2月の誕生花を贈る☆おすすめ7つの花々とメッセージ

2月の誕生花を贈る☆おすすめ7つの花々とメッセージ
2月の誕生花を知っていれば、2月にお誕生日がある知人や恋人、ご家族いる方々なら、とても良い演出ができそうですよね。イベントなどもありますし誕生花を参考にした花束選びも、おしゃれです。

とても寒い時期でもありますから、2月の誕生花と言っても、そもそも花のイメージがあまりない方も…。けれども、寒い時期にも咲く花は実はたくさん!また誕生花は毎日にあるので、日にちによって選べるのも面白いところです。

さらに2月の誕生花は、花の見た目や色だけではなく、花言葉も合わせて知っておきたいもの。贈るときにその人に合ったメッセージを、一緒に伝えることができるのです。

2月の誕生花の豆知識とともに、花言葉をメッセージカードに書いて添えて、喜ばせたいですよね。そこで今回は、代表的な2月の誕生花と、花々のメッセージを7つ、お伝えします。

 

2月の誕生花を贈る☆
おすすめ7つの花々とメッセージ

 

日本人にとって馴染み深い「梅」

2月の誕生花で代表的なものの一つに「梅」があります。梅の開花宣言などでも良く目にするほど、日本人にとってはとても馴染みのある花!木のイメージが強いのですが、鉢植えや盆栽にも。フラワーアレンジメントなどにも使われているのです。

また、梅の花が描かれている和食器やハンカチ、便せんなど梅の花のデザインのものが多数販売されているくらい、とても愛されていることも特徴的!

【 2月の誕生花、梅を贈る 】

★ 花言葉は「上品」「忠実」などがあり、白い花に関しては「気品」という花言葉が…。

・ どれもほめ言葉なので、プレゼントにはとても良い花です。

2月生まれで年配の方や、和のイメージのものが好きな方には、とてもおすすめの2月の誕生花ではないでしょうか。

 

黄色が印象のフリージア

2月の誕生花で見た目も華やか!プレゼントするのにおすすめの花が、フリージアです。特に黄色なら、男性でも女性でもどちらでも好まれますし、明るく元気になる色!渡す相手も選びません。

その他の色も、とてもきれいな色ばかりなので、その人のイメージに合わせて色選びをするのも楽しくておすすめ!

【 2月の誕生花、フリージア 】

★ フリージア全体のの花言葉は「期待」

・ 色別にも花言葉があり、白は「あどけなさ」黄色は「無邪気」赤は「純潔」紫は「憧れ」です。

比較的良い花言葉ばかりの2月の誕生花フリージア。どの色を選んでもプレゼントにはピッタリです。

 

とてもかわいいマーガレット

2月の誕生花でとてもかわいい花が、マーガレット。黄色と白色の明るい色で花束にすると、とても華やかでプレゼントにぴったり!

【 2月の誕生花、マーガレット 】

★ マーガレットの花言葉は「恋占い」と「心に秘めた愛」

・ 昔からある占いの1つで、花びらを一枚ずつ取って恋占いに使われていた花がマーガレット。恋人に贈ったり、また占いが好きなお友達にもぴったりです。

マーガレットは白色以外にも黄色や紫などもありますが、白色が一般的なので、最も手に入りやすいかもしれません。

 

桜に似ていることに由来する、サクラソウ

2月の誕生花で、花びらの形や色が桜ににていることから由来するサクラソウ

学名は「Primula sieboldii(プリムラ・シーボルディ)」。江戸時代に長崎オランダ商館の医官として滞在していた、ドイツの博物学者シーボルトの名が由来です。

【 2月の誕生花、サクラソウ 】

★ ピンクや白などのハート形のかわいい花びらが特徴で、花言葉は「初恋」「純潔」

・ とてもかわいい見た目と、花言葉も良い意味なので、サクラソウもプレゼントに適した2月の誕生花です。

どちらかといえば女性にプレゼントするのにおすすめ。気になる男性からもらえたら、とても嬉しくなるようなかわいらしさがあります。

 

美容にも使われているツバキ

2月の誕生花でとても存在感のあるツバキ。ツバキの花言葉には「控えめな優しさ」「誇り」があります。見た目も花一つがとても大きくしっかりしているので力強さも。

ですが場合によっては、使うのを避けることがありますので、注意が必要。

【 2月の誕生花、ツバキの注意点 】

★ ツバキは、昔からお見舞いや勝負事には持っていくのはタブーです。

・ ツバキの花が散るときには、花びらが個々に散るのではなく、花が丸ごとポトリと落ちますが、その姿が一部では不吉とされているのです。

ただし、一般的なプレゼントには特に問題ありません。ツバキからとれるツバキオイルは高級食用油や整髪料、お化粧品などにも使われているので、美容が好きな方には人気の花なのです。

 

食用でも有名なナノハナ

2月の誕生花で、春になると食卓にも並び、古くから親しまれているナノハナ。黄色と緑色のつぼみや、茎との色のコントラストがとてもきれいで、春を思わせる花として有名!

【 2月の誕生花、ナノハナ 】

★ ナノハナの花言葉は「快活」「明るさ」。花色は黄色が有名ですが、実はオレンジ、白、紫などもあります。

ナノハナを漢字で書くと菜の花ですが「菜」は食用を意味していて菜の花は食用の花という意味になります。菜の花のおひたしや、からしあえなどは古くから春の旬の一品として食されてきました。

日本人にはとても馴染みのある花の1つです。

 

ラッパのようなアマリリス

2月の誕生花でとても美しく、ラッパのような形の花のアマリリス。赤や白が有名です。ピンクや黄色などもありますが、どれもとても美しく花束にするととても豪華!フラワーアレンジメントでも重宝されている2月の誕生花なのです。

【 2月の誕生花、アマリリス 】

★ 花言葉は「誇り」「華麗な美しさ」

・ ほめ言葉で女性に対して贈るのがピッタリ!内面というよりはアマリリスの見た目から外見の美しさを表現しているため、見た目が華やかな美しい人に贈ると喜ばれるかもしれません。

花の大きさもいくつか種類がありますが、大きいものは花束やアレンジメントの主役にもなります。アマリリスをメインに、他の花と組み合わせたアレンジもおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか、2月の誕生花代表的なものを7つ、お伝えしました。このほかにもたくさんの2月の誕生花がありますが、手に入りにくいものも多いのです。

そこで今回は、比較的手に入りやすく見た目もプレゼントに最適なもの、個性のあるものを、特に選んでお伝えしました。今回お伝えした花々なら、思い立って探しても、比較的見つかりやすいかもしれません。

古くから花は観賞用に使われるだけでなく、食用や美容にも使われ親しまれていた花々。ヘア飾りにも人気です。現在はなかなか花を贈る機会も少ないかもしれませんが、他のプレゼントに添えて、贈ってみてはいかがでしょうか。

花は1輪だけを贈るのも粋ですし、花束にしても素敵です。その他、他の花々と組み合わせてのアレンジメントも喜ばれるはず!贈る人を想像しながら、ぜひプレゼントに花選びを楽しんでみてください。

まとめ

贈り物におすすめの、2月の誕生花

・和風が好きな方、年配の方には梅
・男性女性、万人に人気!黄色のフリージア
・恋人や占い好きなお友達には、マーガレット
・女性にプレゼントしたい、サクラソウ
・美容に興味があるなら、人気のツバキ
・ナノハナは快活や明るさの花言葉を添える
・見た目が華やかな美しい人に、アマリリス


連記事