職場での別れの言葉と一緒に贈りたい、労いの意味を持つ花

職場での別れの言葉と一緒に贈りたい、労いの意味を持つ花

ひとつの会社で定年まで勤務し続ける昔の体制とは違い、最近では一年のなかでも多くの転職・退職をする、同僚や上司に出会います。きっとあなたの会社でも、退職する人や転勤など、色んな想いを胸に抱いた人々の、新たな生活に向けたスタートに出くわすことは多いでしょう。

今までお世話になった会社に別れを告げて、希望を胸に抱いたその人が、新たな目的地に向けて旅立つ。もちろん新生活は希望だけでなく、不安な気持ちがあるはずです。想像すると、今までお世話になったその人へ、感謝の気持ちと一緒に新生活を応援したくなりますよね。

とは言っても、どんな別れの言葉をかけていいのか、どんな花を贈ればいいのか、難しくはありませんか?そこで今回は、五つのキーワードをから、職場で別れる相手へ、労いの気持ちが伝えらる花言葉を持つ、花々をピックアップしてみました。

不安な気持ちでいっぱいな職場のあの人へ、別れの言葉だけではなく、素敵な花言葉の意味を込めた思いを花束にして、笑顔で見送って応援してみませんか?



 

職場での別れの言葉と一緒に贈りたい、
労いの意味を持つ花

 

これから幸せになる人へお祝いの花言葉


結婚や出産などおめでたい理由で退職する人には、真っ直ぐに「おめでとう」を伝えましょう。これから幸せになっていく人を送り出せるって、とても素敵なことですね。きっとお祝いの意味を込めた花が、結婚や出産が理由で退職する人にとって、プレゼントするのに合っているでしょう。

お祝いの意味を込めた花と言えば、白いポインセチアやサンダーソニアがあります。白いポインセチアの花言葉は「あなたの祝福を祈る」で、サンダーソニアの花言葉は「祝福」です。どちらの花も相手を祝福するという意味なので、これから幸せになる人への贈り言葉として最適ですね。

別れの言葉をメッセージカードに込めて、プレゼントする花束の中に入れると、相手がいつまでもメッセージカードを大切にしてくれるかもしれませんね。

 

新天地に転勤する人へ伝える花言葉


新天地に転勤をする人の理由は色んなことが推測されます。プラスの意味もあればマイナスの意味もあるため、別れの言葉を伝える時に転勤理由を聞くのはタブーですね。そのため、これからの新生活への希望を伝えるような「離れ離れになるのは辛いけど、新天地でがんばってね」という言葉を明るく伝えよう。

今までお世話になった感謝の意味を伝える花と言えばダリアで、今後の応援の意味を込めて送る花と言えば、スイートピーがあります。ダリアの花言葉は「感謝」で、スイートピーの花言葉は「門出」です。

今までお世話になった感謝の気持ちと、これから頑張ってほしい気持ちを込めるという意味で、ダリアとスイートピーは最適ですね。二種類の花を混ぜた花束を作って、「感謝」の想いが強いならダリアを多めに、「門出」の意味が強ければスイートピーを多めにするといいでしょう。

 

長年お疲れ様!定年退職する人へ伝える花言葉


どんな時でも会社のために頑張って働き、定年退職まで頑張ってきた人は、本当に尊敬できる素晴らしい人です。そういう人生の先輩へ「今まで本当にお疲れ様でした」と労いの言葉をかけるといいでしょう。

前述にもある感謝の意味を伝える花と言えばダリアで、定年退職まで頑張った偉大な先輩へ尊敬の意味を伝える花と言えば、ゼラニウムがあります。ゼラニウムの花言葉は「尊敬」なので、ダリアとゼラニウムを混ぜた花束を作ると、今までお世話になった感謝と尊敬の意味を伝えることができます。

メッセージカードを使って花言葉を伝えると、相手にも花束の意味がしっかり伝わりますね。今まで会社を支えてきた上司が会社を去るのは、なんとなく寂しい気持ちになりますが、上司へ送る別れの言葉を自分の寂しい気持ちへも伝えてしっかり元気を出しましょうね。

 

親しい同僚が退職する時に伝える花言葉


どんな辛い時でも助け合い、時にはライバルとして切磋琢磨してきた、親しい同僚が会社を去るときは本当に寂しいですね。別れの言葉をかけるよりも「まだまだ一緒に頑張ろう」と、呼び止めてしまう場合もあるかもしれません。でも、親しい同僚だからこそ笑顔で送り出してあげたほうがいいでしょう。

きっと親しい同僚へ様々な想いがあるので、今まで紹介した花を組み合わせて、自分の想いを伝える花束を作ったほうがいいですね。

相手の活躍を期待するという意味では、プリムラ・ジュリアン「若き日の輝きと運命を開く」があります。あなたの想いを花束に委ねて、しっかりと永遠のライバル兼、良き理解者を送り出しましょう。その時は別れの言葉になるかもしれませんが、いつかまた再開する日が来るかもしれませんね。

 

どんな相手にも使える別れの花言葉


何かの理由で会社を去る相手に使う別れの言葉は、感謝の言葉と応援の言葉が無難ですね。「今までありがとうございました、これからも頑張ってくださいね」と別れの言葉を伝えましょう。「ありがとう」を伝える花言葉にはカスミソウがあります。

相手のことを詳しくわからないときは、一番わかりやすい花束を作るといいでしょう。カスミソウとダリアの二種類の花を混ぜて、感謝の意味をしっかり伝えるのもわかりやすくていいですね。花束の中にメッセージカードを入れて、花言葉を使って花束の意味を伝えるのもお忘れないように。

 

いかがでしたか。別れの言葉を伝える相手によって、作る花束を変えていくと、素敵な花言葉を伝えることができますね。花言葉の意味を伝えるメッセージカードは手書きがもちろん嬉しいでしょう。けれども照れくさいならば、その花言葉があるカードやページをコッソリ偲ばせる方法も、粋かもしれません。それぞれの花が、私たちがなかなか伝えれない想いを、代わりに花言葉で伝えてくれます。

今までお世話になった人と別れるのはとても悲しいことですが、新生活に向かっていく姿を見ると誇らしく思えますね。出会いと別れを繰り返したくさんの経験を積み重ねることで、私たちの人生はそれぞれの色に染まっていきます。

次に見知らぬ新天地に向かって勇気をだして出発するのは、もしかしたらあなたかもしれません。その時は、素敵な花束をもらって、たくさんの仲間の声援を胸に抱いて、あなたの進むべき道を切り開いて前に進んでいきましょうね。

 

まとめ

職場での別れの言葉と一緒に贈りたい、労いの意味を持つ花

・これから幸せになる人へお祝いの花言葉
・新天地に転勤する人へ伝える花言葉
・長年お疲れ様!定年退職する人へ伝える花言葉
・親しい同僚が退職する時に伝える花言葉
・どんな相手にも使える別れの花言葉

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!