ベルフラワーの花情報☆どんな花?花言葉や特徴を紹介!

ベルフラワーの花情報☆どんな花?花言葉や特徴を紹介!

ベルフラワーという花を知っていますか。ベルフラワーという名前だけではピンと来ないかもしれませんね。綺麗にガーデニングされたお家の庭先で青紫色の小さな花を見かけたことはありませんか。植木鉢一杯に小さな青紫の花を咲かせるあの花がベルフラワーです。ベルフラワーは価格が手頃な上に、庭に青い彩りを加えることができる花としてガーデニングで人気の花なのです。

言われてみればよく見かける花だけれど、実はどんな花か知らないという方のために、今日はベルフラワーについてお伝えします。ベルフラワーとはどんな花なのか、花言葉や特徴など、ベルフラワーの魅力について一緒に学んでみましょう。今まであまりに気にならなかったあの花がちょっと気になる存在になるかもしれませんよ。



 

ベルフラワーの花情報☆
どんな花?花言葉や特徴を紹介!

 

ベルフラワーの基礎知識


ベルフラワーはヨーロッパ原産の花で、和名ではオトメギキョウと呼ばれています。多年草で初夏に花を咲かせます。草丈10~15センチ程度で横に広がって成長します。葉は常緑で、縁にギザギザがあり、花は2センチ程度で青紫色の釣り鐘型の花を咲かせます。花に香りはありません。

 

ベルフラワーの花言葉は?


ベルフラワーの花言葉は「感謝」「誠実」です。これは花の形が釣り釣り鐘型をしていて教会の鐘の形を連想させるところからきています。「感謝」という花言葉からプレゼントにも適しています。

 

ベルフラワーは日当たりや水はけが良い場所を好みます


ベルフラワーの植え付けに適した場所は日当たりや水はけが良い場所で鉢植えまたは庭植えに適しています。ただし、高温多湿に弱いので暖地においては夏は半日陰に置くことをお勧めします。また、苗の植え付け時期は3~4月です。早春から春にかけ店頭に苗ポットが並ぶようになりますのでチェックしてみてください。

 

育て方の難易度は高くないので初心者にもお勧めです


ベルフラワーは育てるのがそれほど難しくないのでガーデニング初心者にもお勧めの花です。春~秋にかけては土が乾いたらたっぷり水をあげてください。冬になったら乾燥気味にし、寒さに耐性があるため室外で管理しましょう。

ただし、土が凍るような寒地の場合には霜除け等で保護してあげる必要があります。また、綺麗な花を長く楽しむために、花が咲き終わったら花がらを摘んであげましょう。

 

肥料の与え方は?


ベルフラワーの植付時に元肥としてリン酸とカリウムが多めの緩効性化成肥料を与えます。その後は生育期の3~4月と秋の10月に薄い液体肥料を与えるようにし、梅雨から夏の間は肥料を与えないようにしましょう。

 

ベルフラワーは株分けして増やします


ベルフラワーを増やす場合は株分けして増やす方法が簡単です。9月中旬から10月下旬ごろが株分けに適する時期です。株を鉢から抜き、古い根や土を落としながら株をほぐし分けます。このときあまり小さく株分けしてしまうと株分け後の生育が悪くなるので注意しましょう。

 

水やり時の注意点


ベルフラワーにはハダニが発生することがあります。ハダニは葉が乾燥すると発生しやすくなりますので、水やり時には葉にも水をかけてあげるようにすると防ぐことができます。万が一、ハダニが発生した場合には殺ダニ剤で防除しましょう。

 

以上、ベルフラワーの花情報についてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

ベルフラワーをガーデニング等でよく見かける理由は花のかわいらしさや青紫という花の色だけでなく、育てやすさも関係していそうですね。ベルフラワーは日当たりや水はけが良い場所を選んで植えつければ、後はそれほど手がかかることなく綺麗な花を咲かせてくれ、おまけに株分けで簡単に増やせるためガーデニング初心者にもお勧めの花です。

また、ホームセンターやフラワーショップで手に入りやすいというのも人気の理由の一つになっています。ベルフラワーはガーデニングだけでなくプレゼントに贈っても素敵な花です。

花言葉が「感謝」ですから母の日のプレゼントにいつもカーネーションを贈っているなら、ベルフラワーの鉢植えを贈るのもお勧めです。日頃は恥ずかしくて感謝の気持ちを伝えられなくても、花言葉にのせればさりげなく伝えられますので、これを機会にぜひやってみましょう!

 

まとめ

ベルフラワーの花情報☆どんな花?花言葉や特徴を紹介!

・ベルフラワーはヨーロッパ原産の花で和名をオトメギキョウといいます
・ベルフラワーの花言葉は「感謝」「誠実」です
・ベルフラワーは日当たりや水はけの良い場所を好みます
・育て方はそれほど難しくないので初心者にもお勧めです
・肥料は植付時に元肥を与えたら、後は3~4月と10月ごろに液体肥料を与え、梅雨から夏の間は肥料を与えないようにしましょう
・ベルフラワーを増やす場合は株分けで増やすのが簡単です
・ハダニが発生することがありますので、水やり時には葉にも水をかけてあげるようにしましょう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!