ゴーヤが注目されている5つの理由

23-Reasons-Bitter-Gourd-Is-Sweet-Medicine-For-Your-Health
ゴーヤといえば沖縄であり夏のグリーンカーテンの主役ですよね。真夏の陽射しを遮ってくれるグリーンカーテンにゴーヤが使われていることはよく知られています。役所や学校などでも、屋根に届くほどの伸びた鮮やかな緑の間から顔をのぞかせる、ゴーヤのユーモラスな姿を見ることができるようになりました。

陽射しが強くなる速度を追い越すような成長の早さと葉の密集度、そして丈夫で虫が付きにくいというゴーヤの特徴がグリーンカーテン作りに大いに役立っています。一方ではゴーヤチャンプルーに代表されるような、沖縄の人々のパワーの象徴とも言える様々なゴーヤ料理を想い浮かべる方も多いことでしょう。

ゴーヤは好きな野菜の上位に入ってくるような人気野菜ではありません。でも、ゴーヤを食べることで健康長寿が得られるとしたら、もっとゴーヤを食べたほうが良いはずです。そこで今回はゴーヤが注目されている5つの理由についてお伝えします

[ 続きを読む… ]

ゴーヤの育て方に必要な5つのポイントとは

ゴーヤの育て方に必要な5つのポイントとは
夏の定番のゴーヤは沖縄をイメージしますが、温かい季節であればどの地域でも育てることができます。ビタミンCを多く含み、夏バテ予防にも役立つゴーヤの育て方をマスターできたら良いですよね。

ゴーヤの育て方では苗の選び方や植えつける場所と下準備、その後の水やりと収穫のポイントをおさえることが大切です。コツをおさえて上手に育てることができれば、ひと夏の間にたくさんのゴーヤを収穫できます。

また、つる性でぐんぐん伸びるゴーヤの特長をいかして、エコで有名なグリーンカーテンや緑のトンネルとしても楽しむことができ、夏の強い日差しを遮ってくれます。夏の暑い時期にゴーヤをたくさん収穫するコツを覚えて、ぜひ生活に取り入れていただきたいです。そこで今回はゴーヤの育て方に必要な5つのポイントについてお伝えします

[ 続きを読む… ]

ゴーヤの緑のカーテン☆ベランダでも成功する手順とは

ゴーヤの緑のカーテン☆ベランダでも成功する手順とは
ゴーヤは近年人気のグリーンカーテンで、定番の植物として人気ですよね。温暖化対策として有名になり、今ではすっかりおなじみとなったグリーンカーテン

そのなかでもゴーヤは、丈夫で比較的世話が手軽なので、園芸初心者さんにおススメの種類ですが、グリーンカーテンに使われるヘチマやアサガオなどの他の植物と比べて特に魅力的なのは、なんといっても実を収穫して食べられるところ!

エコにもなり、家計にも優しいゴーヤのグリーンカーテンはいいことづくし。でも、始めてみたいと思いながら、自宅にはベランダしかないし、地植えじゃないとうまくいかないんじゃ…、などと不安が多く挑戦できなかった方も多いのではないでしょうか。

そんな園芸初心者さんでも、いくつかのポイントを押さえれば、ベランダで簡単にゴーヤのグリーンカーテンは楽しめちゃうとなれば、ぜひ挑戦したいですよね。

そこで今回は、ベランダでも失敗しない、ゴーヤのグリーンカーテンのつくり方のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ゴーヤで緑のカーテン☆夏が涼しくなる7つの手順

ゴーヤで緑のカーテン☆夏が涼しくなる7つの手順
ゴーヤで作る「緑のカーテン」。最近ではスーパー、個人医院、個人宅、オフィスなどで、よく見かけるようになりましたよね。市役所などで率先して、「緑のカーテン」に取り組んでいる姿。見ている方も多いのではないでしょうか。

ゴーヤだけでなく、アサガオやキュウリなどで「みどりのカーテン」を作っている方もいますが、そのなかでもゴーヤは人気!その理由のひとつは、葉の大きさによる遮光の効果と、葉の色合いが素晴らしい点。

もうひとつは、ゴーヤに含まれる栄養素は、体の調子を整える為のビタミン類や葉酸が多く含まれている他、健康的なダイエットにもおすすめできるため!

ゴーヤの「緑のカーテン」で、体の内と外から夏を乗り切るエネルギーを貰えるなら、一石二鳥。ぜひ試してみたいですよね。そこで今回は、ゴーヤで作る「緑のカーテン」の作り方やポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

きゅうり栽培で緑のカーテン☆夏を涼しく!7つの手順

きゅうり栽培で緑のカーテン☆夏を涼しく!7つの手順
きゅうり栽培が、家庭菜園を趣味とする人々の枠を超えて、一般の人々にも注目の的!その理由は何と言っても、栽培中のきゅうりで「緑のカーテン」を作って、暑い夏を快適に過ごせるからですよね。

暑い夏に実りを迎える夏野菜・きゅうり。自分で栽培すれば、採れたてのみずみずしいきゅうりを収穫することができますが、美味しく食べる楽しみの他にも、「緑のカーテン」は、近年のきゅうり栽培の大切な要素

窓辺でつる性の植物を栽培することで、茂った葉が暑い日差しを遮り、室内の気温を下げてくれる効果があり、エアコン使用を減らして節電や省エネにもなるのです。

見た目にも涼し気でエコなため、ここ数年夏のガーデニングとして大人気!アサガオやフウセンカズラ、ゴーヤなどでもできますが、そのなかでもきゅうり栽培なら、日頃から馴染みも深く、見て涼しく食べて美味しく、育てて楽しく、一石三鳥!ですよね。

そこで今回は、涼しくて食べても見ても楽しめるきゅうりの栽培で緑のカーテンを作る、7つの手順をお伝えします。

[ 続きを読む… ]