成功するトキワシノブの育て方と株分けの仕方

成功するトキワシノブの育て方と株分けの仕方
風流で涼しげな見た目が素敵な和風の植物、トキワシノブ。そんなトキワシノブの育て方と株分けを成功させて、たくさん飾る事が出来たら嬉しいですよね。

トキワシノブの育て方は非常にシンプルなので、初心者でも気軽に始める事が出来ます。しかし、トキワシノブの育て方を長く実践する為には、温度管理や株分けの際にちょっとした工夫が必要です。

また、屋外で育てる場合には特に、病害虫対策が大切なポイントとなります。どのようにすれば、病気を防ぎ、元気な葉を育てられるのか気になりますよね。

そこで今回は、成功するトキワシノブの育て方と、株分けの仕方についてお伝えします。盆栽や吊るして飾るなど、鑑賞方法も多くありますのでぜひ試してみてください。

苗を選ぶ際は、目視で状態確認できると安心

トキワシノブの育て方を始めるには、状態の良い物を選んで購入する事が1つ目のステップとなります。

インターネットでもコケ玉やテラリウムを買う事は出来ますが、できれば写真だけではなく、園芸店やホームセンター、盆栽屋さんに行き、直接目で状態を確認した上で買うと安心です。

最近では100円ショップにも売られているので驚きですよね!購入時には、以下のような点をチェックしてみてください。

~トキワシノブ購入時のチェックポイント~

・土が湿っているかどうか

・アブラムシやハダニといった害虫が付いていないか

・葉が落ちているなどの異変が無いか

さらにトキワシノブの育て方において今後必要となる道具も、合わせて用意しておくと、スムーズに作業できます。

~トキワシノブの育て方に必要な道具~

・大きめの鉢(ポットタイプを購入した場合)
・用土(山野草用)
・剪定用のハサミ
・霧吹き
・シャベル
・水苔

明るい日陰に置き、葉や根の乾燥を避けよう

状態の良い苗を購入出来たら、いよいよトキワシノブの育て方のスタートです。ポットに入った状態のトキワシノブを購入した場合は、一回り大きい鉢に用土を入れて、植え付けをしましょう。

着生植物であるトキワシノブは、土に根を張る性質ではなく、他の物に付着して成長します。その為、水分を含ませたコケを土の上に置いて植えると、成功しやすくなります。

屋外で育てる場合は、直射日光を避け、明るい日陰に置くと良いでしょう。水は土が乾いた時に与えます。葉や根の部分には、霧吹きを使って水やりをするとピンポイントで与える事が可能です。葉が乾いてしまうとカラカラになり、落葉してしまう可能性があるので、乾燥は必ず防ぐ事がトキワシノブの育て方のポイントです。

害虫対策はナメクジが付きやすい梅雨に注意

トキワシノブの育て方が初心者向けであると言われているのは、丈夫な性質で、病害虫の被害に遭いにくい点が理由として挙げられます。

とはいえ、梅雨の時期に屋外で育てているとナメクジが発生する事があります。ナメクジが植物の中に入り込んでしまうと、葉が食べられ、成長を妨げてしまうので避けたいですよね。卵でどんどん増殖してしまうので、一匹でも見つけたら即対策を図りましょう。

薬を使わずに駆除したい場合は、卵を見つけ次第ピンセットで取り除くか、熱湯をかけると、ナメクジにダメージを与える事が出来ます。ナメクジは透明で、水滴のような丸い卵を湿った場所に産むので、梅雨時期は特に注意して観察してください。

水苔を使って株分けをすれば、多様なアレンジが楽しめる

トキワシノブの育て方をマスターすると、株が増え、鉢一杯に成長します。トキワシノブの育て方をさらに長く楽しむなら、株分けをして量を増やしましょう。必要な道具は、100円ショップでも手に入る水苔と麻ひもの2点のみ!

以下の流れで行うと、上手に株分けが出来ます。

~トキワシノブの株分けの仕方~

1. ぐるぐると絡まった根を1本1本、優しく取り外していく。無理やり分解して、根を傷つける事が無いように注意しましょう。

2. 洗面器や大きめのお皿に水を入れ、水苔にたっぷり水を含ませる。

3. 水苔が膨らんだら、水から上げ、株分けした根を置く。

4. 苔を丸め、トキワシノブを包むようにしてバランスよく球体にする。

5. 形を整えたら、麻ひもで苔をぐるぐると巻いて固定させる。

苔で包んだ株は、吊るして飾ったり、フレームに絡ませたりと多様なアレンジが楽しめます。トキワシノブの育て方を長く楽しみたい方は、ぜひ試してみてください。

 

今回は、成功するトキワシノブの育て方と、株分けの仕方についてお伝えしました。玄人向けの植物というイメージがあるトキワシノブですが、園芸店や100円ショップでも気軽に購入する事が出来ます。また、乾燥を防ぐ事がトキワシノブの育て方のポイントとなるので、水やりや湿気に気を付ければ特に難しい事はありません!

株分けを行う際に必要な道具も、100円ショップで揃える事が出来る点は簡単で良いですよね。ぐるぐるとした根っこが特徴的なトキワシノブですが、丁寧に根をほぐせば簡単に分ける事が出来ますので、ぜひチャレンジしてみてください。

株分けで増やせば増やすほど、アレンジも沢山楽しめます。記事を読んで興味が湧いた方はぜひ、トキワシノブの育て方を試してみてください。


連記事