花言葉で友情メッセージ☆遠くで頑張る友人へ届ける花々

花言葉で友情メッセージ☆遠くで頑張る友人へ届ける花々
花言葉で友情のメッセージが伝えられたら、照れくささも少なく、さりげなく贈れそうですよね。それも、転校や結婚など、何かの門出で遠くにいってしまうなど、しばらく会えなくなる相手なら、花言葉で友情を伝えたいもの…。

しかも、自分の門出にもらう花は、特別に嬉しいはず!しかも、花言葉に友情が込められていたなら、他のどんなプレゼントより思い出に残るに違いありません。大切な相手だからこそ、花言葉で友情の証を贈るのには、意味があります。

ただ様々な種類の花に、それぞれ色々な意味があり、中でも友情を示す花はたくさん…。ぴったりのものを見つけるには、時間が掛かりそうですよね。

そこで今回は、花言葉で友情を伝える花々のなかでも、遠くで頑張る友人に向けた花をお伝えします。



 

花言葉で友情メッセージ☆
遠くで頑張る友人へ届ける花々

 

そのものを表す、マリーゴールド


ビタミンカラーで元気な印象を持っている、オレンジのや黄色の可愛らしい花がマリーゴールド。花言葉をなしにしても、女性に人気の花、と言うのもポイントのひとつ。

【 花言葉で友情メッセージ☆マリーゴールド 】

★ 花言葉はズバリ「友情」!ただ、ほかにも「別れの悲しみ」などの、ネガティブな花言葉も…。

・ 誤解を避けるなら手紙などを添えて、プレゼントした方がベター。しかし、可愛らしいお花なので喜ばれることは、間違えありません!

 

育てやすい花、ゼラニウム


日本でも、いたるところに植えられているポピュラーな花のひとつ、ゼラニウム。ゼラニウムは虫による被害が少ない植物としても有名で、その理由は虫の嫌がる香りを放っているから。手入れが苦手な相手でも、気軽に贈れる魅力もあるのです。

【 花言葉で友情メッセージ☆ゼラニウム 】

★ 花言葉は、「真の友情」。花言葉で友情を伝えるにはピッタリ!

・ 華やかな印象もあるため、女性の友人へのプレゼントとしては最適なのも嬉しいところ。

「虫の嫌がる香り」とお伝えしましたが、人間にとってはすごく良い香り!安心して香りも一緒に贈れます。

 

控えめな可愛さ、かすみ草


かすみ草は、小さな白い花なので、花束の脇役として使われることが多いのが特徴的。意外にも最近では、かすみ草のブーケなど、メインにしたアレンジが人気!メインに添えても、とっても控えめで上品な花束になるのです。

【 花言葉で友情メッセージ☆かすみ草 】

★ 花言葉は「感謝の気持ち」。かすみ草のイメージにも合っているメッセージ…。

・ 花言葉で友情を伝える際にはもちろん、今までのお礼を兼ねて贈りたい時には、ぜひ選びたいお花なのです。

 

女性に人気!ガーベラ


ガーベラは赤、紫、白、オレンジ、ピンクといった、様々な色があるのが特徴で、一輪だけ髪飾りにするなど、若い女性の間でも人気沸騰中のお花!

【 花言葉で友情メッセージ☆ガーベラ 】

★ 花言葉は「希望」。花言葉で友情を伝えるとともに、前向きに送り出したい時に、選ぶと気持ちが伝わりやすいかも…。

・ また、赤いガーベラには「挑戦」という意味も込められているので、なにかにチャレンジする友人へ贈ってみてはいかがでしょうか。

 

育てやすい観葉植物、アイビー


アイビーは、耐寒性のある美しい葉っぱが特徴。花言葉で友情を伝える目的以前にも、単純に観葉植物の贈り物としてもダントツで人気の植物なのです。

【 花言葉で友情メッセージ☆アイビー 】

★ その花言葉は「永遠の愛」「友情」

・ ずっと続くような関係性を感じさせる花言葉は、枯れることなく、つるを伸ばしていく草姿が花言葉の由来!

「大人になってもずっと付き合い続けたい…。」そんな気持ちなら、このアイビーの花言葉に友情を託して、親友へ贈る花にしてみるのもアイデアです。

 

繊細な友人にもおすすめ、ライラック


実はこのライラック、花言葉で友情を伝えることはもちろんのこと、注目したいのは、花の香りのリラックス効果!

【 花言葉で友情メッセージ☆ライラック 】

★ 花言葉は「大切な友達」

・ 欧米では友人へのプレゼントだけではなく、送別会などでもプレゼントとして人気があります。

贈りたい相手が「少し繊細で、新しい生活が心配!」なんて時には、ライラックを贈って、毎日のリラックスを期待してみても、良いかもしれません。

 

個性的な花、コンボルブルス


ラッパのような形の花が咲くのが特徴の、個性的な花、コンボルブルス。つるが伸びるので、庭を持っている友人へ贈ると良いですが、鉢植えやポットで育てることも可能。

【 花言葉で友情メッセージ☆コンボルブルス 】

★ コンボルブルスの花言葉は「絆」

・ 「友情」などの花言葉はあるのですが、この「絆」はなかなかない、そして味わい深い表現。花言葉で友情を伝えるだけではなく、家族や両親にもおすすめです。

少し個性的な友人や、普段から一般的な花々は贈っている…、などの相手に贈って、その花言葉で友情を表現したいなら、このコンボルブルスは一押し!ぜひ一度、試してみてください。

 

いかがでしたでしょうか、友情と一言にいっても、様々な形があることが、花言葉で友情を伝えようとすると分かるのではないでしょうか。花によって複数の意味を持っていたり、若干ニュアンスが異なったり…。

そのため、自分と相手の関係性や、どのような友情なのかを考えながら、選んでいくのがポイント。また、友人が遠くに行ってしまう理由も踏まえると、贈る花を選びやすくなります。

ただ、例えば黄色いバラには「友情」の花言葉がありながら、一方で「嫉妬」の意味も持ち合わせているように、良い意味がある反面、もしかしたら相手に誤解を与えてしまいかねないようなものも…。花を選ぶ時にはその点だけ注意!

間違えなく意図した花言葉で友情のメッセージを伝えるなら、カードを添えてプレゼントする方法が安全!ぜひ、大切な相手にピッタリの花言葉で友情を伝えてください。

まとめ

友情が伝わる花言葉を持つ花々

・マリーゴールドの「友情」
・ゼラニウムの「真の友情」
・かすみ草の「感謝の気持ち」
・ガーベラの「希望」でエール
・アイビーの「永遠の愛」と「友情」
・ライラックの「大切な友達」
・コンボルブルスの「絆」