花言葉にみる愛の伝え方☆いろんな恋愛に効くメッセージ

花言葉にみる愛の伝え方☆いろんな恋愛に効くメッセージ
花言葉で愛を伝えるのは、花に思いを託して恋人に贈り、贈られた恋人もまた花で思いを返す、そんなアラビア地方の古い「セラム」というロマンチックな風習が始まりだと言われています。

花の種類の数だけ花言葉はありますが、そもそもの起源が恋人へ愛を伝えるためのものだったということだけあって、花言葉に愛の意味を持つものが、特にたくさんあります。

花言葉で愛を伝えることができれば、普通に言葉だけで伝えるよりもきっと印象深く、思いも深く伝わり、またより思い出にも残りますよね。

ただ、ひと口に恋愛と言っても、花言葉での愛の表現は様々。そこで今回は、大切な場面で使えるような、花言葉での愛の伝え方をご提案します。是非好きな人へ思いを伝える際の参考にしてください。



 

花言葉にみる愛の伝え方☆
いろんな恋愛に効くメッセージ

 

プレゼントの定番・薔薇


愛の告白の時に一緒に渡す花としても定番の印象のある薔薇。薔薇の花束は誕生日やプロポーズにもよく用いられています。

それもそのはず、ずばり薔薇の花言葉は「愛」。見た目の豪華さや華やかさだけでなく、花言葉でも愛を伝えることができるのも、贈り物に薔薇が選ばれている理由なのです。

【 薔薇の花言葉で愛を伝える表現① 】

★ 薔薇は赤・黄・ピンクなど、色の種類もたくさんありますが、実はそれぞれの色にも花言葉があります。

例えば、赤い薔薇の花言葉は「愛情」「情熱」ですが、黄色は「愛の告白」「あなたを恋します」、ピンクは「恋の誓い」「愛してる」と、花言葉による愛の表現は全く違います

【 薔薇の花言葉で愛を伝える表現② 】

★ また、色の濃淡によっても持つ意味は違っています!

例えば同じ赤色でも、紅色の薔薇「死ぬほど恋い焦がれています」、黒にも近いような深い紅色なら「決して滅びることのない愛、永遠の愛」が花言葉になるのです。

【 薔薇の花言葉で愛を伝える表現③ 】

★ 薔薇の花言葉が興味深いのは、本数にもそれぞれ花言葉があるところです。

例えば、5本なら「あなたに出会えて本当によかった」、11本なら「最愛」など、1本ごとに違う花言葉がありますので、伝えたい気持ちにぴったり合った本数を調べて贈ってもステキです。

★ ちなみに、プロポーズの時にピッタリなのは、108本の「結婚してください」です。

 

告白やプロポーズに使いたい花言葉


花言葉で愛を好きな人に伝えることができる花は、もちろん薔薇だけではありません。他にも告白やプロポーズにピッタリの意味の花言葉を持つ花がたくさんあります!

★ 「薔薇だと、なんだかちょっと照れくさい!」と言う方は、より自分の気持ちにピッタリなものや、相手のイメージに合わせてお花を選んでみてください。

例えば、告白する季節に合わせてその季節のお花を添えて贈れば、その時の季節がより印象的に映って、ステキな思い出になります。季節の花にも、花言葉で愛を感じることができるものがたくさんあります。

【 告白やプロポーズの花言葉で愛を伝える 】

★ 代表的な春の花と言えばチューリップですが…。

・ ピンクなら「愛の芽生え」
・ 赤なら「愛の告白」

が花言葉です。

★ 夏を象徴するひまわりの花言葉なら…。

・ 「私はあなただけを見つめる」

と、花言葉で愛を伝えるのにピッタリです。

 

両想いの人には幸せな気持ちを伝える花言葉を


愛を伝える場面は、告白やプロポーズの場面だけではありません。既に両想いになったカップル夫婦の方の愛情表現にもピッタリな、日頃の愛を伝える花言葉がたくさんあります。

★ 誕生日や記念日にはもちろんですが、いつもと変わらない日常に、さりげなく、花言葉に愛を添えて感謝と愛情を伝えてみるのもステキです!

そこで、オススメの花言葉を少しご提案します。

【 両想いカップルが花言葉で愛を伝える時 】

① 結婚式の花嫁のブーケにも、よく使われるストックの花言葉は「愛の絆」です。

他のお花とも調和しやすい可愛らしい見た目ですので、色んな花で作る花束の中に何本か入れても華やかになります。

② 白いアザレラもまた、結婚式にゆかりのある花で、「あなたに愛される幸せ」という花言葉を持っています。

・ 結婚式の幸せな花嫁の姿を連想させることからつけられています。

結婚式にもピッタリのお花ですので、プレゼントに贈った思い出のお花として結婚式のブーケに使っても、また逆に結婚式で使ったお花を結婚後のプレゼントに使っても、とってもロマンチックです。

 

別れても忘れられない恋を伝える花言葉


神話や物語を起源にすることの多い花言葉には、ハッピーな気持ちを表すものだけでなく、悲しい気持ちや切ない気持ちを伝えるものもたくさんあります。

【 別れても想う恋人へ花言葉で愛を送る 】

① 「私を忘れないで」というワスレナグサの花言葉のように、失恋した悲しい気分を花言葉で表現する。

② 別れた恋人へのメッセージとして、黄色い水仙の「私のもとへ帰って来て」という花言葉で愛が変わらないことを伝える。

③ チョコレートコスモスの「恋の終わり」という花言葉で、気持ちに終止符を打つこともできます。

 

いかがでしたでしょうか。花言葉で愛の思いを伝えるのは、とてもロマンチックですよね。花言葉には愛を伝えるためのメッセージを持つものがたくさんあり、同じ花でも色によって花言葉が違っています。

思いを伝えるために普通に花束をプレゼントするのももちろんステキですが、花言葉を知っていれば、贈る花束の花を花言葉にちなんで選ぶことができたり、一緒にその花の咲いているところを見に行ったりと、よりステキな演出ができます。

それに、思いを伝えられた側の人もきっとずっと記憶に残り、その花を見かけたらその時のことを思い出すのではないでしょうか。

花言葉を知っていれば、これまで以上に花とも触れ合いも楽しくなります。大切な人へ思いを伝える時には、花々の持つメッセージに耳を傾けてと、自分の気持ちにピッタリのものを選びましょう!

 

まとめ

恋愛で贈る、場面別おススメの花言葉を持つ花々

・薔薇は本数や色によって花言葉が変わる
・季節の花の花言葉で演出すると告白が印象的になる
・幸せな気持ちを伝える花言葉は日常の愛情表現に使うことができる
・悲しい気持ちを表すことができる花言葉がある

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!