桔梗の花言葉を添えて☆大切な人に贈り物をするための7つの方法

桔梗の花言葉を添えて☆大切な人に贈り物をするための7つの方法

桔梗は秋の七草の一つとして、古今東西にわたり親しまれてきました。その歴史は古く『万葉集』では、山上憶良が歌に詠んでいます。

日本では桔梗の花を愛で、その紫の色と形を高貴な印として伝えています。特に花びらの星型の五角形は、桔梗紋として家紋のモチーフにされています。英名ではBalloon Flower(バルーンフラワー)と称し、風船のようにふっくらとした形が愛されています。

さらには遠く中国では、桔梗の根を煎じて咳や痰の漢方薬または解熱薬として伝えられています。韓国では、やはり桔梗の根をナムルやビビンバ、キムチの食材として利用しています。

このように様々な形で桔梗は今でも愛され続けています。桔梗の花言葉を添えて、大切な人に贈り物をする方法を7つご紹介します。



 

桔梗の花言葉を添えて☆
大切な人に贈り物をするための7つの方法

 

気品の花言葉に添えて


桔梗の花言葉には、気品という言葉があります。桔梗の紫色は、古来より高貴な色として考えられてきました。星型に咲く小さな紫色の桔梗は、色としても形としてもまさに気品を表す花といえるでしょう。

気品ある印として桔梗紋が好まれる訳もうなずけますね。また桔梗の星型は、安倍晴明の五芒星として用いられ現在でも晴明神社に神紋とされています。気品のある桔梗は「きっきょう」を占うスピリチュアルな魅力をももちあわせているのですね。

 

変わらぬ愛の花言葉に添えて


大切な人に贈り物をするときには、桔梗の変わらぬ愛の花言葉を添えると喜ばれるでしょう。恋人、恩師、家族などどのような人に対しても変わらぬ愛を伝える形があることが桔梗の花のすばらしいところです。

恋人に贈る時は、小ぶりサイズの桔梗を添えて愛らしさを演じるとよいでしょう。また恩師や家族に贈る時は、桔梗のもつ伝統的な日本のイメージを出して贈るとよいでしょう。桔梗柄の一筆せんに花言葉を書き添えてもよいですね。

 

誠実の花言葉に添えて


桔梗の花には、誠実の花言葉もあります。誠実は、家訓として代々受け継がれている場合も多いようです。桔梗の花言葉には、気品高く伝統をつなぐ静かなる日本の美がそこにあります。

歴史的な武将で桔梗の家紋をもつ者には、明智光秀、大田道潅、加藤清正などがいます。桔梗紋は、誠実を表す歴史的な紋として誇り高いものなのですね。桔梗紋柄の手ぬぐいやガーゼなどを添えて大切な人に贈るのもよいでしょう。特にご高齢の方へは喜ばれそうですね。

 

従順の花言葉に添えて


桔梗の花には、従順の花言葉があります。誠実の家訓に加えてこちらも、家訓、教訓として用いられる言葉ですね。紫色の小さな星型をした桔梗は、荒野の自然にも抗うことなく凛として咲いています。

太陽のような明るさや強さをはなつ花ではないけれども、主君に従順に従い美しさをはなつ魅力があります。家族や身近な人などに普段は伝えられない心を贈りたいときに、この従順をあらわす桔梗の花を添えるときっとあなたの思いが伝わるでしょう。

 

清楚の花言葉に添えて


ところで、桔梗の花には紫色だけでなく白いものもあります。白い桔梗の花には清楚という花言葉があります。誠実で従順にして、清楚。まるで桔梗の花は、伝統的な日本女性の魅力を体現したような花なのですね。

桔梗の花は大きさも主張しすぎず形も上品ですが、白い色をまとうと、こまやかで清楚な女性の息づかいが加わります。清楚にこまやかな心づかいを大切な人へ贈りたい時、白い桔梗を選んで添えるとよいですね。珍しくもありますからきっと喜ばれるでしょう。

 

友情の花言葉に添えて


次に青紫色の桔梗の花言葉を一つご紹介します。友情の花言葉です。もし、あなたが大切な友人に贈りたい場合、紫ではなく青紫の桔梗の花言葉を添えるとぴったりですね。

桔梗には昔の香りを漂わせる雰囲気がありますから、幼馴染や遠い旧友などに贈るとよいでしょう。桔梗を介して久しぶりの旧交を暖め、互いにノスタルジーの淡い思い出に浸ることができるかもしれません。そこに白い桔梗という花を介して、気持ちが通じ合うすばらしさがあります。

 

優しいあたたかさに添えて


ところで、桔梗は中国や韓国においては花だけではなく、その根を漢方薬や食用に用いるようですね。桔梗は花の美しさで人を魅了するだけではなく、身体を癒してくれるという優しいあたたかさがあるのです。

体調のすぐれない大切な人に贈る場合、桔梗の煎じ薬に桔梗の花を添えて贈れば、あなたの優しい心づかいもおくることができますね。美味しいものを届けたい時には、韓国ナムルに桔梗の花を添えるとチャーミングで喜ばれますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

桔梗の花言葉には、古き良き日本の伝統を伝える美しさがこめられています。便箋やハンカチなどのモチーフとして現在でも用いられていますから、桔梗の紋に花言葉を添えて大切な人に贈るのも素敵ですね。

変わらぬ愛、誠実、従順、優しさといったまっすぐな思いをしとやかに伝えてくれる花でもあります。主張しすぎない上品な紫色をした桔梗の花を見つめてみると、その均整のとれた花の形に静かな日本人の心が伝わってきますね。

 

まとめ

桔梗の花言葉を添えて☆大切な人に贈り物をするための7つの方法

・気品の花言葉に添えて
・変わらぬ愛の花言葉に添えて
・誠実の花言葉に添えて
・従順の花言葉に添えて
・清楚の花言葉に添えて
・友情の花言葉に添えて
・優しいあたたかさに添えて

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!