米寿のお祝いを家族で盛大にお祝いする為の7つのアイデア

米寿のお祝いを家族で盛大にお祝いする為の7つのアイデア 米寿は数え年で88歳のお祝いのことをいいます。なぜ米寿とつけられたかというと、米という字を分解すると八十八となることから付けられました。

還暦や古稀は中国から伝わったものですが、米寿は日本で生まれた独特のお祝いなのだそうです。日本の平均年齢は上がっていますが、米寿のお祝いを迎えられることは本人にも家族にとっても幸せなことですね。

そんな米寿を迎えるおじいちゃん、おばあちゃんに家族みんなで米寿のお祝いを盛大にしてあげたい、そのためのアイデアを考えるのも楽しいものです。けれど米寿の年齢は無理がきかない年齢でもありますから、ご本人の体調に合わせて、いつまでも思い出に残る楽しく盛大なイベントにしたいですね。



 

米寿のお祝いを家族で盛大にお祝いする為の
7つのアイデア

 

思い出の場所へ行きましょう


おじいちゃんおばあちゃんにとっての思い出の場所、もし行ける範囲であればその場所まで行ってそこで米寿のお祝いをするというのはどうでしょうか。

家族皆で思い出の場所に集まってお祝いの宴をし、そこでその場所でのエピソードを聞いたり、写真を撮ったり。行くことができないなら、誰かが現地に赴きその場所の写真やビデオを撮ります。

米寿のお祝いの席で思い出の場所の写真やビデオを映したら驚かれるでしょうが、きっと喜んでくれるでしょう。

普段あまりおじいちゃんおばあちゃんと向き合って話をしたり聞いたりする機会の少ない家族にとって、きっと実りのある充実したお祝いとなるでしょう。

 

温泉旅行へ行きましょう


まだまだ元気なおじいちゃんおばあちゃんなら大好きな温泉旅行を企画してみましょう。家族全員というとかなりの大旅行ですが、こんな時でもないと企画できない旅行でもあります。

その際、温泉は本人のお気に入りの温泉地にしましょう。例えば硫黄泉が好きなら硫黄泉の温泉、よく利用していた宿があるならその宿にという風に。予約時に旅館やホテルに米寿のお祝い旅行だと伝えておけば個室を用意してくれたりします。

他の泊客との差別化もしてくれますから気分もいいですね。

 

趣味を生かしたプレゼントを贈りましょう


米寿の年齢はまだまだ趣味を持って生活を楽しんでいる人も多いでしょう。そんなおじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントに趣味を生かしたプレゼントを考えてみませんか。

例えばお酒の好きなおじいちゃんなら大好きな銘柄のお酒や、家で手軽に居酒屋気分の味わえるビールや焼酎などのサーバーを贈ったり、手芸の好きなおばあちゃんなら欲しがっている手芸の材料を探してプレゼントしたり、またこれまで手作りした作品を飾るケースや額などもなかなか揃えることの出来ないものですから喜ばれます。

ひとつのプレゼントから話が盛り上がり、にぎやかで盛大なお祝いになることでしょう。

 

孫やひ孫たちの余興を見せよう


お孫さんやひ孫さんがいるのならその子たちにも一役買ってもらいます。自分の子供より可愛い孫やひ孫たちにここで余興をしてもらいましょう。

事前に準備をしてお揃いの衣装(家にあるものを利用して。お金はかけなくてもいいんです)で登場しましょう。お揃いの手作り衣装に着替えることで非現実的な空間が出来上がり、お祝いの場がさらに盛り上がります。

皆で歌える歌を一緒に歌い、おじいちゃんおばあちゃんに宛てた替え歌を作って歌ったり、踊ったり。主役を囲んで盛り上がること間違いなしです。

 

過去を振り返ろう


家族の中で写真の編集ができる人がいるなら、米寿を迎えるおじいちゃんおばあちゃんのこれまでの軌跡を写真やビデオにしてみませんか。

古いアルバムから写真を抜粋し、もし子供の頃の写真も残っていれば子供時代から結婚、家族との写真、友人、旅行など、様々なエピソードがあるはずです。

写真にはお祝いの席に集まった人たちも映っているでしょうから、皆でそれを見て話も盛り上がりますし、本人から当時の話を聞いたり、または質問コーナーを作ったりしても面白いですね。

編集した写真はそのまま1枚のアルバムに収め、プレゼントしましょう。

 

自宅でゆったりお祝いをしましょう


出かけるよりも家でゆったりとした気分でお祝いをしてもらいたい。そういった方も多いと思います。そんな時は自宅を思い切りデコレーション!普段と違う家を演出することでお祝いの気分も盛り上がります。

といってもあまり華美になり過ぎるとおじいちゃんおばあちゃんがそわそわして居心地が悪くなってもいけませんからその辺は考えて下さいね。

 

感謝の気持ちを表しましょう


私たち家族のために頑張って働き、愛情を注いでくれたおじいちゃんおばあちゃんに、米寿のお祝いの席を借りて感謝の気持ちを表しましょう。

記念品やプレゼントを贈ったりすることもその表れですが、何よりも喜ばれるのは感謝の気持ちを込めた手紙ではないでしょうか。普段は言えないことでも手紙なら書くことができるでしょうし、それを読み上げることできっと喜んでくれます。

恥ずかしがらず、感謝の気持ちを込めて読んでください。そして最後にありがとうの言葉を忘れずに。その言葉が何にも代えがたい一番のプレゼントです。

 

いかがでしたでしょうか。

米寿のお祝いの主役はもちろんおじいちゃんおばあちゃんです。主役に喜んでもらうためにも普段からどんなものが好きか、どんな趣味を持っているか、そしてお祝いをするならどんな雰囲気が嬉しいのかなど、事前にしっかりとリサーチをしておきたいですね。

お祝いのプレゼントも今は米寿用のものがいろいろと用意されていますからそこから選ぶのもいいでしょうし、趣味のもの、欲しかったものをあげるのもいいでしょう。

盛大に米寿のお祝いをといっても大騒ぎすることではありません。おじいちゃんおばあちゃんの米寿を家族皆が心から祝い感謝することが大切なのです。

米寿のお祝いが家族の心が繋がる素晴らしい場となりますように。

 

まとめ

米寿のお祝いを家族で盛大にお祝いする為の7つのアイデア
・思い出の場所へ行きましょう
・温泉旅行へ行きましょう
・趣味を生かしたプレゼントを贈りましょう
・孫やひ孫たちの余興を見せよう
・過去を振り返ろう
・自宅でゆったりお祝いをしましょう
・感謝の気持ちを表しましょう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!