薔薇の花言葉を使って相手を感動させる5つの方法

薔薇の花言葉を使って相手を感動させる5つの方法
数多くあるお花の中でも人気で定番でもある薔薇は、花の色や本数によって花言葉が異なります。ギフトの定番である薔薇の花言葉を知り、相手に気持ちを伝えることができたら嬉しいですよね。

薔薇の花言葉は総合的には「美」「愛」です。このほかに色や本数によってたくさんの花言葉を持ち合わせています。また、薔薇にはトゲやつぼみにまで花言葉があります。薔薇は色や品種がとても豊富なので、それに合わせて花言葉も数多くあります

そのため、なかなか言えない相手への気持ちを繊細に表現して伝えるのに適しています。受け取った相手は、花を贈られた嬉しさと花言葉の意味を知ることで感動し、心を動かしてくれるはずです。そこで今回は薔薇の花言葉を使って相手を感動させる5つの方法についてお伝えします



 

薔薇の花言葉を使って

相手を感動させる5つの方法

 

薔薇とは


薔薇とはバラ科、バラ属の植物の総称です。複数の原種からの育種をされていて、品種改良により実に数多くの種類が存在します。もとは一重咲きでしたが切り花としては八重咲きが主流で、色もとても豊富です。花束やアレンジメントのほか、ウエディングブーケに使われる定番のお花です

 

色別の薔薇の花言葉


薔薇は色別に花言葉があります。相手の好きな色が伝えたい想いと合っているかチェックしてみてください。

・ピンクの薔薇:「幸福」「しとやか」「感謝」「上品」・・・色合い、花言葉ともに女性らしい雰囲気です。
・赤薔薇:「情熱」「あなたを愛します」・・・赤色は花言葉も情熱的で、告白に使いたい色です。
・白薔薇:「純潔」「私はあなたにふさわしい」・・・清らかででウエディングに適した花言葉です。
・黄薔薇:「友情」「嫉妬」・・・友情は異性以外にも気持ちを伝えることができる内容です。
・オレンジ色:「健やか」「絆」「信頼」・・・幅広い年代の方に贈る事ができる内容です。
・紫薔薇:「尊敬」「気品」・・・紫色は気品を感じさせる色です。モダンな雰囲気に仕上げると素敵です。

 

部位別の薔薇の花言葉


薔薇には花以外にも部位別に花言葉がありますので、参考にしてみてください。

・トゲ:「不幸中の幸い」
・葉:「諦めないで」
・一重咲き:「プライド」
・多重咲き:「静かな愛と敬意」切り花として手に入るものは八重咲のものがほとんどです。
・赤薔薇のつぼみ:「純粋な愛に染まる」

 

薔薇の本数と花言葉


薔薇の花言葉は、本数別に異なる内容になっています。色別の花言葉に加えて薔薇の本数でも気持ちを表してみてください。ちなみに一般的な花束にしやすいのは10本から20本ほどです。少ない本数であればちょっとした贈り物にも使えます。また、まとまった本数が必要である場合は事前にお花屋さんに注文をしておきます。

・1本「一目ぼれ」「あなたしかいない」
・2本「この世界はふたりだけ」
・3本「愛しています」
・4本「死ぬまで愛の気持ちは変わらない」
・5本「あなたに出会えて本当に良かった」
・6本「あなたに夢中」
・7本「ひそかな愛」
・8本「あなたの思いやりに感謝します」
・9本「いつも一緒にいよう」
・10本「あなたは完璧」
・11本「最愛」
・12本「付き合ってください」
・13本「永遠の友情」
・14本「プライド」
・15本「ごめんなさい」
・16本「不安定な愛」
・17本「取り戻せない愛」
・18本「誠実」
・19本「期待」
・20本「ひとひらの愛」
・21本「あなただけに尽くします」「心からの愛」
・99本「永遠の愛」

 

迷った時は総合的な花言葉を


薔薇の花言葉は、色や種類が非常に豊富であるため選択肢が多く、さらに本数などでも意味が変わると考えすぎてしまいます。そんな時は総合的な薔薇の花言葉である「愛」と「美」をメインにして選びます。中には少しネガティブな内容を含むものもありますが、あまり細かく考えすぎず前向きなイメージで贈ると良いです。

相手の好みの色を入れたりして柔軟に選びます。そしてメッセージカードにきちんと気持ちを書き入れたり、渡す時にはっきりと言葉で気持ちを伝えるようにします。花言葉に込められた思いと、はっきりとした意思表示できちんと想いが伝わります

 

いかがでしたでしょうか。薔薇の花言葉には色や本数でそれぞれの花言葉を持ち合わせることをお伝えしました。色や種類がとても多い薔薇の花は自分の気持ちを忠実に表現してくれます

薔薇の花言葉を知ることでプロポーズには赤い薔薇感謝を伝えるにはピンクの薔薇というように使い分けることができます。贈る時に悩んでしまった場合は、薔薇の花言葉が総合的に「美」と「愛」であることを頭に置きながら、相手の好きな色のお花を混ぜるなどして選んでみてください

その時にはぜひ言葉できちんと想いを伝えたリ、メッセージカードに気持ちを書いてみてください。受け取った相手には花を贈られた嬉しさと薔薇の花言葉の意味を知って感動してもらうことができます。ぜひ大切な方へお花を贈る際の参考にしてみて下さい。

まとめ

薔薇の花言葉を使って相手を感動させるには

・色別の花言葉で適したものを選ぼう
・部位別の花言葉を参考にしよう
・本数別の花言葉を知ろう
・総合的な花言葉をベースに考えよう
・言葉でもきちんと伝えてみよう