ユリの花に花言葉を添えて贈るなら☆喜ばれる7つの品種

ユリの花に花言葉を添えて贈るなら☆喜ばれる7つの品種

ユリの花というと気高くて清楚なイメージがあり、なおかつ高値な花という印象を持つ人が少なくないのではないでしょうか。ユリの花の花言葉の中には、「純粋」や「純潔」といったような花言葉があります。これはキリスト教で、白いユリの花が聖母マリアに捧げられた花だったことが由来しているのです。

またユリの花は日本では観賞価値の高い花とされ、北半球に広く分布しています。種類も多く、観賞価値が高いことから、贈答用に用意される方も多いのではないでしょうか。

結婚式などで花嫁が手に持つブーケなどにも使用されているのは、「純潔」という花言葉から用いられていると言われています。今回はユリの花を贈るときに喜ばれる花言葉を持つ品種を、7種類ご紹介します。



 

ユリの花に花言葉を添えて贈るなら☆
喜ばれる7つの品種

 

カサブランカの大輪の花と「純潔」はブーケに


「ユリの女王」と呼ばれるカサブランカは、純白の大輪を咲かせます。カサブランカの原種は、日本のカノコユリ、ヤマユリ、タモトユリなどです。

カサブランカの花言葉は、「高貴」「純潔」「威厳」です。純白の大輪を咲かせ、「純潔」の花言葉から結婚式のブーケなどに使われることも多いですよね。

 

ユリの王様、ヤマユリの「荘厳」を贈る


ユリの花の中で最大級の花を咲かせ、見た目が華麗で豪華なことから「ユリの王様」と言われる日本特産のヤマユリ。花の名前の由来は、山の中で自生することから付けられたと言われています。主に7月~8月にユリの花を咲かせ、白い花びらの中心に黄色の筋が通り、紅色の斑点があります。強い香りを持っていることが特徴です。

ヤマユリの花言葉は、「荘厳」「飾らない愛」です。「荘厳」とは威厳があり気高いことを言います。「ユリの王様」とも呼ばれるヤマユリは、贈答用として喜ばれる品種です。

 

テッポウユリも結婚式のブーケに人気トヘア


テッポウユリは日本の九州南部、南西諸島が原産で沖縄県では自生している場所もあります。開花時期は4月~6月で細長い筒状の純白の花を横向きにつけます。テッポウユリの花言葉は、「純潔」「威厳」「甘美」です。

ユリの花の中でもテッポウユリは結婚式のブーケに人気があります。テッポウユリの花言葉「純潔」からブーケに最適な花として重宝されているのです。シンプルにテッポウユリとグリーンの葉だけで作られたものがウエディングドレスに良く似合います。

 

他のユリと一味違う、オニユリで元気を贈る


ユリの花の中でもオニユリは、オレンジ色に黒斑点が印象的な自己アピール力の強い花です。日本では、各地の平地から低山でよく見かけられます。開花時期は7月~8月です。

花言葉は「賢者」「陽気」「華麗」「愉快」。花びらが大きく反り返るのが特徴的で、花言葉の「賢者」のように強い花のイメージがあります。

 

日本を代表するササユリの「上品」


ユリの花の中でもササユリは日本を代表するユリとされています。開花時期は、5月~7月頃に淡いピンク色の花を咲かせるのです。オトメユリに似ているのですが、花粉の色は赤褐色なので区別することが可能です。ササユリの花言葉は、「清浄」「上品」です。

「清浄」とは清らかで汚れがないことを意味し「上品」という花言葉と合わせても、花言葉を表す意味はもらった相手を褒める意味のものなので、喜ばれる品種と言って良いでしょう。

 

尊敬の念を込め、クルマユリを贈る


クルマユリは見た目がオニユリと似ていて、オレンジの花に農紅色の斑点があります。冷涼な土地を好むので高山帯から亜高山帯の草原に自生しており、アイヌ料理では調理して食べられたりしています。

クルマユリの花言葉は、「純潔」「多才な人」という意味があり尊敬する人への贈答品として用意するのも良いでしょう。

 

シーボルトも愛したカノコユリの美しさ


九州や四国といった、暖かな地域に自生するユリで、タナバタユリとも呼ばれるユリを「カノコユリ」といいます。花びらに鹿の子模様の斑点があることから「カノコユリ」と名づけられ、江戸時代にシーボルトが日本から持ち出したことで、ヨーロッパで知られるようになったと言われています。

カノコユリの花言葉は、「慈悲深さ」「上品」です。花言葉もさることながら、カノコユリが見せる美しい花の姿に贈答品として喜ばれる贈り物となることでしょう。

 

いかがでしょうか。美しさとしても花言葉としても、贈り物におススメの7つの品種のユリを、豆知識とともにご紹介しました。ユリはその品種によって大きくイメージが変わる花のひとつ。花言葉がそれぞれの特徴を表現していますよね。

「純潔」「上品」「華麗」「高貴」などの言葉が花言葉となっているユリの花。その凛とした姿に魅了される花好きの人も多いのではないでしょうか。花言葉を添えて贈るとき、切り花だったり鉢植えだったりするかもしれませんが、球根をプレゼントしてガーデニングを楽しむというのも良い方法かもしれませんね。

どの品種のユリの花も、清く美しいイメージの花言葉が添えられています。このことからも分かるように品があって、ちょっと値段が高いユリの花は贈答用に最適な花といえるでしょう。花言葉もどれも女性が喜びそうな言葉ばかりなので、花言葉を添えて誰かにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ユリの花に花言葉を添えて贈るなら☆喜ばれる7つの品種

・カサブランカの大輪の花と「純潔」はブーケに
・ユリの王様、ヤマユリの「荘厳」を贈る
・テッポウユリも結婚式のブーケに人気
・他のユリと一味違う、オニユリで元気を贈る
・日本を代表するササユリの「上品」
・尊敬の念を込め、クルマユリを贈る
・シーボルトも愛したカノコユリの美しさ

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!