黄色いバラの花言葉に気を付けて!花贈り7つの注意点

黄色いバラの花言葉に気を付けて!花贈り7つの注意点

黄色いバラの花言葉には「友情」・「友愛」・「献身」などいい意味の花言葉があります。しかし、その反面、随分違う意味の言葉もあるようです。

数多くの種類があるバラですが、十九世紀まではモダンローズである「ハイブリット・ティー」の中には、黄色のバラというのは、存在していませんでした。しかし、フランスの園芸家ジョセフ・ペルネ=デュシェが、様々な苦心の末に、鮮やかな黄色のバラの品種「ソレイユ・ドール」を誕生させました。

ちなみにソレイユとは、フランス語で「太陽」を表わし、黄金の太陽という意味になります。明るく、かつロマンティックな名前ですね。

そして興味深いのは、黄色いバラの花言葉。「可憐」・「美」・「あなたを恋します」などが黄色いバラの花言葉ですが、実はこれとはかなり違う黄色いバラの花言葉もあるのです。

そこで今回は、様ざまな意味を持つ黄色いバラの花言葉たちと、そんな黄色いバラを贈る際に注意するべき点を解説します。



 

黄色いバラの花言葉に気を付けて!
花贈り7つの注意点

 

黄色のバラの花言葉にある、ネガティブな言葉たち


見た目はいかにもキュート!黄色いバラの花言葉には良い意味合いのものが並ぶようにも思えるのですが…。実は黄色いバラの花言葉には、恋愛に関しての悪い意味が満載なのです。

【 気をつけたい、黄色いバラの花言葉 】

★ 薄らぐ愛

★ 恋に飽きた

★ 別れよう

★ 誠意がない

★ 不貞

★ 嫉妬

このように黄色いバラの花言葉は、恋愛に関しては何ともいずれも好ましくない印象ばかり。好きな人や恋人、もしくは恋愛中の知人や友人などに贈るのには、ことごとく適さない意味ばかりなのです。誤解を招きかねないような意味の花言葉が、いろいろと見受けられます。

しかし、優雅で華やかな赤やピンクなどの色のバラとは、また違う魅力のある、黄色いバラ。では、この黄色いバラを、誰かに贈りたいと思ったら、どのようにすればいいのでしょうか?

 

恋が終わった人に贈る、黄色いバラの花言葉


そこで、少し発想を転換させてはいかがでしょうか。恋が破れたといっても、長い目で見れば、あの時、その相手と別れたから、新たに素敵な恋人との出会いがやってくる事もあるはずです。

実際に、黄色のバラの花言葉通りの、不実な男性と交際し続けたとしても、その女性は幸せになれたでしょうか?もしかしたら、また同じ苦しみを、度々味わう事になっていたかもしれません。

【 恋が終わった人へ贈る、黄色いバラの花言葉 】

★ ならいっそ、別れの意味もある黄色いバラの花言葉で、気持ちの整理をつけやすいようにしてあげるという意味で、失恋した女性に贈るという事もできます。

 

変わらぬ友情を示し、元気付けたい人へ


いかにもキュートで爽やかで、親しみやすい印象を与える黄色いバラ。そのイメージからか、友情を表わす黄色いバラの花言葉もいくつかあります。

【 友情を意味する、黄色いバラの花言葉 】

★ 「友情」

★ 「友愛」

など。

恋愛中ではなく、また他の事で悩んでいるご友人に、変わらぬ友情を表わす、黄色いバラの言葉として贈るのも、ピッタリです。

また上記のような、ずばり友情そのものを表わすものではありませんが、黄色いバラの花言葉には、「献身」もあります。これは恋愛だけではなく、友人関係にも使用する事ができる言葉です。

献身的な友人というのも、素敵ですね。「どんな時でも、あなたには自分が付いているから!」と、友情を深めるための贈り物に利用できる、黄色いバラの花言葉なのです。

 

本数を変えて贈る


黄色いバラの花言葉に限らず、バラの花束はその贈る本数によっても、様々に意味が変って来ます。例えば、以下のようなものです。

【 本数によって変わる、バラの花言葉 】

★ 1本・・・・・一目ぼれ
★ 2本・・・・・この世界は二人だけ
★ 3本・・・・・愛しています、告白
★ 6本・・・・・あなたに夢中
★ 11本・・・・最愛
★ 15本・・・・永遠の友情

