水仙の花言葉に注意しつつ、素敵な花束を作る7つのコツ

水仙の花言葉に注意しつつ、素敵な花束を作る7つのコツ

水仙は、冬の終わり頃から咲き始める春を告げる花の一つで、雪中花とも言われています。でも、水仙の花言葉は、あまり良くないイメージとも言いますよね。こんなきれいな花なのにどうしてこんな花言葉なんだろうと思う人は多いのではないでしょうか。

確かに水仙全体の花言葉は、あまり良くない言葉が所々使われていますが、種類や色によってはとても素敵な言葉があるんです。それに、水仙全体の花言葉も意味を変えればとても素敵な贈り物になったりします。

例えば、「自己愛」これは自分の体を顧みないで人助けをしてしまう人に、「自分を大切にして」という意味で送ってみたりしてはいかがでしょうか。今日は、花言葉のイメージを蹴破って大好きな水仙を花束にしてみませんか。



 

水仙の花言葉に注意しつつ、
素敵な花束を作る7つのコツ

 

水仙の名前の由来と、色による違い


水仙という名前は、どうやって付けられているかご存知でしょうか。「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という。綺麗な花の姿と芳香がまるで「仙人」の ようなところから命名されたと言われています。

とても素敵な由来ですね。では、どうすれば良い花束を送れるのか。水仙は種類で花言葉が違うのは勿論ですが、色によっても花言葉が違います。白は「神秘」「尊重」黄色は、「もう一度愛してほしい」「私の元へ帰って」となります。

花言葉を意識しつつ、水仙を中心に別の花を散りばめてみる。なんてのも良いかもしれませんね。まずは、水仙全体のイメージを変えて考えてみませんか。

 

自分を大切にして。「自己愛」


自分の身を顧みない人に送ってあげましょう。一言添えたり、手紙を付けたりするといいかもしれませんね。大好きなあなただからこそ、もっと自分を大切にしてほしい、そんな思いを水仙で形にしてみてはいかがでしょうか。

 

悪い言葉ばかりじゃない、水仙の言葉「神秘」


「うぬぼれ」や、良くないイメージが目立つ中、とても魅力的な言葉だってあるんです。それがこの神秘。あなたはとても神秘的だ。なんて言われたらうっとりしちゃいますよね。この神秘という花言葉うまく活用してみませんか。

ここまでは、最もポピュラーな水仙の花言葉をピックアップしてきましたが、次から種類別にご紹介します。

 

房咲水仙の花言葉、「思い出」「記念」


これは、言うまでもなく贈り物に向いている言葉ですね。記念の日の花束として送ってみるのもいいかもしれません。また、秘めたる想いという花言葉もあります。こちらの花言葉も贈り物として使えそうです。

 

持って生まれた素質、ラッパ水仙


「尊い」や、「報われぬ恋」などの花言葉が目立つ中、こんな言葉があるのをご存知でしたでしょうか。敬生まれ持った素質を認められること、それはとても嬉しく光栄なことですよね。物事を教える立場の方は、このラッパ水仙を使って教え子さんを褒めてあげるのはどうでしょうか。

 

口紅水仙と糸水仙の花言葉


水仙のなかでも口紅水仙と呼ばれる品種には、「詩人の心」「素敵な装い」の花言葉を宿しています。詩を愛する人や、とてもおしゃれな方へ送る花として、最適な言葉かもしれませんね。花も、赤い部分がアクセントになっており、とても可愛らしい花です。

房咲水仙と同じく思い出と言う花言葉がある、糸水仙。房咲水仙と一緒に、記念日や思い出の日を飾る花束として送ってみるのもいいかもしれませんね。

さて、最後の一つとなりましたが、7つ目は海外の水仙についてお話をしたいと思います。

 

海外では、「希望の象徴」


欧米で水仙は、希望の象徴となっています。ガン患者をサポートする団体の多くで、春の訪れと共に咲くこの水仙が「希望」のシンボルとして用いられています。海外の人に送る花として、水仙はとても素敵な良い花なのかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか、水仙の花言葉に注意しつつ、素敵な花束を作る7つのコツ。あまり良くないイメージとしてばかり知られている水仙ですが、調べれば調べるほど、奥の深い花ということがわかったのではないでしょうか。

「思い出」や、「記念」なんかに使える言葉や、相手を励ますときに使える言葉があるんですね。贈る時には、自分が意図した花言葉をメッセージに添えるといいかもしれません。

特に海外の水仙の扱いは、日本の花言葉からはあまり想像がつきませんよね。「希望の象徴」そんなふうに水仙を捉えられたらとても素敵ですね。水仙の花言葉や、受け取り方次第で人によって大きく変わってくるのは花や、花言葉の魅力の一つと言えます。

皆さんも色々工夫をして水仙で花束を送ってみてくださいね。

 

まとめ

水仙の花言葉に注意しつつ、素敵な花束を作る7つのコツ

・水仙の名前の由来と、色による違い
・自分を大切にして。「自己愛」
・悪い言葉ばかりじゃない、水仙の言葉「神秘」
・房咲水仙の花言葉、「思い出」「記念」
・持って生まれた素質、ラッパ水仙
・口紅水仙と糸水仙の花言葉
・海外では、「希望の象徴」

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!