お香で穏やかな毎日☆アロマ効果を促すおすすめの香り

お香で穏やかな毎日☆アロマ効果を促すおすすめの香り
お香は今、雑貨屋さんなどでもたくさん売られていますよね。アロマブームで、香りを楽しんでいる方も多く、お香はアロマ精油より価格が安いものもあるので、身近な存在になってきました。アロマキャンドルより、短時間で香りが広がるのも魅力的!

そんな最近のお香、悩み事に合わせて選んでみるのもアイデア。お香には気持ちを切り替えたり、幸せな気持ちにしてくれたり…。集中力を高めるなど、日々の暮らしをより楽しいものにしてくれます。

アロマ精油は効能など見かける事も多いですが、同じようにお香にも、それぞれ効果があるのです。お香はアロマ精油と違い、何種類もの香りの組み合わせでできています。

大きくわけると7つの香りの種類があり、効果もそれぞで違うもの。ちょっと興味が沸いてきますよね。そこで今回は、お香のアロマ効果と一緒に、おすすめの香りをお伝えします。



 

お香で穏やかな毎日☆
アロマ効果を促すおすすめの香り

 

気持ちを切り替える、柑橘類


誰にでも愛される香りの代表が、柑橘系。悩み事や人間関係で落ち込んだ時、なかなかもやもやが晴れなくて、辛い事って誰しもあるもの。そんな時には柑橘類のお香を焚いてみてください。

【 柑橘系のお香の効能 】

★ 前向きな気持ちで、楽観的な気持ちにさせてくれるのが柑橘系の香り!

・ すっきりとした気分にもしてくれるので、悩み事も小さく感じるかもしれません。

オレンジは気持ちを上げる香りで、ゆずはポジティブにしてくれる力が。柑橘類の他、レモンバームやレモングラスなど、ハーブの香りも同じ効果があります。

 

幸せな気持ちになる、フローラル系


気分が落ち込むとマイナス思考になるもの。でも、ネガティブな気持ちは不幸のはじまり!そんな時はお花のフローラルな香りで、元気になっちゃうと楽!

【 フローラル系のお香の効能 】

★ フローラルな香りの代表は、ローズやラベンダー、ジャスミンなど。甘く華やかで満たされる香りがします。

・ フローラルの香りは不安を和らげる効果の他に、緊張を和らげてくれたり、心を穏やかに落ち着かせてくれる効果が魅力。

幸福感は表情にも現れるので、女性らしさもUPします。

 

集中力を高める、ハーブ系


勉強や仕事の時にオススメのお香は、集中力を高めてくれるハーブ系の香り!神経を鎮めて、頭をすっきりさせてくれます。集中力を高める香りの特徴は、清涼感

【 ハーブ系のお香の効能 】

★ 特にローズマリーは、集中力を高める効果が抜群。ペパーミントは集中力を高める以外に、眠気防止にも役立ちます。

・ なんとなく心がざわついて、なかなか集中できないときは、お香のパワーを借りてスッキリするのも良い方法。

仕事場などプライベートでない場で使うなら、香り袋は便利です。胸ポケットに入れておけば、周りに迷惑をかけずに香りを楽しめます。

 

無気力感を打破!エキゾチック系


やらなきゃいけない事があるのに、なかなか身体が動かない…、そんな日々のマンネリを打破したいときには、エキゾチック系の香り!エキゾチック系の香りの特徴は、何と言っても、東南アジアリゾートのイメージで、セクシー&神秘的な香り。

【 エキゾチック系のお香の効能 】

★ 香りに分類されるのは、イランイランやサンダルウッド、パチュリなど。

・ ただドキドキするだけでなく、冷静になるように、感情も落ち着かせてくれるので、いつもの自分になって楽しいことを探せるのも魅力。

非日常的な香りで、やる気UP!楽しい毎日を取り戻してください。

 

ワクワクしたい時の、スパイス系


いつもの生活にちょっと飽き飽き、楽しいことがおこらないかなという時は、スパイス系の香り!心を刺激して、ワクワクさせてくれる効能が、気分を高めたり新しい楽しみを見つけたいときにオススメ。

頭が冴える効果もあるので、新しいアイディアが欲しいときにもGOOD!

【 スパイス系のお香の効能 】

★ スパイス系の香りに分類されるのは、シナモン、ジンジャー、カルダモン、クローブ、アニスなど。

・ ちょっと美味しそうなレパートリー!クローブやシナモン、ジンジャーの香りは、新しいことを考えたり、前向きな考え方にしてくれます。

シナモンは孤独感を癒してくれるお香の効能もあるので、寂しい夜にはぜひ、試してみてください。

 

イライラが収まらない時の、樹木系

 


人ですからどうしても許せない事や、イライラしてしまう事はみんなにあること。そんな時は高ぶった気持ちを鎮める、樹木系のお香!森林浴をしているような癒しの効果があり、高ぶった感情を穏やかにしてくれたり、疲れも癒してくれます。

【 樹木系のお香の効能 】

★ 過去の後悔を引きずって辛いときには、ユーカリやティーツリー、サイプレス

・ ゆったりした時間を過ごしたいときは、ヒノキ。疲労全般にはパインの香りがおすすめ。

ここでいうパインは果実ではなく松の事。松やにの香りです。樹木系の香りで優しい自分に戻ってください。

 

悩み事には、樹脂系


悩み事がある時、どの判断をしたら正しいのか分からなくて、悩む時間が長引いたりするもの。また辛いことがあった時も、クヨクヨ。気持ちの切り替えが出来ない時には樹脂系のお香!

【 樹脂系のお香の効能 】

★ バニラのような安息香や、ムスクのようなミルラのお香は、心にぬくもりや安らぎを与えてくれるので、心の迷いをゆっくり取り払い正しい方へ導いてくれるはず。

・ ネガティブな気持ちには、サンダルウッドの香り。穏やかに気持ちを鎮めてくれます。

樹脂系のお香は古代から、神聖な場所や瞑想のシーンでも使われていました。昔から人々の、精神的な癒しの効果があったのです。

 

いかがでしたでしょうか、沢山の種類があるお香も効果を知っていれば、自分の気持ちに合ったものを選べて便利。もし悩み事がなくても、自分の直感を信じて選ぶと、それが今必要としている香りだったりすることもあるから不思議です。

自分ではそんなに悩んでないと思っている事も、香りが癒してくれます。お香の専門店などでは、実際に焚いて香りを体験させてくれるところも…。

その場合はお香を、鼻先から15~20cmほどのところで、2~3回ゆっくり動かして、香りを嗅いで、自分に合うものを選んでください。鼻の前で止めてしまうと、煙を吸い込んでしまう事になるので注意!

鼻が香りに慣れてしまったり、次の香りを嗅ぐ時は、新鮮な空気で深呼吸すると正しく選べます。アロマ効果のあるお香で、穏やかな毎日を過ごしてください。

まとめ

気分で使い分ける、お香の香り

・柑橘系で落ち込んだ気持ちを切り替える
・フローラル系で胸いっぱいの幸福感
・ハーブ系で集中力UP!
・エキゾチック系で無気力感を打破!
・スパイス系でワクワクした日々
・樹木系でイライラとサヨウナラ
・樹脂系で悩みごとに正しい判断を


連記事