勿忘草

花や植物の楽しみ方

勿忘草の花言葉は?花を添えてあなたの気持ちを伝えよう

皆さんは勿忘草をご存知ですか。白や薄い青色の小さな花で、とても可憐なイメージのする花が咲きます。9月か10月に種を蒔くと、3〜6月頃に花を咲かせます。中級者向けの花ですが、強いので意外と簡単に育てることができます。 3月頃に苗を植えても家庭で育てやすい花です。たくさん勿忘草を育てて、恋人や友達に花言葉を添...
花や植物の楽しみ方

勿忘草の花言葉で愛を伝えたい☆恋愛にまつわる7つの花

皆さん勿忘草という花をご存知でしょうか。勿忘草は世界で約50種ほど分布しています。花言葉は「真の愛情」です。勿忘草の名前の由来はドイツで若い騎士が恋人とドナウ川の岸辺を歩いているときに彼女が川に流れる美しい花を欲しがったので騎士が川に飛び込んで花を取った所川の流れが意外と早く鎧をまとっていた騎士は川の流れに巻き...
花の選び方

勿忘草の花言葉は恋人達の心に響く、歌にもなったその意味

勿忘草は小さく、控えめな花です。しかし、その可憐な花の形と、明るい青に代表される美しい花の色は、見た者の心を捉えて離さない魅力があります。この花は古くから、歌や詩、ピアノ曲など、多くの芸術作品の題材としても取り上げられています。それには勿忘草の花言葉が大きく関連しているとも言えるでしょう。 ...
花の選び方

勿忘草の花言葉に潜む、中世ドイツの涙を誘う伝説とは?

勿忘草の花言葉は数種類あります。例えば「友情」、或いは「思い出」。芯の強さや可憐さを感じさせる、この花のイメージにはぴったりの花言葉だと思います。その花言葉の中でも最も有名なのは、花の名前と同様の意味である「私を忘れないで」です。 このように花の名前と花言葉が一致するのはとても珍しいことですが、これはどち...
タイトルとURLをコピーしました