5月の花を誕生日に贈る☆おススメの植物と花言葉

5月の花を誕生日に贈る☆おススメの植物と花言葉

5月の花を、新しい生活を始めた大切な人の誕生日に贈ってみませんか?日本においては、5月は1年の中で、最も爽やかで快適に過ごすことができる時期にあたります。人間だけでなく、5月の花も含めて、すべての生き物が生き生きと活動しているのが手に取るようにわかります。

この時期は日一日と色を濃くする木々の緑も印象的ですが、たくさんの5月の花が開花するので、一気に景色が明るくなります。各地で5月の花が楽しめる「花の名所」も、次々に見頃を迎え、楽しみにしている方も多く見受けます。

一方で、「5月病」とも言われる5月は、少し気が緩んだりGWの疲れと、精神的にやる気がでない時期でもあります。5月の花はそんな気持ちを盛り上げてくれます。誕生日なら、尚更です。

そんな5月の花には、贈り物にぴったりなものが、たくさんあります。そこで今回は、その中でも華やかであったり、個性が際立っている5月の花々3種を、それぞれが持つ素敵な花言葉とともにお伝えします。

美しく咲く5月の花に花言葉を添えて贈れば、忘れられない嬉しい贈り物になります。



 

5月の花を誕生日に贈る☆
おススメの植物と花言葉

 

さまざまな贈り方でメッセージを語る「バラ」


「バラはよく贈り物に使われるよね?」と拍子抜けされたかもしれませんね。しかしバラは5月に花のピークを迎える、この時期を代表する花です。そして品種の膨大さに加え、花の中では最も多くの花言葉を持っている、実に奥の深い植物なのです。

ユニークなのは、花言葉が花色や花姿だけでなく、花の状態や本数・組み合わせによっても変化すること。その多種多様さには驚くばかりです。なんと、葉やトゲにもそれぞれの花言葉があるのです(葉は「希望あり」、トゲは「不幸中の幸い」)。

ここではとてもひとつひとつをお伝えできるスペースがないので、バラの全般的な花言葉と、誕生日にぴったりな花言葉を持つバラをお伝えします。

○全般的な花言葉:

「愛」「美」「輝かしい」「私はあなたを愛する」「あなたのすべてはかわいらしい」

○花色別

・ピンク:「上品」「気品」「感謝」「幸福」
・ベビーピンク:「かわいい人」
・ゴールデンイエロー:「希望」「何をしてもかわいらしい」
・フレッシュグリーン:「あなたは希望を持ち得る」「穏やか」
・紫:「誇り」「尊敬」
・虹色(レインボーローズ):「無限の可能性」
・青:「神の祝福」「奇跡」「夢かなう」

○品種別

・ミニバラ:「無意識の美」
・野バラ:「やさしい心」「やさしい気持ち」

○本数別

・20本:「私のひとひらの真心」
・22本:「あなたの幸せをお祈りします」

○組み合わせ別

・赤いバラに白いバラを添えて:「温かい心」「和合」
・草花にバラの花一輪:「何でも望むものを友達から受け取ることができる」

バラのそれぞれの花言葉は、全般的な花言葉の「愛」に関するものが圧倒的に多くなっていますが、これらの花言葉でしたら、恋人への贈り物以外にも、様々な方に贈ることができるでしょう。

 

奥ゆかしいボタンに似た大輪の花「シャクヤク」


シャクヤクは紅や白などの、ボタンに似た大輪の花を咲かせます。漢字では「芍薬」と書きますが、そもそもは「綽約(姿がたおやかで美しいさま)」が語源という説があります。

★ 美女を形容する「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉でも有名ですね。

また、その根には鎮痛作用や鎮けいれん作用、そして婦人病全般を癒す効果があり、生薬として実際に多くの漢方薬に配合されています。そもそも原産国の中国からは「薬用植物」として平安時代に渡来した植物なのです。

○シャクヤクの花言葉:「生まれながらの素質」「思いやり」「慎ましやか」「はにかみ」などがあります。

「慎ましやか」や「はにかみ」は、日が傾くと花を閉じる性質が由来となっています。美しいだけでなく、奥ゆかしくもあるのですね。

このようなことから、女性への贈り物にはピッタリではないでしょうか。まさに才色兼備、しかも女性にやさしい薬理作用を持っているのですから!

シャクヤクは品種改良も盛んで、現在は花色も咲き方も多様に渡っており、花弁に斑点や縞模様が入る品種もあります。贈りたい人のイメージに合った花を選びましょう。

 

くるっと紙を丸めたような、クールな「カラー」


くるっと紙を丸めたような、すっきりとした花姿が美しいカラーの5月の花。意外に思われるかもしれませんがサトイモ科の植物です。

花名の語源は「修道女の服装の襟(=カラー)」に似ているから、という説とギリシャ語の「calla(美しい)」が由来となった、という説があります。花姿を見るとどちらも正解のようですね。

カラーの花は花弁とみられる部分が特徴的ですが、実はそれは花弁ではなく「仏炎苞」と呼ばれる部分です。「仏炎苞」は葉が変形したもので、サトイモ科の植物にみられるものです。したがって花は「くるっと丸まった部分の中身の黄色い部分」となります。

花言葉には次のものがあります。

○全般的な花言葉:「乙女のしとやかさ」「素晴らしい美」「夢のように美しい」「歓喜」「夢」

○花色別

・白:「愛情」「乙女の清らかさ」
・黄:「壮大な美」
・紫:「夢見る美しさ」

このように、若干女性寄りの花言葉となっていますが、その個性的な花姿は男性にもきっと好まれます。全般的な花言葉を引用すれば、性別や年代は関係なく、どのような人にも贈ることができる5月の花です。

 

いかがでしたでしょうか。今回は5月の花の中でも特に目を引く花々をお伝えしました。しかしながら冒頭でも述べた通り、5月の花は実に多種多様です。

「こどもの日」を象徴する「ショウブ」や「アヤメ」、母の日を象徴する「カーネーション」も素敵な花々ですし、フラワーショップに足を運べば出回っている花の種類に驚かれることでしょう。

お伝えした5月の花を引き立てるものも、きっと見つかるはずですので、花束やブーケにアレンジして、様々な5月の花で祝福するのも素敵ですね。

出来るだけ長くおうちで楽しんで貰うために、簡単な花のお手入れの方法なども、メッセージに添えておくと、喜ばれます。ぜひ華やぐ季節に咲く素敵な5月の花で、あなたの大切な人の誕生日を祝福してくださいね。

 

まとめ

気分を盛り上げるのにおすすめの、誕生日に贈りたい5月の花々

・驚異的な花言葉の量を誇る「バラ」
・女性への贈り物には最適な「シャクヤク」
・クールで個性的な美しさを誇る「カラー」

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!