花言葉で友情を意味する花7選

花言葉で友情を意味する花7選
大切な友達から、美しい花と花言葉で「友情」の気持ちを贈られたら想う心が伝わって、とても嬉しいですよね。いつも支えてくれる友達に感謝を伝えたり、おめでとうを伝えたいとき、励ましたいと思ったら、是非伝えたい想いを花言葉にのせて、友情の気持ちを贈ってみましょう。

目には見えない自分の気持ちを、目に見える美しい花の姿で届ければ、受け取った友達にも目に見えるメッセージが伝わって喜ばれる贈り物になります。友情の花言葉を持つ花を調べてみると、可憐な花の佇まいや成長の仕方、他の植物との関わり方から「友情」を連想させることからついたものが多く、控えめで素朴な美しさが伝わってきます。

花ごとに歴史や物語があって、自分の好きな花を調べてみるときっと楽しい発見があります。様々な節目に、花言葉を使って友達に気持ちを伝えることは、花を贈り・贈られるお互いの一生の思い出になります。そこで今回は、花言葉で友情を意味する花7選をお伝えします



 

花言葉で友情を

意味する花7選

 

ゼラニウム


赤やピンク系の明るい色の花を咲かせるゼラニウムは、1年を通して花だけでなく葉からも香りを楽しめる人気のハーブ。花言葉の友情をあらわす「信頼」は、魔除けにも使われたゼラニウムの高い効能に対する信頼からきています

・花言葉:愛情、尊敬、信頼
・花の色:白、ピンク、オレンジ、赤
・開花時期:4月~11月
・出回り時期:通年(最盛期は5~9月)

切り花やブーケとして店頭に並ぶことはほとんどなく、苗や花の咲いた鉢植えで購入できます。葉を指のはらでそっとこすると、ゼラニウムの良い香りが広がり天然の香りのアロマテラピーもできます

 

チューリップ


世界各地で古い歴史を持つ、色とりどりのふっくらとした丸い花を咲かせる球根花。ブーケや切り花として、またガーデニング用の花としても人気があります。オランダの美少女と三人の騎士の物語が由来となって、花言葉に「友情」の意味がつけられました。切り花やブーケ、球根や苗、花の咲いた鉢植えで購入できます。

・花言葉:思いやり
・花の色:白、ピンク、黄、オレンジ、赤
・開花時期:4月~5月
・出回り時期:11月~4月

 

フリージア


3月の誕生花にもなっている、色鮮やかな色で春を感じさせる球根花。19世紀にこの花を見つけた植物学者が親友に敬意を表して花の名前をつけた由来から、花言葉も友情の意味として使われることが多い花です

切り花やブーケとして店頭に並ぶことはほとんどなく、苗や花の咲いた鉢植えで購入できます。特に、白、黄色のフリージアは香りが強く、花と一緒にフルーティな甘い香りも届けることができます

・花言葉:友情、無邪気
・花の色:白、黄、オレンジ、赤、ピンク、クリーム、紫など
・開花時期:2月~6月
・出回り時期:最盛期は3月

 

アサガオ


日の光に向かって咲き、清涼感のある色で夏を彩るつる科の花。這ってつるを絡ませながら花を咲かせる姿から、花言葉に「友情」や「固い絆」がついています。切り花やブーケとして店頭に並ぶことはほとんどなく、種や花の咲く鉢植えで購入できます。

・花言葉:固い絆、愛情の絆
・花の色:青、紫、ピンク、赤、白など
・開花時期:7月~9月
・出回り時期:5月~8月

 

シルバーレース(シロタエギク/ダスティミラー)


初夏に素朴でかわいらしい花を咲かせますが、シルバーリーフの葉が美しく、芽も茎も繊毛に包まれて株全体が銀白色に見えることから、花よりも葉の方がアレンジや寄せ植えのアクセントに人気のある植物

花言葉にある「友情」「あなたを支える」は、まわりにある植物を美しく引き立てるその姿からつけられています。アクセント用のグリーンとして、ブーケや切り花として購入できます。株全体なら、苗や鉢植えで購入することもできます。

・花言葉:友情、あなたを支える
・花の色:白、黄色、紫など
・開花時期:5月~9月
・出回り時期:通年

 

アイビー(ヘデラ)


長くつるを伸ばして、美しい緑の葉をたくさん茂らせるアイビー。黄色のかわいい花も咲かせますが、観葉植物のグリーンのイメージが強い植物です。他の樹木や石、壁などにつるを這わせながら葉を増やしていく姿から、花言葉も人との繋がりや友情を連想させるものとして使われています。ブーケの色どりとして店頭で使われることもありますが、水耕栽培や土植えの鉢で購入することができます

・花言葉:友情
・花の色:淡い黄色、クリーム色
・開花時期:11月~4月
・出回り時期:通年

 

ミモザアカシア(ギンヨウアカシア/房アカシア)


ミモザアカシアは、黄色くまんまるのタンポポの綿毛のような花が、房のようにたくさん花開きます。銀葉(ギンヨウ)アカシアとも表記されるように、銀色を帯びた美しい葉が特徴のボリューム感のある樹木。

花言葉である友情の由来は、たくさんの小さな花が集まってひとつの花になっていることからきています。切り花やブーケとして店頭に並ぶことはほとんどなく、苗や鉢植えで購入できます。

・花言葉:友情
・花の色:黄色
・開花時期:2月~4月
・出回り時期:通年

 

いかがでしたでしょうか。花言葉を贈るときには1つだけ、相手に喜んで受け取ってもらうために大切なポイントがあります。それは、必ず「選んだ花言葉のキーワード」を添えること。

花言葉は、その花の表すイメージから使われるようになったもので、1つの花に決まった意味があるわけではなく、さらに正反対の意味や、ネガティブな意味の花言葉を持つ花もたくさんあります。

伝えたいことと違う意味にとられてしまわないように、選んだ花言葉のキーワードをきちんと添えて贈ることが大切です。友情を伝えてくれそうな花を、花の色から選んだり、季節の花から選んだり、花の印象やイメージから選んだり。自由に相手の顔を思い浮かべて、花と花言葉を贈ってみます。

普段言葉にしない想いに花言葉「友情」のメッセージをつけて贈れば、きっと想いの伝わる素敵な贈り物になるはずです。季節を感じて旬の花と花言葉を思いめぐらす生活は、大切な人と気持ちを通わせる豊かな生活につながっています。

まとめ

花言葉で友情を意味する花は

・ゼラニウム:愛情、尊敬、信頼
・チューリップ:思いやり
・フリージア:友情、無邪気
・アサガオ:固い絆、愛情の絆
・シルバーレース:友情、あなたを支える
・アイビー(ヘデラ):友情
・ミモザアカシア(ギンヨウアカシア/房アカシア):友情