【ハーブ種類】女性に嬉しい効能を持つ7つのお茶☆

女性に嬉しい効能を持つ7つのお茶☆

ハーブティーは東洋の漢方みたいなものです。カロリーゼロ、カフェインレスで女性にうれしい様々な成分が豊富に含まれています。美容に気を使う人にも、もちろんカロリーゼロなのでダイエットにも最適です。

いろいろなお茶を楽しみながらきれいになれます。自分の好きなお茶ときれいな器で楽しむティータイムは自分へのご褒美です。同じものを飲み続けると飽きてくるので、気分を変えて違う種類を飲んでみるのもおススメです。

初めて飲むなら最初は乾燥ハーブからが良いでしょう。大さじ一杯を沸かしたてのお湯で3分。甘味ははちみつなども良いですが、ハーブのステビアを一つまみ入れても良いでしょう、 お砂糖の200~300倍の甘味があり、低カロリーで水やアルコールに溶けやすく、耐熱性があります。何種類か合わせて、目的別に自分好みのブレンドを探すのも良いでしょう。

今回は女性に嬉しい効能を持つ7つの目的に合うハーブを紹介します。



 

【ハーブ種類】
女性に嬉しい効能を持つ7つのお茶☆

 

落ち込んでいる時、ハッピーになりたい時におススメ


ローズペタル、バラの花びらはバラのふくよかな香りを楽しめます。

気分の落ち込みや不安を解消します。ビタミンCが豊富なので美肌効果もあります。レモンバームはレモンのようにさわやかな香りで抑うつ病と緊張に優れた効果があり、不安や悩みによる胃腸の不調にもオススメです。

ラベンダーは鎮静効果で知られています。イライラする時や不安感がある時に飲むと気持ちが静まり、リラックス出来て不眠症にも有効です。頭痛や生理痛をやわらげ、ストレス性の高血圧にも効きます。腹痛を抑え、お腹にガスがたまっている時にも効果的です。

カモミールはりんごのような香りでヨーロッパでは、不眠症などの治療に、数百年前から用いられてきました。

 

ゆっくり眠りたい時、リラックスしたい時におススメ


リンデンフラワーは怒りっぽい人の神経をしずめる作用があり、興奮から来る不眠症に効果があります。

血圧を下げ、動脈硬化、心筋梗塞などの予防にも役立ちます。キャットニップ  はネコが大好きなハーブです。眠気を誘ってくれます。

レモンバーベナは消化を助け緊張をやわらげる効果で入眠を助けます。フェンネルには鎮静効果があります。ワイルドレタスには眠気を誘い、精神的不安の改善にこうかがあります。

ナツメグには強いリラックス効果があります。

 

デトックスしてスッキリしたいときのハーブ


イエロードッグはブレンドには向きません。血液の浄化に用いられています。スパイシーな香りで味はほとんどありません。

鉄分が多いので、貧血の改善にも効果的です。又、腸を刺激して便通を促すアントラキノンという成分を含むため、自然な便通が期待できます。ダンディライオンの根は強い利尿作用があります。

体内の余分な塩分や水分を排出してくれるので、むくみが気になる人に向きます。リコリスは漢方の甘草です。非常に甘味が強く、解毒薬、消炎薬、緩和薬になります。

 

女性の悩み、月のイライラ、ガミガミに


一番手を焼く、ホルモンバランスの乱れには、ネトルズが月経時の出血量をコントロールしてくれます。レモンバーベナは月に一度の不調時の胃腸のもやもやを整えてくれます。リンデンフラワーはPMSのイライラに効果があります。

ラズベリーリーフには出産を楽にする効果があり、出産が近くなった時期にラズベリーのお茶を定期的に飲むと、子宮と骨盤の筋肉を強くして、妊婦の負担を軽くしてくれます。子宮を収縮させる効果があるので、産後も飲みつづけると体力の回復にも役立つといわれます。月経の不調にも子宮のリズムを整える効果があります。

 

美肌に役立つハーブ


ローズヒップはレモンの60倍のビタミンCのほか、ビタミンA、B、E に富み、強壮作用があり、眼精疲労に良いと言われています。

また、100度の熱湯でもローズヒップに含まれる ビタミンCは破壊されず、ビタミンCの吸収や効果を高めるビタミンP(ルチン)を含むので、合成のビタミンC剤よりも吸収に期待を持てます。ハイビスカスはビタミンCやカリウムを多く含み、天然のクエン酸やリンゴ酸、豊富なミネラル類が新陳代謝を高め、便秘や肌荒れにも効果的です。

この二つをブレンドするのが最強です。ペパーミントで爽やかさを足すと飲みやすくなるでしょう。

 

これからの冷えの季節に


ジンジャーは日本料理の薬味としてもなじみの深いショウガ。

胃を温めて、食物の吸収を助けて血行を促すと言われています。古くからスパイスや薬用として各地で重要視され、楊貴妃の愛したハーブでも知られています。健胃、解熱、発汗作用、抗菌、殺菌などの効果が認められてきました。

ラズベリーリーフは昔から女性の為のハーブと言われ、ビタミンCや、鉄分、カルシウムなどのミネラル分も豊富で、フラガリンという成分が女性特有の悩みを癒して、カラダのバランスをやさしく包んでくれます。

 

風邪ひきの時に


風邪ひきのときは、美肌でも紹介したローズヒップのビタミンCが効果的です。

ペパーミントの鎮静作用で咳をしずめ、不眠症状にも効きます。冷え性でもふれたジンジャーは、体を温めます。アニスは肺や消化管から過剰に分泌された粘液を取り去り、胃腸でのガスの発生や発酵を抑制します。

消化不良や吐き気を含む消化器系の調整、伝統的に喘息や気管支炎、不眠症にも役立つとも考えられています。タイムには消毒と防腐作用があり、血行をよくし消化を助けるとされています。

 

いかがでしたか。

女性にうれしい効果を持つハーブあれこれはそれぞれの効能に合わせて、一つまみずつブレンドし、ステビアを足してもおいしく飲めますし、シンプルにシングルブレンドでも飲めます。イエロードッグだけはブレンドに向かないので、シングルで楽しんでください。

また、生理痛緩和にラズベリーリーフ、美肌にハイビスカスなど、複数の悩みを合わせても楽しめます。飲みにくいときにはアッサムなどの癖のない紅茶に一つまみ足してみることも出来ます。

さっそく手に入れやすいハーブから試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

【ハーブ種類】女性に嬉しい効能を持つ7つのお茶☆

・落ち込んでいる時、ハッピーになりたい時におススメ
・ゆっくり眠りたい時、リラックスしたい時におススメ
・デトックスしてスッキリしたいときのハーブ
・女性の悩み、月のイライラ、ガミガミに
・美肌に役立つハーブ
・これからの冷えの季節に
・風邪ひきの時に

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!