ブリザードフラワーなら喜ばれる☆気軽に贈れる理由とは

ブリザードフラワーなら喜ばれる☆気軽に贈れる理由とは
ブリザードフラワーは今、忙しい家庭でも手入れがしやすく、気軽に贈る事が出来る花ギフトとして、人気が出ていますよね。贈り物にお花をもらうのって嬉しいもの。綺麗なお花は癒されますし、贈ってくれた人から温かい気持ちをもらい元気がでてきます。

でも生花となると、いろいろ考えてしまう事も多くなりました。贈る相手がお花を飾った事がなかったり、「今お世話をするほど、余裕がないかもしれない…。」

そんな時はお世話のいらないお花、プリザーブドフラワーが今や常識!ブリザードフラワーの専門店もあり、ネットショップでも簡単に注文できるお手軽さも魅力です。アレンジも豊富で選ぶのも楽しい♪

長期保存もできるのでブライダルシーンでも大活躍な、ブリザードフラワー、気軽に贈ってみたいですよね。そこで今回は、プリザーブドフラワーが、気軽に贈れる人気の秘密をお伝えします。

ブリザードフラワーとは?

ブリザードフラワーの語源は「保存された」という意味の、「preserved:プリザーブド」。その名の通り生花の美しさをそのまま保存し、瑞々しさと柔らかさが楽しめるのが、何よりの魅力!

【 ブリザードフラワーってそもそも何? 】

★ ブリザードフラワーは生花や葉の一番綺麗な時期に、特殊な液の中に浸けて色素を抜き取り、改めて後から色付けをしたお花。

・ 手間がかかっている分少し高値ではありますが、その分長期保存ができたり、生花にはない色合いやアレンジができ、贈り物にはちょうどいいんです♪

 

水を与える必要がないお花

「お花を贈ろうかな?」と考えるときに気になるのが、贈る方がお花に慣れているかどうか。素敵なお祝いのためのお花であっても、水の取り替えなどのお世話に手間を取らせてしまうと、悪いなぁと悩んでしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

【 ブリザードフラワーはお水なし 】

★ プリザーブドフラワーは特殊な加工がされているため、水やり不要!もちろん色もかわりません。

・ そのため普段あまり花になじみのない方や、お手入れの方法を知らない方にも、気軽に贈れるのが便利。

汚れもホコリが付く程度なので、優しい風ではらったり、柔らかいチークブラシで取り払うだけでOKです♪

 

綺麗なまま長期保存が可能♪

ただ、水やりなしとなると、どのくらい保つかが気になるもの…。生花の保ちは大体一週間程度なので、もらってもすぐ枯れてしまって残念な気持ちなる方も多いです。

【 ブリザードフラワーは1年は美しい 】

★ でもなんとプリザードフラワーは、1年もそのまま綺麗な状態!日本は湿度の問題でこの保存期間はまだ短いほう。

・ ヨーロッパなど湿気の少ない海外では5年から10年も保つものもあるとか。日本でも高温多湿に気をつけて飾れば5年も保つ場合もあるそうです。

これなら「すぐ枯れたりしないかな?」と、心配する事もなく気軽に贈れちゃいます。綺麗な状態が続くプリザーブドフラワー、きっと喜んでもらえること、間違えありません。

 

カラー豊富♪あの人が好きな色も絶対ある♪

自然界の花にはどうしても作れない色があるのは有名な話。例えば青いバラなんかがそのひとつで、花の種類によっては青系が作れない種類もあるのです。

でも青好きな方って結構多いもの…。そんな時もプリザーブドフラワーだったら選べる幅がぐーんと広がるのも魅力♪

【 自然界では作りにくい色を楽しむ、ブリザードフラワー 】

★ ダークブルーやスカイブルー、ラベンダーパープルなど、ちょっとオシャレなカラーなんかも大得意♪

・ 他にも温度によって花の色が変わるものがあったり、暗闇で光るものもあったり、贈る人を楽しませてくれる種類も誕生しています。

 

アレルギーの方や入院中のお見舞いにも贈りやすい

【 お見舞いにこそ最適!ブリザードフラワー 】

★ ブリザードフラワーは加工時に花粉を除去しているため、花粉や香りがありません。そのため花粉アレルギーの方や、周りの方への配慮が必要な病院のお見舞い花にも使えちゃいます♪

・ 他にも花粉が服や病室に落ちる事もないですし、虫もつかないのも嬉しいなど、気兼ねなくプレゼントできるのも、お見舞いにおすすめの理由。

お花の香りが好きな方用にアロマ精油で香り付けしている商品もあるので、贈る人と場所に合わせて選んでみても気が利く贈り物。プリザーブドフラワーは明るく優しい色合いのものが多いので、体調が悪い方もきっと見ていて癒されるはずです。

 

さまざまなデザインが楽しめる♪

生花は水がないといけないため、アレンジメントにも制限がありますが、プリザーブドフラワーなら器を選ばないのも魅力。むしろ器がなくても大丈夫!

【 ブリザードフラワーの自由なアレンジ 】

★ 額縁に入れて絵のように長くお花を楽しめたり、美女と野獣みたいなドームにいれて幻想的に飾ることも!

・ ホールケーキのようなアレンジメントもあるので、お誕生日に贈るのもアイデア!また季節関係なく好きなお花で作れるのも嬉しいポイント♪

好きな花が贈るときに咲いてない!という悩みもなくなりますし、ネットでの注文もできるので気軽にオーダーできちゃいます。

 

さて、綺麗なお花がお水不要、お手入れ簡単なんて良い事尽くめ!忙しい方や入院中の方にも気軽にお花を楽しんでもらえる花ギフトが、ブリザードフラワー。花粉や虫が付かないのも嬉しいポイント。

雑菌の繁殖もないのでお子さんのいるご家庭でも楽しんでもらえます。またカラーやアレンジメントが普通の生花とは違うのは、もらった相手も新鮮さがあって印象に残ります。

温度で色が変わったり、光るお花があるのものがあるのも驚き!こんなに楽しいお花をもらって、喜ばない人はいないはず♪

着色料は食品用の色素を使っている会社もあるのでペットや小さいお子さんのいるご家庭へのプレゼントの場合は確認してみると、より心遣いがあっていいかもしれません。気軽に贈りやすいプリザーブドフラワー、悩んだときは選んでみてください。

まとめ

ブリザードフラワーの基礎知識

・ブリザードフラワーの意味は「保存された」
・いつまでも綺麗な花が楽しめる
・水やり不要、優しい風でお手入れ
・生花にはないカラーも豊富
・花粉も香りもないので場所を選ばず贈れる
・アレンジメントが豊富


連記事