ティーツリーオイルは薬箱に常備☆何かと役立つ効能とは

ティーツリーオイルは薬箱に常備☆何かと役立つ効能とは
ティーツリーオイルは、抗菌、殺菌効果の高さが有名で、特にママの間で人気があるオイルですよね。そんなティーツリーオイルは、フトモモ科の常緑樹の葉から抽出されるアロマオイル。

お茶の木ではないのに「ティーツリーオイル」と呼ばれるのは、古くはティーツリーの葉を茶葉として使っていたことに由来すると言われています。

そんなティーツリーオイル、元々はオーストラリアの先住民アボリジニの傷治療に使われていたオイルです。

そして現在も肌荒れや風邪の予防など、多くの場面で役立っている事を思えば、ティーツリーオイルが、どれだけ信頼されているオイルなのかを感じることができます。

ウッディな香りの中に甘さと爽やかさを併せ持つ、ティーツリーオイルの香りはママにも人気、しかもその効能は、家族にも役立つとなれば、何かと便利!

そこで今回は、ティーツリーオイルの効能と、日々の中での上手な活用方法をお伝えします。



 

ティーツリーオイルは薬箱に常備☆
何かと役立つ効能とは

 

ティーツリーオイルで風邪症状を予防


ティーツリーオイルに含まれる、「1.8シネオール」や「テルピネン-4-オール」の成分は高い抗菌・殺菌・抗ウィルス・免疫力アップの作用を持っています。

この効能は風邪の予防や、鼻や喉の不快な症状緩和に、大きな効果を期待できるので、空気の乾燥するシーズンには欠かせないアロマオイルです。

【 ティーツリーオイルで風邪予防 】

★ ちょっと喉が荒れているかな、と感じた時には、マグカップのお湯にティーツリーオイルを1滴垂らして、蒸気を吸う使用法がおすすめ!

・ その時に立ち上る効果たっぷりの蒸気を逃がさないよう、頭からバスタオルをかぶって深呼吸すれば、更に成分の吸収率がアップします。

出先や旅行先などでバスタオルが手元にない時には、来ている上着を代わりに使えばOK。

もちろん症状を和らげる為ではなく、予防のために使うのも良い方法。日々のリラックスタイムの習慣にすれば、風邪知らずで過ごせます。

 

フットケア全般に効果アリ


しつこい足の水虫、爪水虫にもティーツリーオイルの持つ抗真菌作用が効果を発揮!

塗布する時はティーツリーオイルをキャリアオイルで希釈して使いますが、爪に塗る時と指や指間に塗る時、皮膚の為にそれぞれ濃度を変えることが望ましいです。

【 ティーツリーオイルで水虫対策 】

① 爪には、10ccのキャリアオイルにティーツリーオイルを2滴

② 指には、その半分の1滴を垂らして使えば、オイルによる皮膚刺激も気にならず、安心して使うことができるんです。

また、夏に気になる足のムレや、冬にブーツを脱いだ後のニオイ、これらも、ティーツリーのフットスプレーがあれば解決!

【 ティーツリーオイルで匂い対策 】

★ フットスプレーの作り方

・ 100ml入りのスプレー容器に90ccの精製水5ccの無水エタノール5滴のティーツリーオイルを入れて混ぜれば、フットスプレーのできあがり!

これを足に直接スプレーすれば、ニオイもベタつきも消えてサッパリと気持ち良い足になれるはず。居酒屋やお食事で靴を脱ぐ予定の日には、ぜひ持ち歩いてみてください。

 

肌荒れのケアに最適な、ティーツリーオイル


年齢と共に治りが遅くなる、イヤなニキビや吹き出物、目立ってしまうし化粧の時には邪魔になるしで、とても困るもの。こんな時こそティーツリーオイルの出番!

