青いバラができるまで☆美しい青色の作り方・5つの手順

青いバラができるまで☆美しい青色の作り方・5つの手順

青いバラは簡単に作ることができます。バラと言えば赤やピンク、白などの色のものが一般的ですが、青いバラを作ることができます。青いバラはベンデラブルーと言われ、世界中で愛されています。従来のバラは青の色素を持っていないため、青いバラは地球上に存在していませんでした。

青いバラを作りたいという研究者がその後現れ、交配を重ねた結果、青い色素を持った青いバラを作ることに成功しました。とはいっても、これはバイオテクノロジーを駆使して作ったものですが、そのようにして作らなくても青いバラを作ることは可能です。

ベンデラとは白いバラという意味です。ベンデラブルーという言葉からわかるように、白いバラを用いて青いバラを作れるということです。そこで今回は、青いバラの作り方や手順についてお伝えします。



 

青いバラができるまで☆
美しい青色の作り方・5つの手順

 

ベンデラを用意しよう


ベンデラは白いバラのことです。青いバラを作るためにはベンデラを用意することが必須となるので、まずはベンデラを用意してください。ベンデラは花屋さんで簡単に入手することができます。

ベンデラは他のバラに比べて生命力が強く、簡単に枯れるバラではないので、青いバラを作って長く楽しむことに適しています。
とはいっても適切なお手入れをしていなければ枯れてしまうので注意してください。

 

ベンデラを染め上げる青い染料を用意しよう


ベンデラブルーはベンデラに青い染料を染み込ませて作ります。とはいっても、花の部分に染料を直接染み込ませるというものではありません。ベンデラに青い染料を染み込ませる方法は、ベンデラの茎の部分から青い染料を染み込ませた水を吸い上げさせというものです。

ベンデラの茎の部分に青い染料を染み込ませた水を浸からせてください。ここで使用する染料は天然由来の安全なものを使用するようにしたほうが良いので、そのような染料を探しましょう。

 

ベンデラの葉を落とそう


青いバラを作るためにベンデラに青い染料を吸わせると、花びらだけではなく茎の部分や葉の部分にも色がつきます。ベンデラの白い葉はきれいな青色に染まりますが、葉の緑色はくすんだような色になってしまい、まるで枯れてしまったかのような印象を与えるようになってしまいます。そのようになってしまった葉を残しておいても意味はないので、切り落としてあげてください。

 

生花と同様の手入れ方法を実践しよう


青いバラが出来上がったら、通常の生花と同様の手入れ方法を実践し、長く元気な状態を維持できるようにしてあげてください。生花の手入れには水を吸い上げる力が落ちてしまわないように注意することと、温度管理をしてあげることが必要です。

生花には日光を当ててあげなければならないというイメージが定着していますが、実は生花に直射日光を当ててしまうことは花が枯れる原因となるので注意してください。それに加え、温度を適温の状態に保つようにすることを心がけていれば問題なく長持ちさせることができます。また生花は乾燥した場所に置いておくと危険なので、併せて注意してあげてください。

 

元気がなくなってきたら水揚げをしよう


生花を枯れさせないようにするためには水を吸い上げる手助けをしてあげることが重要になります。そのための必要なものは水揚げ。水揚げとは花の茎を切り、新鮮な状態にしてあげることです。

空気中で茎の部分を切ってもいいですが、水中で茎を切るようにしたほうが真空に近い状態で茎を切ることができ、水を吸い上げる力をさらに強くすることができるのでおすすめです。青いバラの元気がなくなってきたら適切な処置として水揚げを行い、元気を取り戻させてあげてください。

 

いかがでしたでしょうか。

青いバラの作り方と手順についてお伝えしました。染料を吸い上げて美しい青色に染まった青いバラは素晴らしい美しさを誇るので、ここでお伝えした方法を用いて青いバラを作ってみてください。青いバラには人の心や目を引き付ける大きな魅力があります。

個人的に楽しむことも良いですが、プレゼント用として作っても喜ばれます。一度染料を用意すれば、それがなくなるまで何度でも青いバラを作ることができます。また染料を変えながら様々な色味のバラを作ることも楽しみのひとつになります。

染料を試行錯誤しながら最高に美しい青いバラを作ってみてください。ただそこで注意しなければならないことは、安心安全に配慮された染料を使うことです。天然由来の染料を使用していれば問題がありませんが、そうではない染料を使用していると体に良くありません。

この点だけは確実に気を付けるようにしてください。青いバラの魅力は、青いバラを間近に見た人にしかわかりません。青いバラの持つ魅力を堪能し、日々の生活に彩を加え、楽しい日常を手に入れるためのひとつの手段として活用してください。

 

まとめ

青いバラの作り方と手順とは

・ベンデラは他のバラに比べて生命力が強いので、長く楽しめます
・ベンデラを染め上げる青い染料を用意しよう
・ベンデラの葉を落とそう
・生花と同様の手入れ方法(直射日光を避ける・温度管理)をしよう
・元気がなくなってきたら水揚げをしよう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!