ラベンダーの効能で豊かな暮らし☆心を癒す理由とは?

ラベンダーの効能で豊かな暮らし☆心を癒す理由とは?

ラベンダーの効能は、一部ではアロマオイル(精油)やハーブの女王とも言われています。現在街で多く販売されている「ラベンダー」の香りの製品の多くは、本来のラベンダーの効能を発揮するものではないことも多く、「何だかキツイ」香りのイメージが先行している人が多いようです。

けれども本来のラベンダーの効能と、天然由来のアロマオイル(精油)の存在を知れば、その評価も一変するかもしれません。

疲れが溜まっていませんか?定期的に休みがあっても、なかなか心の疲れまで取れないことも多いもの。心も体も疲れている時、癒しにおすすめのアロマオイル(精油)と言えば、ラベンダーなのです。

今回は、ラベンダーの効能がどれほど癒しを実現するか、細かく解説します。読み終わった時、「ラベンダーを買いに行かなくちゃ!」となること間違いなしです。



 

ラベンダーの効能で豊かな暮らし☆
心を癒す理由とは?

 

ラベンダーはハーブの代表格


皆さんはラベンダーを見たことありますか?香りはなんとなく知っていても、ラベンダーの花を、間近で見たことがある人は少ないかもしれません。ラベンダーの効能は、「ハーブの女王」とも呼ばれる、言わばハーブの代表格

【 ラベンダーの花 】

★ そんなラベンダーは、紫色の可愛らしい花を咲かせます。

・ 花だけでなく、茎や葉っぱなど全てから香りがするのも不思議です。

古代ギリシャ・ローマ人は、ラベンダーを入れたお湯で入浴していたとか…。そのため名前も、「入浴する」という意味を持つラテン語、「ラベーレ=lavare」に由来しています。

このように、昔からラベンダーの香りは、人々に癒しを与えていたのです。

 

見た目でも癒してくれます…


目を閉じてラベンダー色をイメージしてみてください。紫色や薄紫色が頭に浮かびませんか?ラベンダーの効能はハーブや香りだけでなく、その見た目にも癒しの効果があると言われています。

【 フラワーセラピーによる、ラベンダーの効能 】

★ 紫色のラベンダーの効能は、体の回復機能を高め、ストレス解消に効果があるとされています。

・ また美意識を高めて、感性や直観の潜在能力を引き出す力もあります。

【 カラーセラピーによる、ラベンダーの効能 】

★ ラベンダーの紫色は、中枢神経を鎮静させて、精神を安定させる効果があります。

ラベンダーの効能は、ハーブや香りだけじゃないのです。お家にラベンダーを飾るだけでも、ラベンダーの効能が期待できると言えます。

 

ラベンダーの効能を一覧


ここでは、ラベンダーの効能を一覧にしてお伝えします。ハーブとしてのラベンダーの効能と、アロマオイルとしてのラベンダー効能。実は、同じラベンダーでも、少し異なる部分があります。

今回はその両方を、お伝えします。

【 ハーブとしての、ラベンダーの効能 】

★ 鎮静・鎮痙・抗菌・殺菌・防腐・抗炎症・抗うつ・鎮痛です。

・ ストレスや緊張などでカチコチになってしまった心と体に活用したいのが、ハーブのラベンダーの効能です。

ハーブのラベンダーの効能は、不安や緊張、イライラなども和らげてくれます。緊張からくる偏頭痛高血圧で困っている時も、試して下さい。

【 アロマオイルとしてのラベンダーの効能 】

★ 心への働き …

・ 不眠・ストレス・リラックス

★ 身体への働き … 

・ 頭痛・免疫力を高める・デトックス効果・生理痛・血行促進

さらにアロマとしてのラベンダーの効能では、肌への働きもあります。

【 ラベンダーの効能:肌への働き 】

・ にきび
・ しみやくすみ、肌細胞の再生
・ 日焼けや、やけど
・ 虫さされ
・ 水虫

などに効果があります。

同じラベンダーでも少し効能が違います。どちらにも癒しの効果がありませんが、ハーブのラベンダーの効能に「鎮静」があります。これは「心を落ち着かせる」という意味。

つまり癒しに繋がっているのです。そしてアロマオイルのラベンダーの効能にリラックスがあります。やはりこれも癒しを意味しています。ラベンダーの効能には、心も身体も肌までもバランスを整えながら、落ち着かせる効果があるのです。

 

心を癒してくれるラベンダーの使い方は?


最後に、心に作用するラベンダーの使い方をいくつかお伝えします。ここでもハーブとしてのラベンダーの使い方と、アロマオイルとしてのラベンダーの使い方を、分けました。

【 ハーブとしてのラベンダーの使い方 】

★ ハーブティーで、身体の中にラベンダーを取り込む。

・ しかし残念ながら、ラベンダーだけでは美味しいハーブティーではありません…。ミントレモンバーム、レモングラスなどとミックスして飲むと、飲みやすくなります。

【 アロマオイルとしてのラベンダーの使い方 】

★ 芳香浴。

・ アロマオイルのラベンダーの効能には、「リラックス効果」があります。香りとアロマオイルの成分で、身体の中にラベンダーを吸い込んで下さい。

アロマオイルのラベンダーも、様ざまなアロマオイルと相性が良い特徴があります。好きなアロマオイルとブレンドするのも、おススメです。素敵なオリジナルの香りを楽しんではいかがでしょうか?

 

いかがでしたでしょうか。ラベンダーの効能と言っても、ハーブのラベンダーとアロマオイルのラベンダー、使い方によって少しだけ違います。ただ、どちらも心穏やかに豊かな生活が送れるラベンダーの効能が期待できます。

実はこの他にも、ラベンダーの花を使うことでも効果があります。少しお伝えしましたが、花の色での癒し効果、また香りで虫除け効果もあるのです。また、ラベンダーのハーブは昔からポプリやサシェなどが販売され、アイピローなどの商品も見受けられます。

ラベンダーの効能はそのままでも、ハーブでも、アロマオイルでも大丈夫!素敵な毎日を送るための、心や身体をサポートしてくれるのが、ラベンダーです。是非、お家のどこかにラベンダーの香りを漂わせ、より豊かな気持ちを手に入れて下さい!

 

まとめ

ラベンダーの香りの特徴と効能とは

・ラベンダーは古代からハーブの女王!花や茎、全体から香りを放つ
・フラワーセラピーやカラーセラピーとしても、ラベンダーは効果的
・ハーブでは緊張を和らげ、アロマオイルでは不眠の他、にきびにも効果的
・ハーブのラベンダーならハーブティーで。アロマオイルは芳香浴の効果あり

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!