チューリップの花言葉を伝えて恋心をさりげなく知らせる7つの方法

チューリップの花言葉を伝えて恋心をさりげなく知らせる7つの方法
贈り物に最適な花として人気のあるチューリップですが、花言葉の基本的なテーマは「愛」です。チューリップには品種改良のおかげでたくさんの色と種類があり、色別・品種別にそれぞれの花言葉があります。

中央アジアが原産のチューリップは16世紀にヨーロッパに持ち込まれた後、17世紀には爆発的なチューリップブームが起こりました。

当時の上流階級の人たちはこぞってこの美しい花を求めました。チューリップの花をゴージャスに飾るために専用の陶磁器が作られるほどでした。チューリップの国オランダには、愛をめぐる美しい伝説があります。

ひとりの美しい娘が3人の騎士に求婚されます。騎士たちがそれぞれプロポーズの贈り物として捧げたのが、王冠と剣と黄金でした。

誰かひとりをどうしても選べなかった娘は、花の女神であるフローラに祈ります。「私を花に変えてください」と。願いは聞き入れられ、娘はチューリップになりました。王冠は花びらに、剣は尖った葉に、黄金は球根になったと言い伝えられています。

ロマンチックなエピソードのあるチューリップを愛の使者として、あなたの恋心をさりげなく伝えてみませんか。



 

チューリップの花言葉を伝えて
恋心をさりげなく知らせる7つの方法

 

その1:「愛の告白」が花言葉の赤いチューリップ


赤いチューリップの花言葉は「愛の告白」です。ペルシャではプロポーズの時に真っ赤なチューリップの花を贈る風習があるそうです。

胸に秘めた熱い気持ちを表わすには、情熱的な赤いチューリップの花がぴったりですね。鮮やかな赤いチューリップに花言葉を添えて贈れば、たとえ数本でもインパクトのある贈り物になります。

静かで柔らかな赤が特徴の一重咲きのアぺルドン、光沢のある赤にウェーブのかかった八重咲きが美しいA.A.メモリー、トマトのような艶やかな赤い八重咲きのアバなどの品種が人気です。

 

その2:「愛の芽生え」が花言葉のピンクのチューリップ


ピンクのチューリップの花言葉は「愛の芽生え」です。この他にも「恋する年頃」「誠実な愛」などの花言葉を持つピンクのチューリップは愛を伝えるのにぴったりです。愛らしいピンク色のチューリップは、芽生え始めたばかりの初々しい恋のイメージがあります。

一口にピンク色と言っても、華やかな濃い色のものからふんわりと柔らかい薄桃色までたくさんのバリエーションがあります。あなたの想いにしっくりくる色合いのピンク色を選んで贈ってみましょう。

柔らかいピンクで一重咲きのピンクダイアモンド、濃桃色の一重咲きのクリスマスマーベルはたいへん人気の品種です。

 

その3:「照れ屋」が花言葉のオレンジのチューリップ


オレンジ色のチューリップの花言葉は「照れ屋」です。オレンジは気持ちが沈んでいる時などに元気をくれそうな色ですが、花言葉が少しはにかんだようなイメージなのがおもしろいですね。

はっとするようなオレンジ色のものもあれば、優しいアプリコット色のものもあります。照れ屋なあなたの気持ちをオレンジ色のチューリップに託してみてください。

鮮やかなオレンジでユリ咲きの人気種・バレリーナ、優しいアプリコット色で一重咲きのアプリコットビューティー、濃いオレンジ色でパーロット咲きのオレンジフェイバリットなどがあります。

 

その4:「不滅の愛」が花言葉の紫のチューリップ


紫のチューリップの花言葉は「不滅の愛」です。大人っぽい印象を与える紫色のチューリップは、いつもと違ったシックなイメージで愛を告白したり、長く付き合ってきた二人の記念日などに愛を再確認したりするシーンにぴったりです。

ピンクがかった明るい紫色、艶やかなワインカラー、ミステリアスな黒っぽい紫色など、それぞれに雰囲気があります。

大人っぽく個性的な紫のチューリップで永遠の愛を誓ってみませんか。明るい紫色で一重咲きのパッショナル、黒に近い紫の一重咲きのクインオブナイト、光沢のある紅紫がベースでフリンジ咲きのブルーヘロンなどの品種があります。

 

その5:「新しい恋」が花言葉の白いチューリップ


チューリップの中には愛を伝えるのに気をつけたい花言葉を持つものもあります。有名なのが黄色いチューリップで「実らぬ恋」という花言葉です。白いチューリップにも「失恋」という意味もありますが、一方で「新しい恋」という花言葉も持っています。

白はすべてをリセットして新しい始まりを予感させる、さわやかな色です。以前の恋愛に別れを告げて新しい恋に踏み出す時に、決意を込めて白いチューリップを贈ってみるのも良いかもしれません。

アイボリーホワイトで一重咲きのインゼル、透き通るクリアな白の一重咲きならホワイトドリーム、淡い黄味がかった白が優しい印象の一重咲き・アルビノなどの品種があります。

 

その6:「夢」が花言葉の品種、アンジェリケ


チューリップには品種によって花言葉を持つものがあり、その一つが「夢」という花言葉を持つアンジェリケという品種です。

八重咲きで優しいピンク色をしたアンジェリケは、その愛らしい見た目でとても人気があります。20枚ほどの花びらが重なったアンジェリケの花は、香りが良いことでも知られています。

チューリップの香りはしとやかであまり目立たないものが多いですが、この品種は甘い香りが特徴です。夢のように美しいアンジェリケの花に、「あなたの夢を応援しています」という思いを込めてみるのもおすすめです。

 

その7:「天真爛漫」が花言葉の品種、アップスター


何色かの違う色の混じり合ったチューリップの花もきれいなものです。八重咲きのアップスターという品種は、白や薄桃色でエッジに濃いピンクの入った可憐な花を咲かせます。まるで恥じらいに頬を染めている少女のような印象を受けますね。

白とピンクの中に、さらに淡いクリーム色の入るクリームアップスターという品種もあり、愛を告げるのにふさわしいロマンチックな色合いです。アップスターの花言葉は「天真爛漫」です。あなたのときめく想いをこの花言葉に託して伝えるのも素敵です。

 

いかがでしたか。

ここまで見てきたように、チューリップは色や品種ごとに様々な花言葉を持っています。誰でも知っていて親しみやすい花ですが、形状一つとってもカップ型や八重咲きのもの、フリンジの入っているものなどバラエティに富んでいます。

花の色によっても表情はずいぶん変わるものです。現在、花の市場で出回っている品種はおよそ1000種とも言われています。

あなたの想いにふさわしい花言葉を見つけて、さりげなく気持ちを伝えてみましょう。本やお菓子などの贈り物に添えて、愛らしくフラワーアレンジを施して、あるいは1輪に想いを託して、チューリップの花を贈ってみてください。

決意や情熱などの強い気持ちから、感謝の気持ちや優しい想いまで、チューリップの花言葉が示す愛は豊かで奥深いですね。花言葉があなたの想いをきっとつないでくれるはずです。

 

まとめ

チューリップの花言葉を伝えて恋心をさりげなく知らせる7つの方法

その1:「愛の告白」が花言葉の赤いチューリップ
その2:「愛の芽生え」が花言葉のピンクのチューリップ
その3:「照れ屋」が花言葉のオレンジのチューリップ
その4:「不滅の愛」が花言葉の紫のチューリップ
その5:「新しい恋」が花言葉の白いチューリップ
その6:「夢」が花言葉の品種、アンジェリケ
その7:「天真爛漫」が花言葉の品種、アップスター

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!