黄色のお花のプレゼントが友人の心と体を超元気にする7つの理由☆

黄色のお花のプレゼントが友人の心と体を超元気にする7つの理由☆

現在、存在するお花の色でもっとも多いのが『白』のお花で、その次に多いのが『黄色』のお花なんだそうです。ピンクや赤と思いきや、黄色のお花とは少し意外ですよね。店頭に並ぶのは、ピンクや赤が多いようですが、自然界で言うと圧倒的に黄色の方が多いんです。

そんな黄色のお花には人を元気にする、不思議なパワーが秘められています。なんとなく、黄色を見ると気持ちが前向きになったり、活発な印象を受けませんか。

このことを利用して、少し元気がない方や疲れている方に黄色のお花をプレゼントすると良いとされています。そこで今回は、なぜ黄色のお花が私たちを元気にしてくれるのか、その理由に迫ってみたいと思います。



 

黄色のお花のプレゼントが
友人の心と体を超元気にする7つの理由☆

 

気持ちを前向きにする 


黄色はオレンジや緑と共に『ビタミンカラー』と呼ばれています。緑黄色野菜の色と、栄養分にビタミンが多く含まれていることから、こう呼ばれるようになりました。

そのなかでも、黄色は見るだけで元気を与えてくれ、気持ちを明るく前向きにする効果があります。落ち込んでいたり、元気がない人にお花を贈るなら、『ヒマワリ』がおススメです。

黄色の大きな花を、太陽に向けて精一杯咲かせる姿は、とても健康的でたくましい生命力を感じますよね。そのヒマワリのたくましさを見れば、きっと『わたしも頑張ってみようかな』という前向きな気持ちが芽生えてくるはずです。

 

集中力アップ


黄色には集中力をアップさせる効果もあります。これは目の網膜が焦点を合わせる時に、黄色という色彩をターゲットにするという目のメカニズムがあるそうです。

ですから、職場のデスクや自宅の机の上などに、黄色の花を置くと集中力を高めてくれ、仕事や勉強もはかどります。仕事や勉強がうまく進んでいると、おのずと心にも余裕が出てきて、プライベートも充実してくるはずです。

黄色のお花を飾るだけで、良いサイクルができるなんで驚きですよね。集中力が途切れた時も、少し黄色のお花を見るだけで、目が冴えてシャキッとしますよ。飾りすぎは逆効果なので気をつけましょう。

 

好奇心旺盛になる


黄色を好む人は、好奇心が旺盛で、さまざまなことに興味・関心を持つと言われています。最近、生活がマンネリ化していたり、何か新しいことを始めたいけど億劫になっている人には黄色のお花を贈ることをおススメします。

黄色のお花を見ているうちに、好奇心がムクムクと出てきて、些細なことでも何かに挑戦したいという意欲が出てくるでしょう。いろんなことに興味・関心を持つようになれば、今までつまらないと感じていた毎日も、きらきらと輝く楽しい日々になるはずです。

その時を楽しいと思えるかどうかは、その人の心次第で決まります。一度きりの人生を楽しみましょう。

 

無邪気な心を生む


幼稚園生の肩掛けバッグの色やひよこなど、私たちが可愛らしいと感じるものにも黄色は多く存在しています。小さな子がみんなで戯れて無邪気に遊ぶ姿は、見ているだけでほのぼのし、癒されますよね。

ピンクも『可愛らしい』という印象がありますが、それは『女の子らしい色』として認識しているようです。一方、黄色の方は『無邪気であどけない可愛らしさ』を持っています。

仕事に疲れ、子供心を失いかけている人に、黄色のお花を贈ると、どんなことでも楽しめる子供心が蘇ってくるでしょう。たまには仕事や嫌なことを忘れて、思いきりはしゃぐことも息抜きとして必要ですよ。

 

フレンドリーになる


黄色は、暖色系の中でもっとも明るい色で、光や希望を表しています。心理学上ではその明るさから、人の心を開かせ、フレンドリーになる色として知られているようです。

職場での人間関係に悩んでいる方、新しい環境で頑張っている方などには、黄色のお花を贈ると良いでしょう。少し内気だったり、自分から話しかけたりすることが苦手な人は、その黄色のお花を見ているうちに、次第に心が明るくなるはずです。

そして、勇気が湧いてきて『明日は少し話しかけてみようかな』という気持ちが生まれてくると思います。その少しの勇気で、世界がガラリと変わって見えることでしょう。

 

知性を高める


先ほど、黄色は『集中力を高める色』として紹介しましたが、そのつながりで『知性を高める色』とも言われています。どうしてかというと、黄色は学習によって得た知識や記憶を脳に定着させる働きを持っているそうなんです。確かに、蛍光ペンも良く見るのは黄色ですよね。

ですから、受験生や資格試験の勉強などをしている方には、黄色のお花を贈り、机に飾ってもらえば、勉強がはかどるというわけです。

勉強するのに、お花なんて必要ないと思われるかもしれませんが、記憶力を高めることと、お花の香りでリラックス効果があることを伝えれば、きっと喜ばれるはずです。

 

幸福感を生む


黄色は『光』をイメージすることから『希望』の色として自然と認識され、命の躍動感や心の満足感につながるとされています。その心の満足感から『幸福感を生む色』としても親しまれているようです。

陽だまりのような暖かさと優しさを感じるからでしょうね。希望に満ちた明るい未来を築いてほしいという想いを込めて、結婚祝いや出産祝いのプレゼントとして、黄色のお花を贈るのもおススメです。

毎日必ず見る食卓のテーブルや玄関に飾ってもらえば、より幸福感を感じ、心豊かな毎日を送ることができるでしょう。家族が笑顔で過ごせることが、日々の活力につながるはずです。

 

いかがだったでしょうか。

私たちが普段、何げなく目にしている『色』。そのそれぞれにたくさんの効果があるなんて驚きですよね。色が持つ効果を知り、相手の方に合った色のプレゼントを贈れるととても素敵だと思いませんか。

特に黄色は、心を前向きにしてくれ、体も活発に動かすキッカケを与えてくれます。少しお疲れ気味の方に黄色のお花をプレゼントすれば、きっと喜ばれるはずです。あなたの相手を想う優しい気持ちも伝わるでしょう。

 

まとめ

黄色のお花のプレゼントが友人の心と体を超元気にする7つの理由☆

・気持ちを前向きにする
・集中力アップ
・好奇心旺盛になる
・無邪気な心を生む
・フレンドリーになる
・知性を高める
・幸福感を生む

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!