花言葉別にガーベラを贈る時知っておくべき5色の意味

花言葉別にガーベラを贈る時知っておくべき5色の意味
ガーベラといえば切り花やブーケのアクセントとしても愛されている誰もが見たことのある有名な花ですよね。花言葉もガーベラが人気な理由のひとつで、いつでも前向きになれるエネルギッシュなものばかり。

また、ウエディングブーケやプレゼントにもぴったりの花言葉をガーベラはたくさん持っています。明るい見た目の通り花言葉も「希望」「前向き」「常に前進」、西洋のものでは「上機嫌・元気」という意味の明るい気持ちになれるもの、晴れやかなイメージのものがつけられているのです。

見るだけで気持ちがぱっと晴れるほど鮮やかな花色をもつガーベラそれぞれの色ごとでも魅力的な花言葉たちがつけられています。ひとつひとつの色に与えられた花言葉も豊富なガーベラ。

もし贈りたい花言葉があるならガーベラの色ごとの花言葉にも注目して欲しいと言えます。そこで今回は、花言葉別にガーベラを贈る時知っておくべき5色の意味についてお伝えします。



 

花言葉別にガーベラを贈る時

知っておくべき5色の意味

 

「崇高美」を表すピンクのガーベラには感謝の気持ちも含まれる


ガーベラそのものの花言葉には西洋のもので「美」を表す「beauty」の花言葉もつけられていますが、ピンクのガーベラには「崇高美」というとても気高く尊いものに対して感じる美しさを表す意味の花言葉がつけられています。

「崇高美」という言葉は可愛いイメージのピンクのガーベラには少し大仰に感じますが、「崇高美」という言葉がぴったりの真白で繊細なウエディングドレスに身を包む花嫁さんに結婚祝いとしてプレゼントすれば、ガーベラの見た目の可愛らしさでも花言葉でも喜んでもらえます。

「熱愛」「童心にかえる」といった意味の花言葉もありますので、二人の恋愛関係に合わせて花言葉を選ぶのがピンクのガーベラをプレゼントする時に大事なポイント。西洋では「感謝」「思いやり」という意味の花言葉があります。こちらの花言葉でガーベラを贈るときはぜひ感謝の気持ちを込めた手紙を添えて。

 

清らかなイメージの白いガーベラの花言葉は「希望」「純潔」「律儀


花言葉でガーベラの色を決めてプレゼントする時、贈り方を工夫して欲しいのが白いガーベラ。白い花の花言葉には清らかなイメージのものが多いですが、ガーベラも同じく「純潔」をはじめ「希望」「律儀」という花言葉が付けられていて、西洋での花言葉も同様に「純潔」「純粋」とイメージにピッタリな花言葉をもっています。

他の白い花と区別化を図るため、白いガーベラの花言葉にガーベラ本来の「前向き」「元気」という意味の花言葉と合わせたり、他の色の花言葉と合わせて贈るといった方法もおすすめ。白は他の色を際立たせてくれる色なので、ブーケにももってこい。

色や花言葉の組み合わせを考えながらたったひとつだけのプレゼントにしてください。このように本来の花言葉とガーベラの色それぞれの花言葉を合わせるやり方は他の花色でもできます。花言葉を贈る時のひとつの方法として知っておくとプレゼントのバリエーションも広がりますね。

 

赤いガーベラの花言葉は愛情と挑戦を意味する


赤いガーベラには「愛情」「燃える神秘の愛」と愛を表す花言葉の他に「神秘」「限りない挑戦」「チャレンジ」「前向き」といった花言葉があります。西洋の花言葉としては「愛情」「情熱」「ロマンス」の花言葉が与えられています。

ガーベラの豊富にある色と花言葉の中で愛する人に向けた花言葉は赤いガーベラが一番多いですが、限りない挑戦やチャレンジといった赤いガーベラ特有の花言葉もぜひ覚えていてください。情熱は花言葉では愛情とセットであることが多いですが、チャレンジには情熱が欠かせません。

