アネモネの花言葉は色で違う?起源や由来5つの豆知識

アネモネの花言葉は色で違う?起源や由来5つの豆知識

アネモネの花言葉は「はかない恋」や「恋の苦しみ」など、失恋や片思いの悲しくも切ない気持ちを表していますが、毎年2月から5月にかわいい花をいっぱい咲かせて春先の花壇を賑やかに飾ります。とても育てやすい花なのでガーデニングには欠かせない存在です。アネモネの花の種類は世界で120種類以上、日本でも赤い花でおなじみのアネモネコロナリア種を初めとする数多くの園芸種が販売されています。

そんなかわいい花からはとても想像できないアネモネの悲しい花言葉はどこからくるのでしょうか。そこで今回は、西洋の悲しい伝説に隠されたアネモネの花言葉の起源や由来、さらに、赤やピンク、白など花の色で違う花言葉をお伝えします。ちなみにアネモネはギリシャ語AMEMOS、「風」という言葉に由来しています。



 

アネモネの花言葉は色で違う?
起源や由来5つの豆知識

 

アネモネの悲しい花言葉はいくつかのギリシャ神話が起源とされています。ここではその中でも特に有名なお話をいくつかご紹介しましょう。

風の女神フローラの恋人と恋に落ちた侍女アネモネの悲劇


anemone1

風に揺れる美しい花々の女神フローラと風の神ゼビュロスは恋人同士。いつも仲むつまじい二人ですがある時、風の神ゼビュロスは女神フローラに仕える侍女のアネモネと恋に落ちてしまったのです。それに気がついた女神フローラは風の神の心を取り戻そうとアネモネを花に変えてしまったのです。このギリシャ神話が「はかない恋」というアネモネの花言葉の起源とされています。

anemone2

 

禁断の恋の結末、血に染められたアネモネの花言葉の由来


anemone3

チグリス、ユーフラテス川の上流、メソポタミア北部で世界帝国として栄えたアッシリアの王女スミュナルは実の父のアッシリアの王テイアースとの禁断の恋の末、美少年アドニスを誕生させます。そのアドニスに恋をしたのがギリシャ神話で有名な美と愛の女神アフロディーテです。ところがその時すでにアフロディーテには軍神アレスという恋人がいたのです。

女神アフロディーテの浮気を知ったアレスは怒りました。そして猪に変身した軍神アレスは森の中で狩をしていたアドニスに襲いかかり殺してしまったのです。その時、流された血が後にアネモネの花となったという言い伝えから「嫉妬のための無実の犠牲」というアネモネの花言葉が生まれたと言われています。

 

花の色で変わるアネモネの花言葉


anemone4

アネモネの花言葉はこれまでご紹介した他にも「見捨てられた恋」や「薄れゆく希望」など不幸な恋を暗示した言葉ばかりなので、とてもパーティの席には似合わない気がしますが、その可憐な姿やカラフルな色彩から結婚式のお嫁さんのブーケやテーブル装花に人気の花です。そんなこともあってか、アネモネの花言葉は色別に別けるとても良い意味になるのでご紹介しておきます。

赤いアネモネの花言葉 ⇒ 「君を愛す」
白いアネモネの花言葉 ⇒ 「真実」「期待」「希望」
青、紫のアネモネの花言葉 ⇒ 「あなたを信じて待つ」
ピンクのアネモネの花言葉 ⇒ 「待望」

こんなアネモネの花言葉であれば、結婚式ばかりでなく、片思いの彼女への告白やプロポーズにも使えそうです。

 

アネモネが世界中に広まったきっかけ


今から約920年前、ヨーロッパのキリスト教団がキリスト教の聖地エルサレムをイスラム教国から奪還するために十字軍を派遣しましたが、その当時エルサレムに咲いていたアネモネをヨーロッパに持って帰ったのがきっかけです。その後、オランダやイギリスで様々な品種改良がなされ、多彩な種類のアネモネが世界中に広まって行ったと言われています。

 

アネモネの特徴と魅力


アネモネの最大の特徴は一般的に種から育つ草花と違う球根植物だということです。ですから育てる時にちょっとだけ手間のかかることもありますが、それだけに花が咲いた時の感動はひとしおです。

それと、育て方のコツさえ覚えれば毎年ちゃんと花を咲かせてくれるので、むしろ種から育てる花よりも育てやすいかも知れません。花の咲き方や花姿も一重咲きや八重咲き、切花用の背の高い品種や鉢植え用の背の低い品種まで多種多様です。こうしたたくさんの種類の中から自分の好みに合ったアネモネを選べることも魅力の一つです。

 

いかがでしたでしょうか。

アネモネの花言葉の起源を知ると、アネモネの花は過去に恋の傷を負った悲劇の美女という感じですね。それだけに早春の風にそよぐアテモネの花はどことなく、いとおしく感じられます。そんな可憐な美しさが数々のギリシャ神話の中に出てくるアネモネの花言葉を作ったのかも知れません。

このように切ない恋の花言葉と希望に満ちた花言葉の2つの表情をみせるアネモネの花は毎年3月初旬、外の気温が10℃を上回る頃、開花の時期を迎えます。どうぞこの機会に花屋さんの店頭や花壇に咲くアネモネの花をご観賞ください。風にそよぐアネモネの花を眺めていると、いつの間にかギリシャ神話の神々の世界にタイムスリップするかも知れません。

 

まとめ

アネモネの花言葉の起源や由来と色で違う花言葉や豆知識をお伝えします

☆アネモネの悲しい花言葉の起源になったギリシャ神話を2つお伝えします

・花の女神フローラと風の神ゼビュロスの恋の悲劇
・愛の女神アフロディーテと美少年アドニスの禁断の恋

☆アネモネの色別の花言葉とアネモネの豆知識

・アネモネの色で違う4つの花言葉
・アネモネが世界に広がったのは十字軍の派遣がきっかけです
・球根植物だから育てやすいアネモネの魅力とは

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!