彼女の誕生日に素敵なサプライズを♪7つの絶対喜ばれる花

彼女の誕生日に素敵なサプライズを♪7つの絶対喜ばれる花

彼女への誕生日プレゼントは何にしようか・・、結構悩みますよね。彼女との関係が友達以上恋人未満の人は「この際一気に告白して」と思うだろうし、プロポーズのタイミングを狙っている男性にとっては絶好の機会。だけどいきなり指輪じゃ、どん引きされて失敗に終わりそうだし、第一好みが解らない。「やっぱり花が一番無難かなあ」なんて考えて花屋さんに行ったら種類がたくさんあってしばし呆然・・。

悩みは尽きません。そんなあなたに耳寄りな情報をお届け!今回は彼女の誕生日に素敵なサプライズで、絶対喜んでくれる花をご紹介します。海辺の海岸で、2人で星を眺めながら、レストランでのお食事の時に、思い切って渡してみましょう!



 

彼女の誕生日に素敵なサプライズを♪
7つの絶対喜ばれる花

 

彼女のお誕生日は春?それとも秋?今回は彼女に贈って絶対喜ばれる四季折々の花達をご紹介していきましょう。

ちょっとだけセレブな気分!カトレア リトルプリンセス


彼女の誕生日は2月で冬真っ盛り。普段花のことにあまり興味のない男子諸君は冬に咲く花と言われてもピンときませんよね。そんな時は花屋さんに行ってカトレアの花を見つけましょう。カトレアはラン科の多年草で、10月から2月にかけて赤やピンク、黄色や白などの色彩豊な花を咲かせます。

原産地のヨーロッパでは、その優雅な印象から王侯貴族を中心に流行し、ランの女王とも呼ばれたそうですよ。中でも一押しなのが、お部屋に飾るとちょっとだけセレブな気分に浸れる「リトルプリンセス」です。花言葉は「純粋な愛」初々しいカップルにはなんてぴったりな響きなんでしょうか。

贈り方も花束や鉢植え、一輪挿しにコサージュなど、さまざまなバリエーションが楽しめます。あなたの愛の言葉をカトレアの甘くやさしい香りと一緒に贈ってみてはいかがですか。

 

さわやかな春、愛の告白には真っ赤なチューリップがオススメです


4月中旬、オランダ北部のノールドオーストポルダーの広大な農園は、見渡す限り色鮮やかに咲き誇るチューリップで覆われます。日本での見頃は3月下旬から5月上旬、赤やピンク、紫などの色彩豊なチューリップが花屋さんの店頭に並ぶ頃です。

春ですね〜。こんなさわやかな春の休日、公園のお花畑を彼女と二人でお散歩、その後レストランで真っ赤なチューリップのお誕生日プレゼント!な〜んてこんな素敵なサプライズはいがですか?真っ赤なチューリップの花言葉は愛の告白なんだそうですよ!お友達以上、恋人未満のカップルにはピッタリですね。また結婚間近なカップルには永遠の愛を誓う、紫色のチューリップがオススメです。

 

本命の彼女へのプレゼントは定番の赤いバラ


差し出した瞬間、受け取った瞬間に相手に気持ちが伝わる赤いバラ。誰もが知っている告白の定番のアイテムですね。女性のほうも、彼女の前にひざまずき、赤いバラを差し出してくれる王子様にあこがれているそうで、お誕生日のプレゼントに赤いバラを起用するのは一発勝負!

かなりの覚悟が必要です。バラの季節は種類にもよりますが春は5月から6月、秋は10月から11月と花屋さんで手に入りやすいのも魅力です。使用上の注意としては、渡す本数で若干花言葉が違うこと。

中国からの言い伝えなのですが、1本はそのものズバリ「あなたを愛しています」、7本は「秘めた愛」、108本は「プロポーズ」ところが16本だと「落ち着かない愛」とまぁ、気合を入れてプレゼントしたにもかかわらず彼女の機嫌を損ねてしまう可能性があるということです。それと、本命の彼女以外で使用すると後が大変なのでご注意を!(筆者体験談)

 

ブルースター「サムシングブルーの伝説」


「ちょっと気が早いかも知れないけど・・」と一言。婚約中の彼女が絶対喜んでくれる淡いブルーの花びらがまるで星のように輝く花、それがブルースター。開花時期は夏で、7月から9月下旬のちょうど気温が上がる頃です。

