花言葉一覧から見る、愛の告白にぴったりなお花ベスト7☆

花言葉一覧から見る、愛の告白にぴったりなお花ベスト7☆

花言葉にはいろいろあります。日本の花と言えば桜でしょう、入学や入社の時期に咲き、春の花としても有名です。

あの桜には優れた美人、精神美、純潔などの花言葉があります。菜の花は快活。神奈川県の三浦市では河津桜と菜の花を植えた道と公園があり、毎年河津祭りが催されますが、その桜のピンクと菜の花の黄色の道は純潔と快活をイメージする道です。

また、花言葉には少し怖いものもあり、アザミには復讐という花言葉があります。あのとげとげしい葉がそう感じさせるのでしょうか。聞きなれない花ですが、ウシノシタクサはあなたが信じられないなどもあります。

花言葉はうまく使うと素敵なプレゼントに使えそうです。愛の告白にぴったり似合う花言葉をその一覧から7つご紹介します。



 

花言葉一覧から見る、
愛の告白にぴったりなお花ベスト7☆

 

正々堂々私はあなたを愛しています


情熱のイメージのある赤いバラ。

花言葉はそのものズバリあなたを愛しています。プロポーズの場面でもたびたび登場する有名な花です。その香りは人々を魅了し、お茶や化粧品、香水にも使われています。

色によっても微妙に意味は変わってきますが、深紅の薔薇は英語でもI love youです。花束には本数にも意味があり、1本は「一目惚れ」、3本は「愛しています」、7本は「密かな愛」です。幸福という花言葉を持つかすみ草と3本の赤いバラをアレンジしてみては。

その気持ちが伝わるでしょう。

 

ピンクの胡蝶蘭で愛を伝えましょう


胡蝶蘭の花言葉は「幸福がやってくる」「変わらぬ愛」です。特にピンクには「あなたを愛します」という言葉もあります。

学名の種小名「Phalaenopsis aphrodite」のaphroditeはギリシャ神話の愛と美と豊穣の女神。ローマ時代にはVenusヴィーナスと呼ばれた神様です。大神ゼウスの愛娘とされているアフロディテは、多くの神々をとりこにした女神。

そのアフロディテという名を持つ胡蝶蘭。その美しさごとプレゼントしましょう、女神の力も借りられるかもしれません。

 

マーガレットで長い恋を伝えてみましょう


スキ・キライ・スキ・キライ・ひとひらずつ花弁を落として恋占いするときに使う花としておなじみのマーガレット。

カナリア諸島が原産地で、17世紀末に欧州に渡りました。日本には明治時代末期に伝わり、大正時代から幅広く栽培されるようになりました。

花は3月から7月にかけて咲きます。何年も越冬できて大株になってくると茎が木質化し、低木のようになります。この花の花言葉は、心に秘めた愛、長年片思いを伝えたいとき、選んでみてはいかがでしょう?

 

アスターとセンニチコウで変わらぬ恋を誓いましょう


アスターは様々な色を持つ花です、色ごとに花言葉があり、紫色は私の愛はあなたの愛より深いという花言葉です。 このアスターを千日紅と合わせてプレゼントしてみては。

千日紅は乾燥しても千日近く鮮やかな紅の色が褪せないことから名付けられました。花言葉は変わらぬ愛。水分量が少ないのでドライフラワーにも最適で、江戸時代の中頃には、すでにドライフラワーとして楽しまれていた伝統があります。

鮮やかな色同士の組み合わせはその恋心を雄弁に語ってくれるでしょう。

 

ブーゲンビリアで気持ちを表現しましょう


ブーゲンビリアは、中央アメリカ及び南アメリカの熱帯雨林原産の花。その名前は1768年にブラジルでこの木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルから取られました。

花の色は白、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄など華やか。南国では一年を通して咲き、南国の写真や映像にはハイビスカスと並んで必ず登場します。

花言葉はあなたしか見えない。情熱、あなたは魅力に満ちているなど。南国のような力強い言葉ばかりです。燃え上がるような気持ちはブーゲンビリアで伝えましょう。

 

チューリップで永遠の愛をプレゼントしましょう


永遠の愛、恋の告白という花言葉を持つチューリップ。開花時期は3~5月で、春と言えばチューリップを思い出す人もいるでしょう。

ユリ科の多年草で、原産地は中央アジア、トルコ、地中海沿岸。花の色は赤、ピンク、オレンジ、黄、紫、青、白など。変わりチューリップも多く開発され、花弁の先端が丸いもの・尖ったもの・フリル状のもの、一重咲や八重咲もあります。

色とりどり、花姿いくつも合わせて、永遠の愛をプレゼントしてみては。

 

アイビーで永遠の愛をギフトしましょう


アイビーは観葉植物として好まれます。その鉢をギフトに選ぶのはいかがでしょうか。

つるが長く伸び、いつまでも爽やかな緑のイメージです。種類がとても多く、寒さに強い習性があるため、大変育てやすいのです。永遠の愛という花言葉を持ち、クレオパトラも愛した植物です。物語にも登場します。

オー・ヘンリーの有名な短編小説、「最後の一葉」でもその姿は描かれます。4千年前から変わらない形もあります。大きく育とう育とうとする植物です。すくすく大きくなる様を永遠の愛に重ねてみては。

 

愛の告白におススメの花を7つ紹介させていただきました。

プレゼントする時は愛の告白に相応しい石言葉を持つローズクォーツのアクセサリーと合わせてみるのもよいでしょう。

ローズクォーツは愛を伝えるという石言葉があります。ギリシャ神話の女神アフロディーテが宿る石とも呼ばれ、告白にはうってつけです。

ポートワインの酒言葉はあなたを愛しています。石言葉や酒言葉も組み合わせて甘い告白をどうぞ。

 

まとめ

花言葉一覧から見る、愛の告白にぴったりなお花ベスト7☆

・正々堂々私はあなたを愛しています
・ピンクの胡蝶蘭で愛を伝えましょう
・マーガレットで長い恋を伝えてみましょう
・アスターとセンニチコウで変わらぬ恋を誓いましょう
・ブーゲンビリアで気持ちを表現しましょう
・チューリップで永遠の愛をプレゼントしましょう
・アイビーで永遠の愛をギフトしましょう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!