受験の合格祝いや進学祝い、スポーツなど、次のステップがある相手へのお祝いと応援のプレゼントとして「頑張れ!」という気持ちを込めて「限りない挑戦」や「チャレンジ」という花言葉をガーベラの鮮やかな赤色に託して贈りましょう。

 

黄色いガーベラは友人へ贈るのに向いた花言葉をもつ


黄色いガーベラは「親しみやすい」「優しさ」というものを代表に、「究極美」「究極の愛」といったもの、西洋では「あたたかさ」「日光」という意味の花言葉を持ちます。優しさ・あたたかさという花言葉はガーベラの中でもある程度親しい関係であればどのような相手にも贈りやすい花言葉であると考えられます。

結婚式や結婚祝い、それに関わるシーンに贈ることができる花言葉はガーベラにはたくさんありますが、「究極美」や「究極の愛」は結婚式に最適な花言葉です。ウエディングブーケや結婚祝いに人気の花であるガーベラ。結婚祝いにガーベラを選ぶときはぜひ黄色のガーベラを。

または、いつも友人に貰っている優しさやパワーに感謝の気持ちを添えてプレゼントしましょう。ビタミンカラーが明るい気持ちにさせてくれる黄色のガーベラはいつもお世話になっている友人にパワーを送ってくれますよ。

 

オレンジのガーベラの花言葉は特別なメッセージとしてもおすすめ


明るく活発なイメージのガーベラの中でも特に元気なイメージのオレンジ。花言葉は「我慢強さ」「忍耐強さ」「冒険心」。西洋の花言葉には日本の花言葉と同じ意味の「忍耐」「あなたは私の輝く太陽」といったメッセージ性の高い花言葉もあります。

勉強・仕事などを頑張っている親しい相手に「我慢強さ」や「忍耐」といった言葉は励ましにもなります。趣味を楽しんでいる相手には「冒険心」といった花言葉も合いますね。

黄色のガーベラの花言葉で「日光」といった花言葉や友人に贈るのにおすすめな花言葉がありましたが、オレンジのガーベラの「あなたは私の輝く太陽」はより特別な人や特別な時のメッセージに適しています。

 

いかがでしたでしょうか。花言葉をガーベラの色別でお伝えしました。ガーベラ本来の花言葉も魅力的ですがそこに色それぞれの花言葉を合わせることによってより良いメッセージになります。ガーベラは鉢花でも花束・切り花としても贈ることができますし、生花を置きにくい環境であればあえて造花を選ぶのも思いやりを感じます。

また、ガーベラをプレゼントするときは色それぞれで豊富にある花言葉からガーベラの色を選んで、贈る相手や伝えたい気持ちに合わせたプレゼントにしましょう。前向きな花言葉ばかりですから、贈る際のデメリットやマイナスなイメージの花言葉に気を遣わずに贈ることができるのがガーベラの良いところ。

ガーベラは街の花屋さんで小さなブーケにアクセントとして入れられていることも多いので、ちょっとしたお土産に買ってプレゼントするのも繰り返す毎日の中のサプライズとなって喜ばれます。様々なシーンで活躍するガーベラで大切な人の笑顔も咲かせてみてはいかがでしょうか。

まとめ

花言葉別にガーベラを贈る時知っておくべき5色の意味は

・ピンクのガーベラの花言葉は「崇高美」「熱愛」「童心にかえる」「感謝」「思いやり」
・白いガーベラの花言葉は「純潔」「純粋」「律儀」
・赤いガーベラの花言葉は「愛情」「情熱」「燃える神秘の愛」「ロマンス」「限りない挑戦」「チャレンジ」
・黄色のガーベラの花言葉は「親しみやすい」「優しさ」「あたたかさ」「日光」「究極美」「究極の愛」
・オレンジのガーベラの花言葉は「我慢強さ」「忍耐」「冒険心」「あなたは私の輝く太陽」