彼女が絶対喜ぶ理由はサムシングブルーの伝説。聖母マリア様のシンボルカラーがブルーのことから由来していて、花嫁さんが結婚式の当日青いものを身につけると永遠の愛を手に入れることができるという伝説なんです。確かに気が早いかも知れませんが彼女が感激してくれること間違いなし!花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」です。

 

元気な夏のお嬢さんにはひまわりがお似合いです


夏の花と言えばひまわり。元気な夏のお嬢さんのまるで少女のような明るい笑顔を連想させますね。そんな彼女のお誕生日にはぜひ、ひまわりを贈ってあげてください。花言葉は「私はあなただけを見つめる」です。

ひまわりの花はいつも太陽の方向を向くのでそんな花言葉になったのかも知れません。つまり「君は僕の太陽だ!」ということですかね。ですが、この際そんな深い意味がなくてもいいんです。「ほら、やるよ」なんてぶっきらぼうに渡したほうがかえって効果的かも知れませんよ。それと、ひまわりは大きすぎてちょっとという方には、ミスサンシャインという鉢植えのひまわりも人気です。ぜひご参考までに。

ミスサンシャイン画像: http://img09.shop-pro.jp/PA01043/963/product/44576898.jpg?20120613153403

画像出展:花宅配アンフィニ http://hana-anfini.com/?pid=44576898

 

ストックの花、それは永遠に続くの愛の証です


晩秋、ちょうど山々の紅葉の時期が終わりかけた頃、ふもとの町の公園ではピンク色や淡い黄色、それに紫色をしたかわいい花が顔を出します。ストックは秋から春にかけて咲く南ヨーロッパ原産の花で、花屋さんの店頭に並ぶのは10月から6月と比較的長く、英語ではTenweeks Stock(10週間ストックできる花)と呼ばれるくらい長い期間咲き続けます。

そんなストックの花言葉は「永遠に続く愛の絆」彼女の誕生日にプロポーズを決めたい時にぜひ使ってください。それから喧嘩の後の仲直りにも最適。「ごめんね」の一言でOK.。あとはストックの可憐でかわいい表情がきっと二人の気持ちを癒してくれることでしょう。

 

彼女の感動が目に浮かぶ、ラナンキュラスの花束


春の結婚式に花嫁さんのブーケとして一番人気のラナンキュラス。ちょっとバラ系の大きな花びらと甘〜い雰囲気が人気の秘密なんでしょうね。ですから、お誕生日に彼女に渡せば、喜んでくれる率100%なんですが、けっこう花屋さんで探すのが大変みたいです。

ハウス栽培のものは早ければ年末頃から店頭に並びますが、人気の花なのですぐに売りきれ。路地ものだと3月から4月頃出回り始めます。そんな貴重な花だから、渡した時の彼女の感動が目に浮かびますね。

花の色はオフホワイトにサーモンピンク、黄色にオレンジですが、オススメはホワイトとピンクを組み合わせた花束。二人を淡くやさしい雰囲気に包んでくれます。ちなみにラナンキュラスの花言葉は「あなたは魅力がいっぱい!」です。

 

いかがでしたでしょうか。

お誕生日にサプライズな贈り物。彼女が絶対喜んでくれる花は見つかりましたか。普段花には見向きもしないあなたなら、よけいにびっくりするかも知れませんね。ですが、花屋さんの店頭であれやこれや悩みながら選ぶあなたの姿を想像するだけで、十分にあなたの愛情を感じてくれると思いますよ。ですがどうせ渡すなら彼女の好きな花をプレゼントしましょう。

喜んでくれる花探しのコツは、彼女の誕生日の季節にあった花を選ぶこと。それと花言葉を勉強してじょうずに利用することです。愛の告白、プロポーズ、彼女もそれを待っているかも知れませんよ。ですから勇気を出して渡してください。彼女への愛の言葉を物言わぬ花束に託して。

 

まとめ

彼女の誕生日に素敵なサプライズを♪7つの絶対喜ばれる花

・ちょっとだけセレブな気分!カトレア リトルプリンセス
・さわやかな春、愛の告白には真っ赤なチューリップがオススメです
・本命の彼女へのプレゼントは定番の赤いバラ
・ブルースター「サムシングブルーの伝説」
・元気な夏のお嬢さんにはひまわりがお似合いです
・ストックの花、それは永遠に続くの愛の証です
・彼女の感動が目に浮かぶ、ラナンキュラスの花束

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!