米寿にもらってうれしい!おススメの7つの贈り物

米寿にもらってうれしい!おススメの7つの贈り物
米寿とは、88歳の長寿のお祝いのことです。米という漢字を分解してみると、八十八になるので、米寿というのです。

米寿のお祝いにはどんなものを贈ったらよいのでしょうか。長寿のお祝いも還暦からだと、毎回同じようなものを贈りたくはありませんし、もっと特別なものをと思うと悩んでしまいますよね。

また、両親や祖父母だけでなくお世話になった方のお祝いはどうしたらいいのでしょう。88歳というとかなりの高齢です。ここまでの長寿のお祝いとこれからもっと長生きしてほしいという願いを込めて、素敵な贈り物がしたいですよね。

「ありがとう」という心からの笑顔を楽しみにして、最高の贈り物を選びましょう。今回は、米寿のお祝いにぴったりの贈り物を紹介したいと思いますので、皆さん参考にしてみてくださいね。



 

米寿にもらってうれしい!
おススメの7つの贈り物

 

その1:いつまでも綺麗なプリザーブドフラワー


贈り物といえば、やはりフラワーギフトははずせませんね。プリザーブドフラワーなら毎日のお世話が大変ということはありませんし、いつまでも綺麗な花が楽しめます。

特に女性に贈ると喜ばれると思います。もちろん、男性への米寿のお祝いにもプリザーブドフラワーはお勧めです。お部屋に飾るだけで毎日明るく過ごせそうです。

米寿のお祝いの色は黄色や金色なので、黄色系の花を贈るといいですね。

 

その2:定番のちゃんちゃんこ


還暦に赤いちゃんちゃんこを贈るというのは、皆さん知っていると思いますが、他の長寿のお祝いでもやはりちゃんちゃんこを贈る習慣があります。

米寿の場合は、金色または黄色のちゃんちゃんこを贈ります。座布団や頭巾もセットとなっているものもあるのでそれを贈るのもいいですね。88歳という長寿をお祝いし、これからも長生きしてほしいという願いを込めてちゃんちゃんこを贈りましょう。

 

その3:家族と撮った写真


両親や祖父母の米寿のお祝いの場合、子や孫からの贈り物で、一番喜んでくれるものといえば、みんなの元気な姿を見せることだと思います。

直接会うのはもちろん、家族みんなが笑顔で写った写真を写真立てに入れてプレゼントしましょう。メッセージも一緒に添えるといいですね。

いつも見えるところに飾ってもらいましょう。特になかなか会えないという方は近況報告とともに写真を贈ると喜ばれるでしょう。

米寿のお祝いは一度だけですから、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に撮ることが出来たらよりよいですね。写真スタジオなどで、記念の写真を撮るのもよいでしょう。

 

その4:旅行に出かけたり、食事会を開く


やはり、直接会って一緒の時間を過ごすことが出来れば最高のプレゼントになりますよね。少し遠くへ出かけて、楽しい思い出をたくさん作りましょう。よく連れて行ってもらった場所など思い出がある場所がよいですね。

高齢ということもあり、遠くへの外出を控えている方には、自宅で食事会などを開くとよいですね。おいしいものを一緒に食べて思い出話などでにぎやかな時間を楽しんでもらいましょう。

 

その5:普段の生活で使えるもの


普段身に付けておくものや、よく使うものなどを贈ると喜ばれると思います。毎日使うものなら、出来るだけ長く使えるものがよいでしょう。

時計や食器類、ひざかけなどは如何でしょうか。まだまだおしゃれを楽しみたいという方にはアクセサリーやファッション小物などを贈るのもいいかもしれませんね。散歩などが好きな方には、歩きやすい靴なども喜ばれるでしょう。

家の中でリラックスできるようなものを贈るのもいいですね。ゆったりくつろげるような座椅子などを贈りましょう。

 

その6:手紙や似顔絵を描く


贈り物に手紙などを添えるとより喜ばれることでしょう。特に孫やひ孫からの贈り物なら何でも喜んでくれると思いますが、気持ちのこもった手紙は、何よりも嬉しいはずです。

まだ小さいお孫さんやひ孫さんの場合は、手紙は難しいかもしれないので似顔絵を描かせては如何でしょうか。手紙や似顔絵を贈ったときの笑顔を想像するだけでこちらも笑顔になりますね。

 

その7:老いを感じさせるものは贈らない


米寿の贈り物として避けたいものもいくつかあるので注意しておきましょう。補聴器や老眼鏡といった物は老いを連想させるので、米寿のお祝いには贈らないようにしましょう。

また、櫛なども避けたほうがよい贈り物です。数字の「9」と「4」がそれぞれ「苦」と「死」を連想させてしまうので、贈り物には適していません。

 

いかがでしたか。

米寿の贈り物には他にも、米寿という言葉から米を贈ったり、お酒好きの方には名入りのお酒を贈るのもお勧めです。米寿は一生に一度しかありませんから、贈り物にも悩むと思います。

しかし、贈る方のことを考えれば、きっと一番喜んでもらえる贈り物が見つかると思います。大切なのは、長寿をお祝いする気持ちですから、気持ちのこもった贈り物ならもらって嬉しいですよね。

笑顔で米寿を過ごせるように素敵な贈り物がしたいですね。そして、これからも元気で長生きしてもらいたいですね。

 

まとめ

米寿にもらってうれしい!おススメの7つの贈り物

その1:いつまでも綺麗なプリザーブドフラワー
その2:定番のちゃんちゃんこ
その3:家族と撮った写真
その4:旅行に出かけたり、食事会を開く
その5:普段の生活で使えるもの
その6:手紙や似顔絵を描く
その7:老いを感じさせるものは贈らない

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!