとハーブを利用するときの応用が利き、料理の幅が広がります。

今日は、特にお肉と合わせておいしいハーブの種類を紹介していきたいと思います。

[ 続きを読む… ]