カーネーションの花言葉☆伝えたいメッセージ別7つの色

カーネーションの花言葉☆伝えたいメッセージ別7つの色
カーネーションの花言葉は、全般的には「無垢で深い愛」。お母さんの、見返りを求めない、大きな愛情を思い起こさせるメッセージですよね。けれどもカーネーションには色々な色が存在し、それぞれにカーネーションの花言葉があるのです!

母の日に贈るお花として有名なカーネーション。ふわっとした花びらがたくさんついていて、一本だけでも華やか。女性からの人気が高いお花です。

見た目が可愛らしいので、観賞用として様々な品種改良が行われてきた花でもあります。そのため、最近では様々な色のカーネーションを花屋で見かけるようになりました。

見てみると、母の日はもちろん、それ以外の相手にもピッタリなカーネーションの花言葉がたくさんあります。母の日限定でカーネーションを贈るのはもったいない!

そこで今回は、様々な色のカーネーションの花言葉をお伝えします。素敵なメッセージをカーネーションの花言葉で、伝えてみてください!



 

カーネーションの花言葉☆
伝えたいメッセージ別7つの色

 

赤いカーネーションの花言葉


カーネーションと言えばまずは、「母の日」。赤色のカーネーションの花言葉としては、「愛を信じる、母の愛」が有名ですが、ここでお伝えしたい赤いカーネーションの花言葉は、西洋のものです。

【 赤いカーネーションの花言葉:西洋 】

★ 西洋では、赤いカーネーションの花言葉には「あなたに会いたくてたまらない」というものがあります。

普段、お母さんと離れて暮らしている方は、いつでもあなたのことを想っているということをメッセージとして伝えるために、赤いカーネーションの花言葉を添えてはいかがでしょうか。

 

ピンクのカーネーションの花言葉


カーネーションのスカートのようなひらひらした花びらは、ピンク色と相性抜群です。

【 ピンクのカーネーションの花言葉 】

★ とても可愛らしいその姿が表す花言葉は「感謝、気品」

・ 母の日に贈れば、赤いカーネーションよりも「感謝」のメッセージが強くなります。

お母さん以外にも、なかなか伝える機会がないけど、普段の感謝の気持ちを伝えたいという方に、ピンクのカーネーションの花言葉がピッタリです。

 

オレンジのカーネーションの花言葉


【 オレンジのカーネーションの花言葉 】

★ 元気なオレンジ色は、「純粋な愛情、熱愛」というカーネーションの花言葉になります。

・ どちらかと言うと、恋人に対する強い愛を意味します。

オレンジ色のカーネーションは、パッと華やかな印象になりますので、相手の目を惹くこと間違いなしです。恋人に対して、自身の強い愛情を伝えるために、オレンジ色のカーネーションを贈ってみるのはいかがでしょうか。

 

青いカーネーションの花言葉


青いカーネーションを見たことがあるでしょうか?実は、元々カーネーションには青色色素が無いため、青いカーネーションは存在しませんでした。

遺伝子組み換え技術によって、青いカーネーションの実現が成功し、2002年には全国で発売されるようになったのです。

【 青いカーネーションの花言葉 】

★ そんな青いカーネーションの花言葉は、「永遠の幸福」

・ 例えば結婚式のお祝いなどに、末永い幸せを願って青いカーネーションをプレンゼントしてみるのはいかがでしょうか。

 

紫のカーネーションの花言葉


先ほどお伝えした青いカーネーションと同じ品種になりますが、遺伝子組み換えによって紫色のカーネーションも誕生しました。

【 紫のカーネーションの花言葉 】

★ 気品漂う紫色のカーネーションは、その姿にピッタリな「誇り」という花言葉になります。

堂々とした仕事姿が印象的な相手や、普段から弱音を吐かない、自信に溢れた相手に尊敬の気持ちを込めて、紫のカーネーションを贈るのも素敵です。

 

白いカーネーションの花言葉


白いカーネーションは、元々お母さんを亡くした子供が付けていたとされ、亡き母を偲ぶ花として知られています。

【 白いカーネーションの花言葉 】

★ 白いカーネーションの花言葉は「純潔の愛」です。

・ お母さんに贈るのは避けて、心から愛する人へプレゼントしてみてください。

また、白には「尊敬」というカーネーションの花言葉もありますので、お世話になった目上の方や先生に贈るのも喜ばれます。

 

緑のカーネーションの花言葉


自然な緑色は、人の心をなごませてくれる効果があります。

【 緑のカーネーションの花言葉 】

★ 緑のカーネーションの花言葉も「癒やし」です。

・ ふわふわとしたグリーンの花姿を見ると、イライラやクヨクヨとした気持ちがどこかへ飛んで行くような、落ち着いた気持ちになれます。

普段忙しくしている人に、日頃のストレスを癒やしてもらう意味を込めて、緑色のカーネーションの花言葉を添えて贈ってみるのも、労わりの気持ちが伝わります。

 

色別のカーネーションの花言葉は、いかがでしたでしょうか。ちなみに、黄色は「軽蔑、嫉妬」といったネガティブなカーネーションの花言葉になります。そのため、贈り花としては避けたほうがいいかもしれません。

カーネーションに限らず、黄色になるとネガティブな花言葉になる花がありますので、選ぶ前によく花言葉を調べておくことをおすすめします。

色が違うだけで、こんなにカーネーションの花言葉が変わるなんて、不思議なものです。色々な色を組み合わせた花束で、カーネーションの花言葉のメッセージを組み合わせて伝えるのもひとつのアイデアです。

カーネーションは母の日の定番ですが、ぜひそれ以外の機会に、身近な贈り花として、カーネーションの花言葉を添えながら、相手に贈ってください!

 

まとめ

カーネーションの色によって違う花言葉

・赤:愛を信じる、母の愛
・ピンク:感謝、気品
・オレンジ:純粋な愛情、熱愛
・青:永遠の幸福
・紫:誇り、気品
・白:純潔の愛、尊敬
・緑:純粋な愛情、癒やし

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!