ティーツリーオイルを家庭にひとつ!大活躍必須7つの効能

ティーツリーオイルを家庭にひとつ!大活躍必須7つの効能
ティーツリーオイルは、数あるエッセンシャルオイルの中でも、特に人気があるオイルのひとつ。ちょっとスパイシーでクリーンな香りがするエッセンシャルオイルなのです。

おもな産地はオーストラリアやジンバブエで、1770年にオーストラリアに上陸した英国の探検家で植物研究家のジョセフ・バンクスが、この木の葉をお茶の代わりに淹れて飲んでいたことからTea tree(お茶の木)と呼ばれるようになったとか。

殺菌効果に優れたティーツリーは、古くからケガや皮膚の万能薬として利用され、第二次大戦の際はオーストラリア軍が医薬品として採用していたほど。幅広い薬効があるので、常備しておくと家庭薬としても大活躍します。

ちょっとしたケガや不調なら、オーガニックなティーツリーオイルを使いたいですよね。そこで今回は、どんな使い方と効能があるのかを説明します。

[ →続きを読む… ]

ティーツリーオイルってすごすぎ?注目の効果徹底解剖

ティーツリーオイルってすごすぎ?注目の効果徹底解剖

ティーツリーオイルは、たった一本のエッセンシャルオイル(アロマオイル)で、病気や怪我にも対応できると言う優れもの。世界でも特に活用されているオーストラリアでは、お家の薬箱の必需品とも言われています。使わない手はありません。

皆さんはお家に救急箱や薬箱などがありますか?その中には使用期限が切れた薬や、全然使っていない湿布薬、酔い止めなど、たくさん詰まってはいないでしょうか

最近では巷でも話題になっているティーツリーオイル、またはティートリーをご存知の方も多くなりました。そこで今回は「どんな効果があるのか」、また「どうやって使うのが正しいのか」を、簡単に分かりやすく解説します。

本記事を参考にして、まずはお家にある救急箱や薬箱を見直すのも、良いかもしれません。

[ →続きを読む… ]