アーモンドが身体にとっても良いワケ

器いっぱいのドライアーモンドのイメージ
チョコレートと相性が良く洋菓子や料理にも良く使われているアーモンドは誰もが知っているナッツの一つですよね。美容や健康に良いと言われる事の多いナッツ類、その中でも比較的、安価に入手出来るアーモンドは日常的に摂取しやすいメリットもあります。

ニキビが出来る、太ると言ったネガティブな情報もあるアーモンドですが、そのほとんどは食べ過ぎによる影響。デメリットが目に付きやすい為見逃しがちですが、アーモンドには普段の食事では十分に摂取できない栄養素が豊富に含まれているので健康な食生活を送る為に役立ちます。

適量を心がけて摂取すればアーモンドに含まれている栄養素が様々な嬉しい健康効果を発揮するのです。そこで今回はアーモンドが身体にとっても良いワケについてお伝えします。

豊富な栄養で健康サポート

アーモンドは手軽に豊富な栄養を摂取する事が出来る食材です。抗菌化作用のあるビタミンEや代謝を支えるビタミンB2、健康を支える為に欠かせないカルシウムやマグネシウム、鉄分などのミネラルが豊富で、ごぼうの倍ほどある食物繊維も含まれています。

アーモンドは高カロリーと言われていますが、アーモンドの栄養の半分を占める不飽和脂肪酸は中性脂肪や悪玉コレステロールを減らしてくれる栄養素です。特にアーモンドの栄養の中で注目したいのがビタミンEの含有量で、ビタミンEが豊富と言われている様々な食材と比較しても群を抜いています。

これらの栄養素を効率良く摂取出来るのがアーモンドの良い所です。ただ、市販のアーモンドを食べる時は砂糖や塩などで味付けされていないプレーンのアーモンドを選ぶ必要があります。また、生アーモンドも選択肢の一つですが、生でも加熱されているものでも余り栄養分に違いはありませんから手軽に購入出来て食べやすい素焼きのアーモンドがおすすめです。

 

女性の体にもたらすメリット

アーモンドに含まれるビタミンEは女性ホルモンの分泌量を調節してくれる栄養素です。ですから、ビタミンEを豊富に含むアーモンドの適量摂取を続ける事で月経不順やPMS、更年期障害など、女性ホルモンに左右される症状の緩和が期待出来ます。

薬の服用では治らない事も多い女性特有の症状を緩和させる事が出来る可能性があるのは見逃せませんよね。更に、女性に多い冷えの改善に欠かせない血行促進効果もありますから、月経痛を始め、便秘や肩こりなどの冷えによる体の不調を予防、改善する他に、お肌のターンオーバーを促し美肌に導く効果も得られます。

また、血流が良くなり女性ホルモンのバランスが整う事で妊娠しやすい身体になり不妊改善にも繋がりますから、妊娠を希望していたり不妊で悩んでいる時もアーモンドを食べる習慣を付ける事で妊活のサポートが可能ですよ。

 

アーモンドはダイエットに向いている

アーモンドを食べると太ると言われるのは適量の摂取を通り越して食べ過ぎてしまうから。食物繊維を多く含み、栄養の約半分が不飽和脂肪酸で出来ているアーモンドは本来ダイエットのサポートに役立つ食材。食物繊維は便秘の解消に役立ち、不飽和脂肪酸は肥満の元になる中性脂肪を減らしてくれます。

更に、アーモンドにはむくみ解消と代謝を良くする働きがあるカリウムやダイエット効果を高める血行促進効果を持つビタミンEが含まれているのでデトックス効果も得られるのです。そしてアーモンドを食事の時に摂取すれば血糖値の上昇を抑えられるので肥満の予防も出来ますから、是非料理に使ってみて下さい。

アーモンドはサラダだけでなく魚や肉類との相性も良い為普段の料理に使い易いですから、いつもの食事を香りの良いおしゃれで健康な食事に格上げ出来ます。とは言え、アーモンドは高カロリーなので過剰摂取は肥満の原因になりますから大体片手にひとすくいの量である20粒〜25粒程度を目安にして食べるようにしましょう。

 

生活習慣病の予防が出来る

アーモンドには肥満以外に、高血圧症や脂質異常症、心臓病や骨粗しょう症などの生活習慣病の予防に役立ちます。特にビタミンEは抗酸化作用に優れていますから活性酸素による酸化を防ぎ、記憶力の低下や免疫力の低下といった身体の老化を抑える事が可能です。老化防止目的で食べる時も、料理に使って食事として摂取するか、食前・食後に摂取する事で老化促進物質の吸収を抑制出来ます。

 

見た目の若さを保つ効果も

アーモンドに含まれているビタミンB2は細胞の生まれ変わりを促進するため、見た目年齢に大きく関わる肌や髪、爪といった部位を若く保つ効果があり、男性であれば薄毛予防効果も期待出来ます。アーモンドに含まれる牛乳のおよそ2倍の量のカルシウムは肌を丈夫にし、紫外線へのバリア機能も高めてくれますから、シミの予防も可能です。

 

このように、アーモンドには肥満予防やダイエット、女性ホルモンに関わる諸症状の緩和や老化防止、生活習慣病の予防など健康には嬉しい効果が詰め込まれている事がわかりました。アーモンドを食べる事で手軽に安価で年齢性別問わず嬉しい健康効果が得られますから、家族で食べる習慣を付けたい所。

保存期間が長いため容量の多い袋詰めのアーモンドも販売されていますが、酸化して栄養分が低下しやすいのですぐに食べられない分はジッパー付きの袋に入れて冷凍して保存するか、短期間で食べ切れる量を密閉性の高い便に入れて冷暗所で保存しましょう。

アーモンドを食べる事でビタミンやカルシウムなど普段の食事では不足しがちな栄養素も簡単に摂取出来ますから、毎日アーモンドを食べて健康づくりに役立てましょう。ただし、1日に約20粒〜25粒までの適量は守るように気をつけて下さいね。

[affi id=2]