花ギフトをおしゃれに☆贈られて嬉しいアレンジアイデア

花ギフトをおしゃれに☆贈られて嬉しいアレンジアイデア
花のギフトはいつ贈られても嬉しいですものよね。季節ごとに咲き誇る美しい花を見るだけで、優しく穏やかな気持ちになります。贈ってくれた相手の真心も一緒にギフトに包まれていると思えば喜びも倍増!

きれいな花ギフトを贈られて怒る人はいません。目の前に花を差し出された瞬間、誰でも子供のように純粋な笑顔になってしまう、花のパワーは素晴らしいもの!お花単体でも良いですし、プレゼントに一輪添える方法でも良いのです。

お花の手入れが苦手な相手なら、ブリザーブドフラワーや造花(アーティフィシャルフラワー)、ドライフラワーでもおしゃれ。そして、せっかくフラワーギフトを贈るなら、ちょっとしたアレンジを利かせて、もっと相手を喜ばせたいですよね。

そこで今回は、貰って嬉しいおしゃれな花ギフトを贈る、ちょっとしたアレンジやラッピングアイデアをお伝えします。



 

花ギフトをおしゃれに☆
贈られて嬉しいアレンジアイデア

 

アンティークな雰囲気で贈る


アンティーク調の入れ物を利用した花を贈れば、とっても素敵な花ギフトになります。ブリキでできている缶・じょうろ・小さめのバケツ、古びた雰囲気の木箱に入れれば一気におしゃれ感がアップ!

【 アンティークな花ギフト 】

★ 雑貨屋さんや100円ショップで、アンティークな感じの缶やケースが手に入るので、自分で気軽に花ギフトを作るアイデアはいかがでしょうか。

・ 贈りたい花の大きさに合った入れ物を探して、周りを透明セロハン紙でラッピングすればもう花ギフトの出来上がり!

この方法、花はもちろんですがグリーンを入れても雰囲気ピッタリ。贈った後に花の時期が過ぎても、アンティークな入れ物は雑貨として、ずっと使い続けてもらえるのも嬉しいアイデアです。

ボックスフラワーで贈る


お花屋さんによっては、生花をキレイな箱に入れたフラワーアレンジメントのオーダーに応えてくれるお店があります。

プレゼントを贈られた相手が「ケーキかな、それとも洋服かな」と思うようにラッピングされた箱、まさかこの中に溢れんばかりの花ギフトが入っているとは考えもしないはず。

だからこそ箱を開けた時の驚きと喜びは想像以上のものになること間違いなしです。そして実はこのアレンジ、材料があれば自分でもチャレンジできちゃいます!

【 ボックスフラワーの花ギフト 】

★ はじめに気に入ったデザインの箱の中に、セロハン紙(防水加工されている布でも可)を敷き、箱の大きさに合うよう、オアシスと呼ばれるスポンジの花台をセット

・ あとは相手の笑顔を思い浮かべながら、贈りたい花を選び、オアシスに挿せば完成!花の色に合わせたリボンで箱を彩るのも楽しい作業です。

ボックスフラワーを作る時は、なるべく箱は深めのものを選ぶ事と、オアシスの水をしっかり切ってからアレンジを始めるのがコツ。ここさえ意識すれば、誰でもキレイに作れること、間違えありません。

 

ヘッドドレスとして贈る


ヘッドドレスとはその名の通り、髪に着けるドレスのこと。結婚式やパーティーのような華やかな席で髪をドレスアップしてくれるアクセサリーです。難しそうに思えるヘッドドレスですが、実は少しの手間で手作りできちゃいます。

【 ヘッドドレスの花ギフト 】

★ 準備するもの ★

・ お好みの花
・ ワイヤー
・ コットン
・ フローラルテープ

花選びですが、茎にワイヤーを挿すのでしっかりした茎のものがおすすめ。ヘッドドレスの土台となるカチューシャやコーム(どちらもシンプルなもの)がさらにあれば便利です。

【 ヘッドドレスの花ギフト、作り方 】

① まず花の茎を2~3センチほど残して斜めに切り、水につけておくのが基本。

② しばらく水につけたら取り出し、茎の半分までワイヤーを挿してください。

③ 次に、コットンで切り口を包んで霧吹きでしっかり濡らし、その上からワイヤーごとフローラルテープを巻き付けていきます。

④ 下準備ができたら、花をカチューシャなどに巻き付けて飾れば、立派なヘッドドレスの出来上がり!

