パンジーが育てやすい花として選ばれるワケ


「三色すみれ」とも呼ばれるパンジーは春の花としておなじみですよね。早春の花屋さんの店先では、パンジーのミニブーケが売られていることがよくあります。優しい色が多い春の花の中で、紫や黄色のパンジーは小さいながらも目立つ存在です。

駅前や公園などの花壇では、冬になるとパンジーがたくさん植えられます。また、ホームセンターなどでも秋口から色とりどりのパンジーの苗がずらりと並びます。春のガーデニングの準備に、また花の少なくなる冬の貴重な花として、売り場の人気を同じスミレ科のビオラといつも争っているのがパンジーです。

これほどパンジーが売られているのは、パンジーがただ単に手間のかからない丈夫な花だからではありません。そこで今回はパンジーが育てやすい花として選ばれるワケについてお伝えします

[ 続きを読む… ]

フランネルフラワーを上手に育てる5つのコツ


産毛のような細くて柔らかな白い毛に覆われているフランネルフラワー。優しい手触りはいつまでも触っていたいと思わされますよね。ネルシャツに使われているフランネル生地の感触に似ているところからその名の付いたフランネルフラワーは、エメラルドグリーンの葉とマーガレットに似た花の対比が美しく目にも優しい雰囲気を持っています

一輪の花が咲いている期間がとても長く、花が途切れないため一鉢でも見栄えが良いのも特徴。オーストラリア原産のフランネルフラワーは、日本の気候では少し難しい面があり上級者向けとも言われています。性質を良く知れば四季を通して花を咲かすことができる多年草です。そこで今回はフランネルフラワーを上手に育てるコツについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

観葉植物と風水で運気を上げる5つの方法


観葉植物が1つ部屋にあるだけで、なんとなく心が落ち着きますよね。また観葉植物は風水上も部屋に良い『気』を呼ぶと言われています。それは観葉植物には植物そのものの生命エネルギーが備わっており、太陽の光、水、土といった自然のパワーが凝縮されているから。

人間は周囲の環境に大きく影響されるため、環境を整えて『気』の流れを整えることで運気を上げるというのが風水の考え方ですが、観葉植物を家の中に置くことで風水面でも自然と調和した良い『気』が流れます

また観葉植物は大きな家具と違って手軽に配置できます。もちろん、植物の種類によっては置かれた場所の環境の合う・合わないはありますが、観葉植物の種類はとても多く選択肢が豊富なので好みの観葉植物と風水の一致する植物は必ず見つかるはず。

風水は、空間を何に使っているかを考えますので、玄関、リビング、トイレなどそれぞれの環境にふさわしい観葉植物があります。そこで今回は観葉植物と風水で運気を上げる方法についてお伝えします

[ 続きを読む… ]

モンステラの育て方☆ポイントを押さえて長持ちさせるには

モンステラの育て方☆ポイントを押さえて長持ちさせるには
モンステラの育て方をマスターすることができたら、大きな葉っぱが人気の観葉植物モンステラですから、おしゃれに栽培まで楽しめて素敵ですよね。

観葉植物は、部屋に優しいグリーンの色合いを加える装飾としてとても人気です。しかし、観葉植物の多くは熱帯地域に生息するもののため、日本での管理は少しコツがいります。

特にモンステラは大きく育つことから、「ちょっと難しそう…。」と、躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、そんなことはありません。モンステラの育て方のポイントを押さえるだけで、健康に長くモンステラの観賞楽しむことができるのです。

そこで今回は、モンステラの育て方を、長持ちさせるポイントを中心にお伝えします。この機会にぜひモンステラの育て方をマスターして、観葉植物栽培にチャレンジしてみてください。

[ 続きを読む… ]

4月が見頃の花 オススメの名所 【関東編】

4月が見頃の花 オススメの名所 【関東編】
4月は入学や就職など、新しい事が始まる時期ですね。外に出ると、道沿いや花壇に咲く4月の花に心が躍り、ウキウキとした気持ちになれます。暖かく過ごしやすい気温の日が続きますので、ピクニックやレジャー、お花見のベストシーズンでもあります。

日本の春を象徴する桜は、4月の花の中でも見られる時期が特に限られていますので、絶対に外せない!という方もいるでしょう。春には他にも、チューリップや菜の花といった、カラフルな花が咲き誇ります。

そこで今回は、4月が見頃の花と、その名所についてお伝えします。それぞれの花の魅力や、その名所で行われるイベントについてもお伝えしますので、ぜひ観光やドライブコースに追加して、4月が見頃の花を楽しんでみましょう!

[ 続きを読む… ]