バージンロードにも使われる百合の花が示す7つの花言葉と贈り方

バージンロードにも使われる百合の花が示す7つの花言葉と贈り方
百合の花の名前のきっかけとなるものがあり、百合の球根である”ユリ根”からきていて、ユリ根は1枚1枚むけるので、これが100枚になり合わせると百・・・百合ということだそうです。

名前のゆりは風邪に揺れるところから、”ゆる(揺る)”から変化し”ゆり”になったそうですよ!

お花には一つ一つ花言葉がありますが、この百合においては色の種類でも花言葉が変わってきますので、結婚式のバージンロードを歩く際に使われる百合に適したお花選びが必要になってきますよね♪

百合と一言でいってもかなりの種類がありますし、人それぞれの好みもあるかと思います。真っ白な百合の真ん中を歩き今から新しい人生を歩むんだという決意・意気込みみたいなのもあるのかなと感じます。

他のお花とは違う凛としたものが百合にはあるので結婚式にも多く使われるんでしょうね♪



 

バージンロードにも使われる
百合の花が示す7つの花言葉と贈り方

 

1.純潔


キリスト教において白ゆりは”マリアの花”とされ”聖母のユリ(マドンナ・リリー)とも呼ばれています。聖母マリアに捧げられたためでそこから花言葉に純潔となったようです!

もちろんバージンロードに相応しいお花ということになります。ブーケにも使われることも多いですね!古代ローマでは女性と結婚の女神ユノの聖花でもあるので結婚式にぴったりのお花なのです!

ヤマユリやテッポウユリがあります。まさにバージンロードにぴったりなお花と言えますね!花嫁さんが持つと相乗効果でよりキレイに引き立ちます☆

 

2.無垢


純粋とかぶりますが、けがれなく純粋なことであり、うぶなことという意味になります。混じりものがなく純粋と言う意味になりますね。

結婚式に着られる白無垢はこの言葉からきていて、嫁ぎ先の家風に染まることを意味しています!木材の種類で”無垢材”とありますが、これは1本の木から切り出して合成等の加工をせず、そのまま使用するという意味です!

カサブランカですね♪日本由来の古風な女性であるといった感じで、結婚するという意味では1番合うお花なんだなと思います。真っ白な自分でこれから嫁ぐという素敵なことです♪

 

3.荘厳


普段、目にはしない言葉ですが”みごとに配置されていること”や”美しく飾ること”の意味があり、おごそかにきちんと整えるという意味もあります。

読み方が二通りあり、”そうごん”の場合は威厳があって気高い様子といった状態を表し、”しょうごん”と読むとそういう状態を作り出すための動作を表す意味に変わります。

オニユリがあります!百合そのもののいでたちに関係している言葉だなと感じます。大きく開いた花びらの美しさの中にも気高い様子が浮かびます。結婚式にはピッタリですね!

 

4.甘美


心地よくうっとりとした気持ちにさせることやそのさま!幅広い意味を持っています。心にひびくような情緒的な性質なことや酔いしれるような心地がするさまや将来や人生などが明るい要素に満ちているさまがあります。

白ゆりです。人が幸せだと自分まで幸せな気持ちでいられます☆そんな気持ちがバージンロードを歩く花嫁さんのようだなと思います。

これから幸せな日々をつかみ今だけでなく将来の事まで見据えて幸せでいられるよう願いもいれつつ素敵な言葉だと思います!

 

5.華麗


オレンジの花びらを反り返らせうつむくように咲く花のあでやかな美しさからきていると思います。橙のオニユリです!

百合の代表的なものでは白い百合だと思いますが、オニユリはとてもインパクトがあってオレンジの花びらで豪華です!パッと明るくなりますね♪まるで、お色直しをした花嫁さんのように白からパッと変身でもしたかのような華々しいお色です!

色だけではなく、形も大きくとてもキレイです。艶やかな百合も素敵ですね。

 

6.壮大な美


大きく立派という意味から、単に大きく偉大なものを指すよりもその空間がその規模にまで広がった巨大な営為をかんじさせるものを指します。カサブランカそのものですよね!

百合の中でもひときわ目立つ種類になるかと思います。意味も深く美しさが目立ちます。結婚においてスケールの大きさとこれからの二人での人生を描いているかのような言葉でお花とピッタリです!

 

7.清浄と上品


清楚で気品がある感じですよね!お花があるだけで、清らかになる感じではないでしょうか。ササユリにあてはまる言葉ですね!姿だけでなく香りも気品ある香りなので楽しみ方も増えるかと思います。

とても環境の変化に敏感なお花でもあるのでとても貴重なのです!他の百合よりも早く咲くことからつけられた”サユリ(早百合)”という別名がありゴールデンウィーク頃に咲きます。少し下向きに咲く姿からも上品さがでています。花嫁さんの姿そのものですね!

 

いかがでしたか。

これら7つの花言葉、全てからわかるのは、お祝いに適した素敵なお花だということです!見た目と花言葉のギャップがあったりするので、それも花選びの楽しみでもありますね♪

花嫁さんの性格などからも選んでも素敵ですよね。可愛らしい女性なのか、綺麗な方なのか、明るく社交的なのか、おしとやかで物静かな方なのか多くの情報から百合を選ぶと相手の方の喜ぶ顔が浮かぶでしょう☆

ただ、注意しないといけないのが、花言葉は百合の色によっても大きく変わりマイナスな言葉もあるのでお祝い事には不向きな物もあります。

百合全般としては、良い花言葉ですが、桃色では”思わせぶり・虚栄心”などがあります。きれいなだけで、百合を選ぶと危険です。

よく調べてから決めて素敵なバージンロードを飾って欲しいものですね♪

 

まとめ

バージンロードにも使われる百合の花が示す7つの花言葉と贈り方

1.純潔
2.無垢
3.荘厳
4.甘美
5.華麗
6.壮大な美
7.清浄と上品

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!