サボテンが人気☆手入れも簡単!おすすめの種類とは

サボテンが人気☆手入れも簡単!おすすめの種類とはサボテンというと、「乾燥に強く、水のいらない植物」と言うイメージがありますよね。そして、サボテンを育てやすいイメージから気軽に買ってはみたものの、「すぐに枯れてしまった!」と言う、苦い経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。

サボテンは確かに手間が掛からない、植物のお手入れ初心者さんにも、忙しい毎日を過ごしている方々にも、大変おすすめの植物なのですが、お家に迎えるなら知っておかなければならない、「手入れのコツ」があるのです。

ただしこの手入れのコツ、つまりサボテンの特徴を知れば、生育成功間違いなし!誰でも手軽に長くサボテンを楽しめることは、変わりありません。それならば、ぜひそのコツを確認して、長く簡単なお手入れでサボテンを楽しみたいですよね。

そこで今回は、手入れが簡単でも長く楽しめるために知りたい、サボテンの特徴や種類、そして、お手入れに大切な4つのポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

サボテンは水やりが大事!実は知らない管理のポイント

サボテンは水やりが大事!実は知らない管理のポイント
サボテン水やりが必要なのをご存知ですか?確かに他の植物と比べると、とても手入れが楽チン!簡単なのですが、実はサボテンは水やりが上手に手入れをするポイントのひとつ。日焼けで枯れてしまうこともあるほどです。

ところが、砂漠で生息しているイメージが強いために、勘違いして手入れをしている人々が多いのです。そのため、ちょっとした勘違いで「気が付いたら、何だか土が固まってカスカスになってしまった…。」と言う経験のある人も、多いですよね。

ところが、サボテンは上手に育てれば、驚くほど長生き大きく成長する植物!ならば、長く元気に育てて、その姿を見たいですよね!

そこで今回は、サボテンの管理のポイントのなかでも、特に水やりに焦点を当てながら、詳しくお伝えします。自分好みのサボテンに育て、インテリアに癒しにと、よりサボテンを楽しむことができます!

[ →続きを読む… ]

サボテンの植え替えで大きく育てる☆失敗しないポイント

サボテンの植え替えで大きく育てる☆失敗しないポイント
サボテンには植え替えが必要なこと、そして失敗しないポイントを知っている人は案外少ないですよね。サボテンは植え替え同様、乾燥に強いため「放っておいても元気に育つ!」と言う、育てる手間のかからないイメージを持つ人が多いのです。

確かに、西部劇の舞台のような、乾燥した砂漠の荒野に生息するサボテンは、水やりの手間がなく、枯れにくくて育てやすい植物という印象があります。しかし、実際に育ててみると、サボテンの植え替えをする間もなく、「枯らしてしまった!」という経験をお持ちの方は少なくありません。

実は非常にデリケートな一面があるサボテンは、植え替えにも大きく左右されます。サボテンの植え替えで元気に育つポイントを知り、大切に管理したいですよね。

そこで今回は、サボテンの植え替え方法に注目しながら、サボテンの性質と特殊な育て方についてお伝えします。正しくサボテンの植え替えを行うことで、より元気で大きなサボテンに育ちます。

長くサボテンを育てるためのヒントにしてください。

[ →続きを読む… ]

サボテンの花言葉と共に☆愛を長続きさせるための秘訣とは

サボテンの花言葉と共に☆愛を長続きさせるための秘訣とは

サボテンに花言葉があることをご存知でしょうか。もしかすると、それ以前にサボテンに「花」が咲くこと自体見たことがない方もいるかもしれません。

サボテンは南北アメリカ大陸やガラパコス諸島などの周辺の島が発祥地と言われています。アメリカの西部劇には砂漠にサボテンが生えている風景が登場するため、水がいらないと思われがちですが、実際は年に数回の雨と1日に1回程度の微量の水分が必要です。

成長していない小さなサボテンは、強い日光に弱いので、低い草木や、石の影で生育するそうです。

そんな謎の多いサボテンの種類は1万種以上あり、それに合わせて花の色や形が違い、それから愛に関係する花言葉がいっぱい付けられています。

今日は、サボテンの花言葉と一緒に、彼との愛を長続きさせる秘訣を考えてみましょう。

[ →続きを読む… ]

サボテンの花言葉が意外!知ると大切に育てたくなる理由☆

サボテンの花言葉が意外!知ると大切に育てたくなる理由☆

サボテンと聞いてどんな姿を思い浮かべますか。緑のトゲトゲしい姿を想像するでしょう。色々な形があって面白くて不思議な植物ですよね。水を蓄えるので乾地にも育ち、ステーキなどにして食べることも出来ます。

そんなサボテンの花を見たことはありますか。見たことがない、という方も多いかもしれません。サボテンの花はピンクや赤などの色があり、花弁は幾重にも重なったり、ぽんぽんのように丸かったりします。花言葉を知ると色々なサボテンを育ててみたくなると思います。

サボテンは小さなものもあり、インテリアとして部屋に飾っても可愛くておしゃれなので、最近育てる人も多い人気の植物です。ブリキに寄せ植えしても可愛いですね。サボテンの花言葉が意外!知ると大切に育てたくなる理由☆を紹介します。

[ →続きを読む… ]