ティーツリーオイルが持つ、消毒作用や炎症を鎮める作用により、ニキビの赤みを抑えて、跡が残らないようにすることができるんです。

【 ティーツリーオイルでニキビケア 】

★ この効果を得るには、スプーン小さじ1杯のキャリアオイルティーツリーオイル1滴を混ぜ、それを綿棒などで気になる箇所に塗布するという方法がおすすめ。

・ メイクを落とした後、お風呂上りなどの清潔な肌に継続して使い続ければ、炎症をこじらせることなく、キレイな肌に戻すお手伝いをしてくれます。

この時、決してティーツリーオイルの原液だけを塗らずキャリアオイルで希釈して使う事、熱や膿を持っている状態のニキビへは使用を控える事が大切。

ティーツリーオイルを正しく使えば、驚くような効果で肌を守ってくれます。

 

虫除けや日焼け後の肌に、ティーツリー


ティーツリーオイルがあれば、キャンプや野外フェスなどのアウトドアでも大活躍。虫刺されから日焼けのケアまで、困った時にはティーツリーオイルがあれば安心です。

例えば外で虫に刺された時、こんな時にはティーツリーオイルの持つ殺菌作用により傷口を消毒してくれる効果があります。

また、うっかり日焼けをしてしまった時には、消炎作用や浸透作用のチカラで、素早く肌を落ち着かせることができるんです!

【 ティーツリーオイルで、アウトドア 】

★ ティーツリーオイルとキャリアオイルを混ぜたものを、小瓶に入れて出掛ければ、もうわざわざ日焼け用オイルや、虫刺されスプレーを持ち歩かなくても大丈夫。

・ 目安はキャリアオイル10ccティーツリーオイルを1滴、この配合を基準にお好みの量で作ればOK!

これさえあれば、アウトドアでの活動を思いっきり楽しめそうではないでしょうか。

 

気持ちをリフレッシュ!簡単芳香浴


ティーツリーオイルは気持ちの面でもしっかりサポートしてくれるオイル。

心が疲れた時、リフレッシュしたい時、ここ1番の場面での集中力アップ効果、ポジティブな自分になりたい時、そんな時の味方としてティーツリーオイルは頼りになります。

この効能を活かすため、いつでもできるのが芳香浴!芳香浴と聞くと大げさな印象を受けますが、アロマポットやディフューザーがあってもなくても行える身近なものなんです。

【 ティーツリーオイルでリラックス 】

★ 専用のアロマポットなどが手元にない場合は、洗面器やマグカップがあれば大丈夫!

・ 火傷に気を付けながら容器にお湯を注ぎ、そこへティーツリーオイルを2滴垂らせば、蒸気と共に良い香りが部屋いっぱいに広がります。

これならオフィスでも寝室でも気軽にできて、パッと気持ちをリフレッシュ!ティーツリーオイルの香りにすっぽりと包まれる頃には、いつの間にか心が柔らかくなっているのを感じられるはずです。

 

いかがでしたでしょうか、海外では古くから薬代わりに使われてきたティーツリーオイル、これだけ多岐に渡って活用できることを知れば、ティーツリーオイルが長く愛されている理由にも納得!

ティーツリーオイルは使い方次第で、予防からケアまで幅広くカバーしてくれるので、常に1本手元に置いておけば咄嗟の時に役立ちます

特に薬やサプリに頼るのが苦手だったり、日焼け止めを塗るのが好きではなかったり、そういった方には最適のオイルと言えます。

ティーツリーオイルはクセも少なく、サッパリとした甘さを持つ馴染みやすい香りなのもポイント。

家でも会社でも使いやすい香りというのは大きなメリット、バッグの中に入れておけば、思い立った時に使えるのは嬉しいもの。

心身両面から私たちを支えてくれるティーツリーオイル、頼もしい相棒として常備しておいて、快適な毎日を過ごしちゃいましょう!

まとめ

ティーツリーオイルの役立つ効能

・風邪を予防して鼻と喉を守る
・足スッキリ!ブーツのニオイも消臭
・ニキビ・吹き出物にも効果的
・キャンプや野外フェスで虫除け、日焼け対策
・マグカップとお湯の芳香浴でリフレッシュ


連記事