2月に花を贈るなら☆人気の花束とおすすめアレンジ

2月に花を贈るなら☆人気の花束とおすすめアレンジ
2月に花を贈るなら、どんな花を贈るとよろこばれるでしょうか。また2月といえばバレンタインがありますよね。最近は女性から男性に贈るだけでなく、友人やお世話になっている女性に贈る方も続出しています。

チョコレートが定番ではありますが、2月の花をチョコレートに添えて贈るのも、おしゃれではないでしょうか。また2月にお誕生日を迎える方のプレゼントにも、2月の花の花束はおすすめです。きっと喜ばれます!

2月といえば1年でも最も寒い時期です。花は暖かい時期に咲くイメージが強いですが、そんな寒い時期に咲く花ってどんなものがあるのでしょうか。意外と華やかできれいな色の2月に花がたくさんあるのです。

そこで今回は、2月に花を贈るならどんな花がいいか、人気の花束やアレンジをお伝えします。



 

2月に花を贈るなら☆
人気の花束とおすすめアレンジ

 

2月に花、フリージア花言葉はキュート


2月の花で代表的なものといえばフリージアがあります。色も赤、白、黄色、紫などいろいろあり花言葉もそれぞれ色ごとについていますが、全体に共通してついている花言葉が「キュート」です。

フリージアの香りはとても甘く優しい香りがしますがその香りからはリラックス効果も得られるのでぜひお部屋に飾りたい花の一つです。

【 2月の花、フリージアのアレンジ 】

★ 小さめに切ってトイレや小窓に飾ったり、茎もいかして長めに切ってオアシスにさしかご盛りにしたり花瓶にさして飾るのもいいです。

・ 見た目も華やかなので、そのまま飾ってもほかの花とアレンジしても、とても華やか!

 

2月に花、フリルのようなスイトピー


2月の花で有名なのがスイトピーですよね。スイトピーは歌の歌詞にもよくでてくるようにとても人気の高い花です。香りもとても甘く、見た目はフリルのような淡い色の花が印象的です。

スイトピーの花言葉は「門出」「優しい思い出」「恋のたのしみ」「別離」などがあります。蝶に似た姿から今にも飛び立ちそうというイメージから門出や別離というメッセージができたようです。

別離という花言葉があるので贈る場合は「卒業」の時など門出を祝う意味合いで贈るのにはいいかもしれません。

【 2月の花、スイトピーのアレンジ 】

★ かごに入れたアレンジがとてもかわいくておススメです。

・ またフリージアやチューリップなどほかの花と合わせてアレンジするのも素敵!

・ スイトピーだけをかごにたくさん詰めて丸く飾ると、フリルを生かした一つの丸いぼんぼりのように見えて、とてもきれいなアレンジになります。

 

カラフルなラナンキュラスでお部屋を明るく


2月の花といえばラナンキュラス。ペーパーフラワーのように薄い花びらが何十ににも細かく重なり全体に丸く見えてとてもかわいい花です。

【 2月の花、ラナンキュラスのアレンジ 】

★ その丸をいかして茎を束ねて花束にすると、大きな丸い花束の出来上がり。

・ とてもシンプルですが花の色がいろいろありますので、いろんな色を組み合わせて飾るのもいいし、同じ色で統一してもいいしどちらにしてもとても華やかに!

束ねたラナンキュラスをガラスの花瓶に入れてあげて、テーブルのセンターに飾るといつもの食卓が特別な日のように明るくなります。少しづつ花が開いてきますがとても長持ちします。

 

2月に花、ふわふわミモザを使ったアレンジ


2月の花といえばミモザがあります。ミモザは黄色く丸いふわふわした花を一つの枝にたくさんつけます。その見た目はふわふわして豪華さというよりは、かわいらしいという言葉がぴったりです。

【 2月の花、ミモザのアレンジ 】

★ いくつかを束にして花瓶にさしたりオアシスに花をさして大きく見せて飾るのもとても華やかでいいです。

・ 他のお花に添えてアレンジするときれいな黄色の花がアクセントになり、ミモザを使うことで全体の雰囲気を明るく華やかに演出してくれます。

 

桃の花で窓辺を飾る


2月の花には桃の花があります。ですが桃の花といえばひな祭りの歌にも出てくるように3月のお花のイメージですよね。桃は2月の中ころから3月のはじめくらいに花を咲かせます。

早く暖かくならないかなーと感じている季節に花を咲かせもうすぐ春が来るよと教えてくれているようです。

【 2月の花、桃の花のアレンジ 】

★ ピンク色のきれいな花を咲かせます。枝から少し切り取って小さな花瓶に入れトイレや小窓などにかざれば気分も明るくなります。

販売されている時期も限られているので見つけたらぜひその場で購入してください!

 

2月の花で人気の高い花と、贈り物にするアレンジや花束などをお伝えいたしましたが、いかがでしたでしょうか。冬でも元気に咲く2月の花たち…、そしてとても人気がある花も多く存在しています。

花は冬でもプレゼントできるし、お部屋も華やかに飾ってくれます。お部屋のイメージに合わせて2月の花選びを楽しんでみてください。ガラスや陶器、かごなど花器選びも花に合わせて楽しんで行くと、アレンジメントがより楽しくなってきます。

冬場は窓際は寒くなり花も枯れやすくなるので、天気のいい日は窓辺において、それ以外の時には、お部屋の中の明るい場所においてあげるようにすることで、長持ちすることも忘れずに!

2月の花には、香りがいいものもたくさんありますので、トイレや寝室にもおすすめの花々です。ぜひお気に入りの花を見つけて、2月にも花を楽しんでみてください!

 

まとめ

贈り物やお部屋におすすめの、2月の花

・フリージア花言葉はキュート
・フリルのような花スイトピー
・カラフルなラナンキュラスでお部屋を明るく
・ふわふわミモザを使ったアレンジ
・桃の花で窓辺を飾る

たった2分で運命を変える方法とは?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』をご存知ですか?

オーラの色から、あなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転すると口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占いです。今ならスピリチュアル鑑定師からの「カラー波動診断カルテ」と、「1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージ」が全員初回無料で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!