フランキンセンスの精油効果に注目したい4つの理由

フランキンセンスの精油効果に注目したい4つの理由
アロマオイルを使う人ならフランキンセンスの精油の効果を知らない人はいませんよね。イエス・キリストが生誕した時に東方の三賢者が贈ったものの一つがフランキンセンスだったという新約聖書の中のエビソードはあまりにも有名な話です。

古くは古代エジプトで若返りの精油と呼ばれ、クレオパトラも愛用していたとも言われています。それ以外にもフランキンセンスは王様の棺に入れられミイラの防腐剤としても使われていたことから古代エジプトでは防腐剤としても使われていたようです。

古代エジプトの時代から使われてきたフランキンセンスの効果は現在では精神面や身体面に対する様々ものが認められて、アロマテラピーには欠かせない精油で、その効果にはあっと驚くようなものまであります。そこで今回は注目されているフランキンセンスの精油の効果についてお伝えします。



 

フランキンセンスの精油効果に

注目したい4つの理由

 

フランキンセンスは樹脂


フランキンセンスはカンラン科ボスウェリア属の樹木の樹液が固まってできた樹脂です。樹高3mから7mと背の低いカンラン科の木に傷をつけて、そこからにじみ出るミルク色の樹液が空気に触れて固まってできた樹脂をフランキンセンスと呼びます。日本ではフランキンセンスという名前よりも乳香という名前の方が一般的かもしれません。

この樹脂を水蒸気蒸留して抽出した精油がフランキンセンスの精油です。主な産地はオマーン、ソマリア、イラン、レバノンで、産地によって樹脂を取る樹木の種類が違うため、同じようにフランキンセンスと銘打っていても産地によって香りが違ってきます。なお最上級品はオマーンやイエメンのボスウェリア・サクラから採取した樹液で作ったものです。

 

心の傷を癒やす効果


フランキンセンスの精油には緊張を和らげたり、不安や苛ついたりという心の乱れや感情の浮き沈みを落ち着かせる効果があります。これはフランキンセンスが持つ神経を鎮静させる作用と強壮する採用によるもので、ひどい緊張状態やパニック状態にも有効です。また呼吸器の不調改善の作用が呼吸を深く落ち着いたものにしてくれることも心を落ち着かせることの助けになります。

 

体の不調を癒やす効果


フランキンセンスの精油は呼吸器官に良い効果があることがわかっています。フランキンセンスは呼吸器官の粘膜の炎症を抑えると同時に抗カタル作用と抗感染症作用、免疫強壮作用によって喘息や気管支炎の症状軽減や鼻炎や風邪による鼻や喉の痛みにも有効です。

またフランキンセンスの鎮痛作用と精神をリラックスさせる作用があるので、リウマチなどの痛みの緩和に使われることもあります。さらに子宮強壮作用から生理痛や生理不順などの状態緩和と改善や産後の母体の不調改善などでもフランキンセンスの精油の効果は役立つのです。

 

肌のエイジングケア効果


フランキンセンスの精油のエイジングケア効果は古代エジプトでは若返りの精油と呼ばれていたことからも容易に想像が付きます。フランキンセンスの精油をキャリアオイルで希釈して肌に塗ることで肌に対して収れん作用や強壮作用、抗炎症作用、癒傷作用などが働き、肌を若返らせてくれるのです。

フランキンセンスの精油を使った肌では収れん作用と皮膚細胞の成長促進作用によってシワやたるみ、乾燥肌が改善してくれます。また日焼けなどで炎症状態になった肌の炎症をフ抗炎症作用が抑えて、保湿作用と成長促進作用によって、肌を元の健康な状態に戻してくれるのもフランキンセンスの精油の効果の一つです。

 

癌の症状改善


フランキンセンスの精油が癌に効果があることがイギリスのレスター大学から発表されています。進行中の卵巣癌にフランキンセンスを使ったところ、癌細胞が死滅したという研究結果です。

また脳腫脹の患者さんにおいては症状が4分の1以下になったという事例もあります。フランキンセンスの精油が癌に効くなんてちょっとびっくりしてしまいますが、たくさんの効能が組み合わさると思いもよらない効果が出るのかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。フランキンセンスの精油は古代エジプトの時代から使われてきた歴史のあるオイル。若返りの精油とも呼ばれていたフランキンセンスの精油の効果は美容だけには留まらず、現在では精神面での効果や疾患等の病状改善効果を目的に使われることも多い精油です。

精神面に対しては香りによるリラックス効果だけでなく、精神を強壮する作用もあり、緊張をほぐすと同時に前向きな気持ちにさせてくれるため、心の傷を癒やしてくれると言われています。

身体面においては鎮痛作用の他に抗カタル作用と抗感染症作用、免疫強壮作用が働くことで、喘息症状の緩和と改善、鼻炎や風邪による喉や鼻の痛みを和らげる効果があり、薬としての使用も盛んです。また癌治療にもフランキンセンスは効果が期待されているなどフランキンセンスの使用場所は広がっています。

フランキンセンスの精油は手に入りやすい精油なので、日常に取り入れている人もたくさんいます。もし使ったことがなければ一度は手に取ってみて、その効果を試してみるのも良いでしょう。なお使う時は皮膚との相性やアレルギーをパッチテストで確認してから使ってください。

まとめ

フランキンセンスの精油の効果は

・ 心の鎮静と強壮で心の傷を癒やしてくれる
・ 鎮痛と免疫強壮、抗感染症作用で喘息や喉の痛みを治してくれる
・ 収れん作用や強壮作用で肌のシワやたるみを改善してくれる
・ 抗炎症作用、保湿作用で日焼け肌や乾燥肌を治してくれる
・ 癌治療などの医療分野でも効果が期待できる