シクラメンの花言葉があなたを勇気づけてくれる7つの理由

シクラメンの花言葉があなたを勇気づけてくれる7つの理由

花の選択肢が限られてくる冬の季節を彩るお花のひとつがシクラメンです。鉢植えとして飾ったり、鉢を贈り物にしたりすることが多いですが、最近では切り花としても楽しまれています。赤・白・ピンクなどの鮮やかな花色は、冬のフラワーアレンジにも適しています。

シクラメンは和名を「篝火花(かがりびばな)」と言います。すっと伸びた茎の先で、炎が燃え上がるような花の形が美しいところから付いた名前です。まさに篝火のような赤いシクラメン、実は花言葉が「嫉妬」なのだそうです。しかし、これ以外のシクラメンの花言葉は、激しいイメージとは正反対の奥ゆかしいものがたくさんあります。

今回は内気で恥ずかしがり屋の人を元気づけてくれそうなシクラメンの花言葉をご紹介します。

うつむいてはにかんでいるようなシクラメンの姿は、前向きに一歩踏み出す勇気が持てずにいるあなたを、そっと励ましてくれます。多くの植物が葉を落とし枯れてしまう季節に、花を咲かせるシクラメンは私たちを勇気づけ、誠実な友達のように寄り添ってくれることでしょう。



 

シクラメンの花言葉があなたを勇気づけてくれる7つの理由

 

遠慮がちなあなたに


シクラメンの花言葉の一つは「遠慮」です。原産地のイスラエルには次のような言い伝えがあります。

その昔、ソロモン王は自分の王冠のデザインに花をかたどりたいと考えましたが、すべての花たちに断られてしまいます。そんな王を気の毒に思ったシクラメンが王の望みを聞き入れると、王はシクラメンをたいへん称賛しました。シクラメンは恥ずかしさにうつむき、頬を染めたのだそうです。

遠慮という花言葉のルーツです。遠慮しつつも見事な花を咲かせるシクラメンは、遠慮がちなあなたのよい面が花開くのを見守ってくれます。

 

気後れしがちなあなたに


シクラメンには「気後れ」という花言葉があります。

気後れというと自信がなくてひるんでしまい、少しネガティブなイメージがあります。しかし物事には様々な側面があり、気後れしてしまうタイプの人も長所がたくさんあります。

たとえば積極的とは言えないけれど思慮深くて、ほかの人が見えない点に気が付くことができるかもしれません。目立たないけれど隠れた優しさを持っているかもしれません。

気後れすることで悩んでいるあなたは、シクラメンの花を眺めてみましょう。厳しい季節に咲くシクラメンは、あなたに寄り添いながらも励ましてくれます。

 

内気なあなたに


シクラメンには「内気」という花言葉もあります。

恥ずかしそうにうつむいているシクラメンの愛らしさは、内気なあなたとどこか似ているのではないでしょうか。もっと前向きになれたらいいのにと思い悩む時には、自分と正反対のタイプの元気でゴージャスな花よりも、シクラメンの奥ゆかしさの方がしっくりきます。

シクラメンは内気なはにかみ屋という印象がありますが、一方では鮮やかな色と個性的な花の形をしています。内気だけれどあなたらしい個性を発揮したいと思うなら、シクラメンを部屋に置いてみましょう。

 

はにかみ屋なあなたに


「はにかみ」もシクラメンの花言葉の一つです。

下を向くような花の付き方から、はにかんでうつむいている少女のイメージがあるシクラメンの花。あなたがもし恋をしていて、伝えたいけれど伝えられないもどかしい想いをしているのなら、はにかんでうつむくシクラメンに共感することでしょう。

慎ましくはにかんでいるような雰囲気が、シクラメン独特の可愛らしさになっています。はにかみ屋ならではの愛らしさがあることを教えてくれるような気がします。

 

絆を深めたい時に


シクラメンには「絆」という花言葉もあります。

シクラメンを育てていると、一つの株で秋から冬の時期に次々と花を咲かせる様子を楽しむことができます。厳しい季節にずっと花が咲いているので話題が途切れることがないため、家族の絆が深まるとも言われています。家族や友人、恋人との絆を深めたいのなら、シクラメンの花を部屋に飾っておくと良いでしょう。

時々孤独を感じて涙ぐむような淋しがり屋さんも、シクラメンを部屋に置いて眺めてみてください。シクラメンの花が人との絆をきっと強めてくれることでしょう。

 

清純さを求める時に


シクラメンは花の色ごとにそれぞれのイメージも異なっています。白いシクラメンの花言葉は「清純」です。

真っ白なシクラメンの花は、清らかで優美な美しさがあります。何かに思い悩んだり、うまくいかずに心が曇ってしまうこともあるでしょうが、そんな時には清純なシクラメンの花が心をなだめてくれます。

思わず息をのむような白い花の色は、よどんだ心の澱を静かに浄化してくれるようです。白いシクラメンは真っすぐに前を向いて進んでいくための勇気を与えてくれます。

 

憧れを抱くあなたに


ピンク色のシクラメンは「憧れ」という花言葉を持っています。

一口にピンク色と言っても様々な色味のバリエーションがあります。柔らかいコーラルピンクのものや、濃い紫がかったピンクのもの、白からピンクのグラデーションになったものなどがあります。あなたの心象に合ったピンク色の花を選ぶことができます。憧れの人を想いながら育てるのも素敵ですし、夢を持っているのならその夢への憧れを託して育てても良いでしょう。

あなたの憧れのものに手が届きますようにと、願いを込めて。

 

シクラメンの花言葉はいかがでしたか。

シクラメンはシャイで奥手な人に勇気を与えてくれる花言葉を持っています。「遠慮がちだったり内気だったりすることは、決してマイナスばかりではないんだよ」、「あなたらしい魅力を発揮できるはずだよ」と静かに語りかけてくれるようです。

シクラメンは明治時代に日本に伝わったと言われていますが、今ではすっかり冬の鉢植えを代表する花として、たくさんの日本人に愛されています。慎ましいけれど可憐で美しいシクラメンは、日本人のシャイな気質とぴったり合っているのかもしれませんね。

シクラメンの花があなたの日常を彩り、優しく励ましてくれることでしょう。

 

まとめ

シクラメンの花言葉があなたを勇気づけてくれる7つの理由

・遠慮がちなあなたに
・気後れしがちなあなたに
・内気なあなたに
・はにかみ屋なあなたに
・絆を深めたい時に
・清純さを求める時に
・憧れを抱くあなたに

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!