こんなふうに贈る相手を飾ってくれる花ギフトも、ひと味違っておしゃれ!女性への花ギフトにおすすめです。

 

おしゃれな素材でラッピング


花束と一口に言っても、ダイナミックだったり可憐だったりとタイプはいろいろ。そして花束をより一層引き立ててくれるのがラッピングのチカラです。

ラッピングと聞けば花屋さんで包んでくれる、透明セロハンやカラフルな不織布での包装を思い付きますが、自分でラッピングしようと決めて包装紙を探すと、とってもワクワクしてくるもの!

【 花ギフトのラッピング 】

★ 英字新聞・和紙・クラフト紙の他、しわしわに加工されたクレープ紙も可愛らしく包めますし、ラッピング用のメッシュネットも面白い!

・ ラッピング用品専門店に行けば、ありとあらゆる種類が選べて目移りしてしまうほど…。

贈りたい相手の趣味や好きな素材を選んで花束をアレンジすれば、ギフトと共に贈り主の真心も伝わり、きっと喜んでもらえるはずです。

 

多肉植物と生花をアレンジして贈る


花屋さんの店内でさりげなく存在感を感じさせる多肉植物、可愛らしくインテリアにも最適です。実は多肉植物と生花の相性もピッタリ!

スモーキーな多肉植物のトーンに、色鮮やかな生花を合わせると、お互いを引き立て合うおしゃれなアレンジメントになるのです。

【 多肉植物と合わせた花ギフト 】

① まず、出来上がりイメージに合った多肉植物を見つけます

・ ボリューム感ある出来上がりを目指すなら、何種類かが寄せ植えになっているものがおすすめ!

② 次に生花を選びます

・ 大ぶりの花を選べば華やかに、小さめの花なら可憐な仕上がりになります。

③ そして手頃な大きさのカゴを用意!

④ カゴに多肉植物の鉢を入れたら周りにオアシスを並べ、生花を順に挿して飾れば立派なアレンジメントの花ギフトに!

ハロウィンシーズンやクリスマスなら、可愛いピックを一緒に飾るのも面白い仕上がりになるはず。花の時期が過ぎたら多肉植物の鉢だけを取り出し、引き続き楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

 

いかがでしたでしょうか、花のギフトを贈って一番見たいのは、やっぱり笑顔!相手の嬉しそうな笑顔を思い浮かべて花を選ぶ時間は、ドキドキしつつも楽しいものです。

箱・包装紙・雑貨やアクセサリー、いつもは気に留めない物もアイデア次第でおしゃれなギフトの主役として活躍してくれます。自分ならこういうデザインの花ギフトを贈って欲しい!そう思い付いた時にメモしておくと、後できっと役に立ちます。

アレンジメントを作り始めて花選びに悩んだり、アレンジ法に迷った時は、やはりプロに聞くのが一番!最高の状態で花を贈るアドバイスをもらえるかもしれません。

馴染みの花屋さんを見つけて通えば、自分のアイデアの引き出しも増え、花を贈ることが待ち遠しくなります。本記事を参考にして、自分のオリジナルアレンジを見つけちゃいましょう!

まとめ

花ギフトのおしゃれアイデア

・アンティーク雑貨のアレンジ
・きれいな花で作る可愛いびっくり箱
・大切な人の髪を飾る素敵な贈り物
・包装紙の特長を活かしてアレンジ自在
・多肉と生花のおしゃれアレンジ