クロッカスの花言葉を使って喧嘩した彼女と仲直りする5つの方法☆

クロッカスの花言葉を使って喧嘩した彼女と仲直りする5つの方法☆

クロッカスは早春、フクジュソウなどと並んで庭先でいちばん最初に春を告げる花として親しまれています。

まだ寒さの残る早春に、ほかの草花より一足早くけなげに花を咲かせているクロッカスは、とても愛らしいものです。バレンタインデーに花を贈るのがポピュラーなヨーロッパでは、聖バレンタインの花として贈ることも多いのだそうです。

クロッカスの花言葉は「信頼」「私を信じて」「青春の喜び」「愛の後悔」などが知られています。クロッカスが愛にまつわる切ない花言葉を持つようになったのは、ギリシャ神話に由来します。

美少年のクロッカスは羊飼いの娘と恋に落ち、結婚したいと望みました。しかし身分違いの恋は神々の反対にあい、二人は引き裂かれてしまいました。クロッカスは絶望して自ら死を選び、娘は嘆き悲しみました。不憫な恋人たちを花の姿に変えたのが、花の女神フローラでした。

クロッカスは、もう一度結ばれたいと切望する恋人を象徴する花です。クロッカスの花言葉を使って、喧嘩した彼女にメッセージを送ってみませんか?花に託した想いが、優しく伝わることでしょう。



 

クロッカスの花言葉を使って
喧嘩した彼女と仲直りする5つの方法☆

 

「信頼」という花言葉で


クロッカスの「信頼」という花言葉は、伝説の恋人同士の強い結びつきを表わしています。

仲たがいをしてしまい一度損ねてしまった信頼の気持ちを、クロッカスの花の優しい美しさに託し、再び結びつけてみましょう。まだ寒さ厳しい季節にひたむきに咲くクロッカスの誠実さがあなたの想いと重なって、相手の心に響くはずです。

「クロッカスの花言葉は『信頼』です。また君の信頼を得られるよう願って、この花を贈ります」

 

「私を信じて」という花言葉で


黄色のクロッカスの花言葉は「私を信じて」です。仲たがいをしてしまった相手に、かわいらしい黄色のクロッカスで心を和ませてメッセージを届けてみましょう。

古代ギリシャの風習では、春の兆しが感じられる季節に、女性が黄色いクロッカスを身につけたのだそうです。若い女性が男性に、恋人待ちであることを知らせる印と言われています。黄色いクロッカスは古くから恋のサインに使われていたのですね。

「○○、この前はごめん。おわびに黄色のクロッカスを贈ります。花言葉は『私を信じて』です」

 

「愛の後悔」という花言葉で


紫色のクロッカスも清楚できれいです。紫のクロッカスの花言葉は「愛の後悔」です。これは冒頭で紹介したギリシャ神話の悲恋の物語から連想された花言葉です。

地上で結ばれることのなかったクロッカスと羊飼いの少女ですが、きっと愛し合ったことを後悔しているのではなく、再び結ばれることを切望しているはずです。仲たがいした彼女に、喧嘩したことを後悔しているという意味で贈ってみてはいかがですか。

「君と喧嘩してしまったことを、とても後悔しています。紫のクロッカスの花言葉は『愛の後悔』。また二人でやり直そう」

 

「心配しながら信じる」という花言葉で


青みがかったクロッカスの花は、少し憂いを含んだような表情に見えます。水色のクロッカスの花言葉「心配しながら信じる」には、恋をする人の繊細な感情が投影されています。

相手を信じたいけれど、何かが心に引っかかってしまうことがありますね。仲たがいした原因がまだ引っ掛かっているけれど、あなたを信じたいのだという気持ちを表わすのにはこの花言葉が適しています。

「水色のクロッカスに想いを託して贈ります。水色の花言葉は『心配しながら信じる』です」

 

「愛しすぎる心配」という花言葉で


赤みを帯びたクロッカスには「愛しすぎる心配」という花言葉があります。愛の悩みは奥深いもので、愛を得られない苦しみもあれば、愛しすぎることで一層不安がつのることもあります。

相手のことを想うあまりにとってしまった言動から喧嘩になることもあるでしょう。クロッカスの花を添えて謝ることで、相手の気持ちが和らいで、仲直りのきっかけになるはずです。

「先日はあんなことを言って、ごめんね。君を想う気持ちが思い余って、あんな態度をとってしまいました。赤いクロッカスには『愛しすぎる心配』という花言葉があるそうです。」

 

 

いかがでしょうか。

クロッカスの花は、喧嘩してしまった二人を再び結びつけてくれることでしょう。

クロッカスは早春に咲く花ですので、ヨーロッパのようにバレンタインデーに贈るのも一つの方法です。男性から女性への逆バレンタインにいかがですか。また、ホワイトデーに贈るのもいいかもしれません。

クロッカスは鉢植えにもできますし、水栽培することもできます。プレゼントにおすすめなのは手軽な水栽培です。

球根で育てるクロッカスの水栽培は、あまり手間がかかりません。育てたクロッカスが夜や雨の日に花を閉じる様子は、とても愛らしく感じられるでしょう。

喧嘩をしてしまった時に、なかなか仲直りのきっかけを作れずにいることもあるでしょう。花言葉を添えてクロッカスを贈ることで、意地を張っていたお互いの心が和らいで、新たな絆が生まれることを願っています。

 

まとめ

クロッカスの花言葉を使って喧嘩した彼女と仲直りする5つの方法☆

・「信頼」という花言葉で
・「私を信じて」という花言葉で
・「愛の後悔」という花言葉で
・「心配しながら信じる」という花言葉で
・「愛しすぎる心配」という花言葉で

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!