どうも恋愛に関してはあまりいい意味がない、黄色いバラの花言葉ですが…。ここは恋愛からは離れてこの十五本の花束で、恋人への愛を表わす贈り物というよりも、大切なご友人への友情を表わす贈り物として、黄色いバラの花言葉と掛けて、贈ってみてはいかがでしょうか。

一般的にバラの花束というと、愛する人へ、または自分が愛する人から贈られる物という印象が強いですね。けれども、時には恋人からだけではなく友人から贈られるバラの花束というのも素敵です。

特に黄色いバラの花言葉は友情を示していますし、赤やピンクよりも愛嬌があります。贈られた友人も友達からの花束として、嬉しいく感じるはずです。

 

黄色いバラが似合うあの人へ贈る


黄色のバラの花言葉に注意する事も必要ですが、相手のイメージに合うかどうかも考えてみてください。黄色のバラは、他の色のバラよりも、ぐっと親しみやすく、朗らかでキュートなイメージが、漂います。

【 贈る人のイメージに合わせて選ぶ 】

★ あなたの友人や周囲に、黄色いバラの雰囲気がぴったりの人がいたら、ひと言添えて贈っても喜ばれます。

「あなたのイメージにピッタリ!」とひと言添え、友人ならば友愛の黄色いバラの花言葉も伝えながら贈ってみると、楽しいやり取りができそうです。まさに、快活なイメージの黄色いバラにぴったりの楽しい会話が弾むキッカケになりますよ。

 

黄色いバラが好きな相手なら


上記のように、黄色いバラの花言葉には、残念ながらネガティブな意味の花言葉も少なくありません。このため贈る相手は状況や、自分とその人との関係など、慎重に配慮する必要も求められます。

【 実は黄色いバラの愛好家は多くいます 】

★ 相手が元々黄色いバラが好きな人である場合は、この限りではありません。

黄色いバラの花言葉は、ネガティブな意味合いを持つものもありますが、一方でポジティブなものも多いのです。

そのためこの色が好きな人は、黄色いバラの花言葉の意味を知っても、「私はそんなの、全然気にしないから!」と陽気に笑い飛ばしてくれる人が多いです。

 

風水好きな人に、金運をもたらすアイテムとして


これも、むしろ贈ったら喜ばれそうな相手としては、風水に凝っている友人です。

【 風水で黄色は良い色 】

★ 風水では黄色というのは、金運をもたらす色として重宝されています。しかも花などの植物は悪い気を清浄してくれる存在としても知られています。

そんな風水の知識に長けた相手なら、当然、黄色いバラの花言葉など気にしないでしょうし、むしろ金運をもたらすアイテムを自分に贈ってくれたと喜んでもらえる事、まちがいありません。

毎日、にこにこしながら、お部屋にでも飾って眺めてくれるはずです。

 

黄色いバラの花言葉、恋愛に関しての悪い意味合いを払拭する、素敵な贈り方アイデアの数々はいかがでしたでしょうか。「あ、あの人に贈ろう!」と贈りたい人をイメージした人もいたかもしれません。

毎日忙しく、余裕がない時代だからこそ、今花贈りは心を癒すアイテムとして、需要が高まっています。生花の黄色いバラはもちろん、最近では半永久的に手間ひま掛からず保管できる、「ブリザーブドフラワー」も人気。

その他、ちょっとしたお礼や心遣いに1本だけ贈る、郵送サービスも見受けられます。「最近ちょっと元気がないな。」「いろんな事があったみたいだけど、大丈夫かな…。」そんな相手に、グリーティングカードのように気軽に贈ってみてはいかがでしょうか。

そもそも黄色は友愛の色、そして元気が出るビタミンカラーです。恋愛のシーンで贈ることはなかなか少ない黄色いバラですが、ぜひ、大切な友人へ黄色いバラの花言葉を添えて、力づけてください!

 

まとめ

黄色いバラを贈る時、花言葉に注意して贈る7つの方法

・黄色いバラは「薄らぐ愛」や「嫉妬」など、ネガティブな花言葉がある
・失恋した友人に、黄色いバラの花言葉を逆手に取ってエールとして贈る
・黄色いバラの花言葉「友情」や「友愛」で、変らぬ友情を伝える
・黄色いバラの「友愛」と、バラ贈る本数15本で「永遠の友情」を掛けて
・黄色いバラの花言葉は気にせず、明るいイメージの相手へ贈るのも◎
・「悪い意味なんて気にしない!」黄色いバラの愛好家は意外に多い
・風水好きには黄色いバラは大歓迎!金運をもたらす幸運のアイテム

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!