1月の誕生花でお祝い☆大切な人へ贈りたい7つの花々

1月の誕生花でお祝い☆大切な人へ贈りたい7つの花々
1月の誕生花をもし贈り物でいただけたら、贈ってくれたかたの思いをより強く感じて感動してしまいますよね。1月の他誕生花は、生まれた日や月、それぞれに割り当てられている花々。

春や夏と違い、1月は花の少ない時期ではありますが、早春に咲く素敵な花々が1月の誕生花にもたくさんあります。他の花とは違い自分に、とって特別な意味のある1月の誕生花、ロマンティックにも感じられます。

また、誕生日や誕生月の花には様々な説があり、同じ日や月でも色々な花が挙げられています。大切な人のイメージやメッセージに合わせて、1月の誕生花からぴったりのお花を選べたら、喜んでもらえそうですよね。

そこで今回は、そんな1月の誕生花の中から、7つの花々をお伝えします。



 

1月の誕生花でお祝い☆
大切な人へ贈りたい7つの花々

 

離れて暮らす恋人へ、クロッカス


早春、雪が融ける頃に芽を出すクロッカスは1月5日の誕生花。黄色、白、紫などの花色があります。

【 1月の誕生花:クロッカス 】

★ 雪の下でじっと芽吹く時を待っているその姿に由来してか、花言葉は「あなたを待っています」

・ 遠距離にいてなかなか会えない恋人などに、思いを込めて贈りたい花なのです!

 

愛らしい彼女にはユキヤナギ


1月19日の誕生花は、細く長い枝に沿うように、小さな白い花をたくさんつけるユキヤナギ。1本では儚く可憐な風情ですが、数本の枝を合わせると華やかで、ボリュームがあり、花束やアレンジメントに加えられることが多い花!

【 1月の誕生花:ユキヤナギ 】

★ 花言葉は「愛らしさ」

・ ピンクや赤など鮮やかな色の花と組み合わせて、女性に贈る花束におすすめです。

 

愛の告白は赤いチューリップで


「愛の告白」という花言葉を持つ赤いチューリップは、1月30日の誕生花。思いを寄せる人の誕生日に花言葉を添えて贈りたい花ですね。赤一色で花束にしてもいいですし、男性から女性に贈るなら、プレゼントなどに1本添えて贈るのも印象的です。

【 1月の誕生花:チューリップ 】

★ この赤いチューリップには「永遠の愛」という、もうひとつの花言葉が!

・ 結婚した親しい友達に贈る、カジュアルな花束としてもおすすめです。

ただ、チューリップは色によって花言葉が違い、ネガティブな意味をもつ花色もあるので、他の色と組み合わせるときは注意が必要です。

 

感謝を伝える蝋梅(ろうばい)の花


蝋梅(ろうばい)は、蝋のような淡い黄色の花を咲かせることからその名が付きました。

【 1月の誕生花:蝋梅(ろうばい) 】

★ この花は1月2日の誕生花で、その控えめな姿から花言葉は「ゆかしさ」「慈しみ」

・ とても上品で落ち着いたイメージの花なので、年長者へのご挨拶やお世話になった方へ、その心遣いへ感謝を表すのにぴったりです。

 

スノードロップで希望と励ましを贈る


釣鐘のようにも見える白い花を下向きに咲かせるこの花は、女性のイヤリングのような花の形から、雪の耳飾り=スノードロップという名前になったとか。日本語では「待雪草」と呼ばれる1月7日の誕生花です。

【 1月の誕生花:スノードロップ 】

★ 「希望」や「慰め」という花言葉を持っているのは、雪の下でじっと花咲く日を待っているから。

・ 同じように、いま困難や悩みのうちにある友人や恋人に贈り、励ましのメッセージを伝えてください。

ただ、イギリスの限られた地域では死の象徴とされていることから、間違った花言葉が伝わっていることもあります。贈る際には「希望」の花言葉をぜひメッセージで添えるのがポイント!

 

魅力的な女性に似合うラナンキュラス


長い茎の先に丸い花を付ける、キンポウゲ科のラナンキュラス。幾重にも重なった薄い花びらが美しく印象的なラナンキュラスの花は1月29日の誕生花で、花言葉は「あなたの魅力に目を奪われる」です。

【 1月の誕生花:ラナンキュラス 】

★ 同じ華やかさでもバラのような豪華なイメージとは違い、可愛らしくコケティッシュな魅力がある女性のイメージ。

・ そんな女性に贈るには、ラナンキュラスを中心にした花束をどうぞ。添えられた花言葉は女性なら、一度は言われてみたい言葉かも!

 

家族の絆を深めるストック


花屋さんでよく見かけるストックの花は、持ちも良く長く楽しめることから、切り花として人気があります。


【 1月の誕生花:ストック 】

★ 1月20日の誕生花ストックの花言葉は「愛の絆」。しっかりした茎(ストック)を持つこの花らしい花言葉ですね。

・ 長く絆をはぐくんできたご夫婦の結婚記念日や、奥様・ご主人の誕生日に贈りたいお花です。

一重咲き、八重咲き、ピンク、白、紫など、形も色も豊富なので、お贈りしたい相手のイメージに合わせて選ぶことがます。

 

いかがでしたでしょうか、大切な人に贈りたい1月の誕生花の数々をお伝えしました。1月の誕生花には、花の色や形、伝えられるメッセージも独特で、魅力的なものがいっぱいあるのです!知ってみると、ぜひ贈ってみたくなりますよね。

1月全般の誕生花には、お伝えした以外にまだまだいろんな種類のお花があります。言葉ではなかなか伝えきれない思いも、普段は言えない気持ちも、お花に託すと案外スムーズに表現できる、というもの。それは植物の持つパワーのおかげなのかもしれません。

今回お伝えした7つの花々を参考にしながら、中心になるお花を選んだら、他の花も組み合わせてあなただけの花束ギフトを作ってみてください。恋愛や友達付き合いに誕生花を生かして、素敵な関係も作っていきましょう!

 

まとめ

思いを伝える1月の誕生花とは

・離れた恋人へは、クロッカス
・愛らしい女性にユキヤナギ
・告白には赤いチューリップ
・感謝の気持ちで蝋梅を
・希望を贈るスノードロップ
・素敵な女性にラナンキュラス
・ストックで絆を深める

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『奇跡の占い館』では、あなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、初回無料ですので是非お試しください!